WiMAX料金まとめ|WiMAXを使うべき人の3つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WiMAXの料金をお調べですね。

インターネット回線というと、料金体系が複雑で知らないうちにムダな料金を支払わされているイメージがあるかもしれません。WiMAXを契約するときに失敗はしたくないですよね。

実は、WiMAXの料金プランはとてもシンプルなんです。

今回は、WiMAXを契約した場合に必要な料金について解説していきます。どんな人にWiMAXが向いているかについてもまとめているので、ぜひ参考にしてください。(2018年12月現在)

1.WiMAX料金プランはたったの2種類

スマホのわかりにくい契約プランを知っている人はびっくりするかもしれませんが、WiMAXの料金プランはどのプロバイダ(代理店)で契約しても基本的に以下の2種類しかありません。

※月額料金はGMOとくとくBBを参照

  • ギガ放題(4,263円):月間容量(ギガ)に制限がない
  • 通常プラン(3,609円):月間7ギガまで使える

プロバイダによってプランの名前が「UQフラット2プラス ギガ放題」となっていることもありますが、内容は変わりません。

スマホの場合、使えるギガが1GB〜30GBまで細かく設定されており、自分にぴったりなプランがわかりくいです。

WiMAXなら、動画をたっぷり見たい人はギガ放題、ウェブサイトの閲覧メインの人は通常プランという感じで選びやすいかと思います。

プランは無料で変更できる!

最初はギガ放題で申し込んでいたけれど、あまり使わないので通常プランに変えたい場合、WiMAXはどのプロバイダでも無料でプラン変更できます。こういう部分もユーザーにうれしい部分ですね。

月額料金以外で必要な費用

月額料金以外では次の費用が発生します。(すべて税抜き価格)

すべてのプロバイダで必要な費用

契約事務手数料(1回のみ):3,000円
ユニバーサルサービス料:2円/月

プロバイダによっては必要な費用

端末代:800円〜3,500円
初期費用:18,857円

2.主なプロバイダの料金表

WiMAXで特に人気のある以下5つのプロバイダを比較してみました。

月額料金はギガ放題プランを掲載していますが、通常プランの場合はさらに650円ほど安くなります。

WiMAXの料金はキャンペーン込みで比較しよう

上の表を見て疑問に思われた方もいるかもしれません。

なぜ月額料金の安いSo-netやBroadWiMAXよりもGMOとくとくBBの方が「3年間のトータル費用」が安くなるのかと・・・。

実はWiMAXはキャッシュバックキャンペーンがとても魅力的なネット回線で、GMOとくとくBBは最大42,200円もキャッシュバックされる(2018年12月)んです!

なので、月額料金が多少高くても戻ってくる額が大きい分、他のプロバイダより安く利用できます。

3.WiMAXで一番お得なプロバイダはGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは、20社以上あるWiMAXのプロバイダの中でも一番キャッシュバック額が多く、キャッシュバックを差し引いたトータル費用が最安です。

クリック証券、お名前.comでおなじみのGMOインターネット(東証一部上場)が運営しており、プロバイダー運営実績10年以上なので倒産によるキャッシュバックの不払いなどもなく信頼できます。

キャッシュバック額が大きいキャンペーン

ネット料金はとにかく安い方が良いという人におすすめなのは、GMOとくとくBBです。このプロバイダは、キャッシュバック額が高額なので、トータルの料金がどのプロバイダよりも安いです(2018年12月時点)なので、一番利用者の多いキャンペーンです。

ただし、注意点が1点あります。それはキャッシュバックの受け取りが分かりづらいということ。

端末受取日から11ヵ月後に、GMOから与えられたメールアドレスに口座確認のメールが届きます。

メールが届いて1ヵ月以内に受け取り申請をしないと無効になってしまいます。

GMOからもらえる新しいメールアドレスは、ほぼ使用しないかもしれませんが、カレンダーなどに記録して確認しておかないと数万円損することになるので注意してください。

キャッシュバックキャンペーンページ

キャッシュバックを受け取るのを忘れてしまいそう、、と心配な人は、

キャッシュバックなしで月額料金が抑えられるキャンペーン

GMOとくとくBBの「月々の料金が安いキャンペーン」がおすすめです。

このキャンペーンから申し込めば、キャッシュバックはありませんが月々の料金が安く利用できるので、受け取り忘れの心配がないのが魅力的です。キャッシュバック額で換算すると約2万円をもらえるのと同等になります

