価格comでWiMAXを申し込む前に知るべき3つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WiMAXを価格.comから申し込もうかなと思っていますね。

価格.comは、家電やパソコン、インターネットなど、あらゆるものの最安値をかんたんに見つけられる便利なサイト。

WiMAXも各プロバイダの価格を比較しているので、「お得なWiMAXがすぐに見つかる!」と思うかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!!

私はWiMAXの20以上あるプロバイダやプランを徹底比較していますが、価格.comで掲載されているWiMAXプランには以下3つの注意点があることを発見しました。

  • 1位のプランが最安値ではない
  • 掲載されていないプランがある
  • 紹介されていないプロバイダがある

当記事では、WiMAXを価格.comから申し込む前に知っておくべき注意点についてくわしく解説していきます。

手っ取り早くお得なプランを知りたい方は、3.申し込みは各プロバイダ公式サイトから申し込もうをお読みください。

1.価格.comでWiMAXを調べる手順

まずは価格.comでWiMAXのプランを比較する手順を解説していきます。

手順1.モバイルルーターの項目を選ぶ

価格.comのプロバイダ料金比較ページを開いてください。

ページ上部にある回線を選ぶ項目で「モバイル回線」を選択します。すると条件を指定する項目に移動するので、回線事業者の部分の「UQ WiMAX」「ギガ放題」をチェックしましょう。

すると、ページの下部に価格の安い順番にWiMAXのプランが表示されます。

普通に考えると、ここで1位に表示されているプランが最安値と思いますよね?

ところが、私が計算したところ最もお得なプランは順位が7位のプランでした

そのカラクリを含め、価格.comでWiMAXを申し込む場合の注意点を次に解説していきます。

2.価格.comから申し込む場合の注意点3つ

価格.comは私もかなりお世話になっているサイトですが、WiMAXに関しては以下3つの注意点があります。

  • 1位のプランが最安値ではない
  • 掲載されていないプランがある
  • 紹介されていないプロバイダがある

ひとつずつ解説していきますね。

注意点1.1位のプランが最安値ではない

以下の画像は、2018年7月に価格.comでWiMAXの価格を調べたもので、注目していただきたい1位と7位のプランを強調してあります。

黄色で強調されている初年度の実質費用を見ると、1位のプランは815円/月、7位のプランは1,498円/月でした。これらのプランはどちらも以下のポイントは同じです。

プロバイダ:GMOとくとくBB
端末:W05
通信速度:下り最大558Mbps
データ量:月間制限無し(ギガ放題)

これらの条件が同じなのであれば、どう考えても1位のプランの方がキャッシュバックも高いしお得ですよね?

でも、実は7位のプランの方が条件が良く、実質費用も安くなるんです!

なぜなら、1位のプランは3年契約、7位のプランは2年契約だからです。

契約年数の違い

WiMAXは