ギガ放題プラン
■3年契約
端末受取月(初月):2,170円の日割り
1ヵ月目~2ヵ月目:月額2,170円
3ヵ月目~36ヵ月目:3,260円

通常プラン
■3年契約
端末受取月(初月):2,170円の日割り
1ヵ月目~2ヵ月目:月額2,170円
3ヵ月目~36ヵ月目:月額2,690円

月額料金割引キャンペーンページ

4.解約時に必要な料金

WiMAXは、現在どのプロバイダも3年契約、または2年契約で、今後3年契約に統一される流れになっています。

どのネット回線も同じことが言えますが、契約期間内に解約すると契約解除料(違約金)がかかるので注意してください。

一般的な契約解除料

たとえば、WiMAX業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを毎月実施しているGMOとくとくBBでは、以下の契約解除料が必要です。

3年プラン

出典:GMOとくとくBB

1ヶ月目~24ヶ月目までの解約:24,800円(税抜) 
25ヶ月目以降、契約更新月以外の解約:9,500円(税抜)

2年プラン

1ヶ月目~24ヶ月目までの解約:24,800円(税抜) 

GMOとくとくBBを契約期間内に解約する場合は上記の料金だけで済みますが、プロバイダによっては端末代の残債やキャンペーン違約金が必要になることもあるので注意してください。

5.比較で分かる!WiMAXを使うべき人の3つの特徴

ここまで、WiMAXの料金について解説してきました。

でも、さまざまなネット回線の中で、WiMAXが向いている人はどんな人なのでしょうか。つぎにその点をお話ししますね。

まずは次の一覧表をご覧ください。

主なネット回線一覧表

ネット回線は、それぞれメリットデメリットがあるので、すべての人におすすめのプランはありません。数あるネット回線の中で、WiMAXをおすすめしたいのは次に当てはまる人です。

5-1.工事なしでスグに使いたい

光回線は、ネットを申し込んだ際に工事が必要になります。工事をするとなる2週間〜1ヶ月以上もかかり、部屋に知らない業者が入ってくるのに抵抗を感じる人もいます。しかしWiMAXは端末が送られてきたら設定も簡単でスグに使えます

5-2.外出先でもネットしたい

料金や通信速度・制限という部分では、光回線の方がメリットが多いのですが、外出先でもネットを利用したい場合、WiMAXはとても便利です。格安SIMにも使い放題プランがありますが、速度が安定しないというクチコミが多いので、外出先でもたっぷり使えるネット回線で一番お得な選択肢は現時点でWiMAXです。

5−3.家族が同時にネットを使わない

WiMAXを複数で同時利用することは可能ですが、誰かが外出時に持ち出すと他の人が使えなくなってしまいます。また3日で10GBの容量制限もあるので、大勢で利用するには向いていません。一人暮らしや、他の人があまりネットしない場合に適しています

6.3日10GBの速度制限はあまり心配しなくても良い?

WiMAXはギガ放題でも通常プランでも、3日間の合計データ量が10GBを超えると下り約1Mbpsになる速度制限が発生します。

制限時間 :3日間で10GBを超えた日の翌日の18時頃~翌2時頃
制限後の最大通信速度:概ね1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)
3日間で10GB以上ご利用の場合の速度制限について

ちなみに、10GBでどれくらい使えるのか、UQコミュニケーションズのサイトではYouTubeの視聴を例に挙げていました。

10GBってどのくらい?

高画質設定でも3日で約13時間見られるので、多くの人にとっては制限を気にすることなくたっぷりネットが使えるはずです。

また、制限後の速度も約1Mbps出るので、サイト閲覧なら問題ないレベルです。しかも、夜間以外は制限なし!

価格.comで紹介されていた実際に使っている人のクチコミでも、制限がかかってもさほど気にならないレベルであると感じる人も多いです。

良いクチコミ

・速度制限があっても調べものやネットサーフィンがメインならまだ耐えられるレベルです。
・毎月、通信制限が掛かりますが、それでも約1MBの速度は十分ストレスなく繋がります。
・ただ、高画質の動画視聴や高解像度のゲームをする場合、速度制限下での利用は難しいと思われる。youtubeでは480~720程度の画質であれば、速度制限下でも問題なく楽しめている。

悪いクチコミ

・速度制限がかかった時の不満がいつもある。大型のアップデートやVODなどの連続利用により
簡単に容量をオーバーする。
・休みの日に長めに使ったらその後3日くらいずっと1Mbps制限

まとめ

WiMAXは、さまざまなプロバイダが提供していますが、その違いは料金だけです。ですから、料金的に一番お得なプロバイダを選ぶことをおすすめします。

2018年12月時点で最もお得なのは、GMOとくとくBBの「高額キャッシュバックがもらえるキャンペーン」と「月額料金が安いキャンペーン」です。外出先でもたっぷりネットを使いたい人は、ぜひ検討してみてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。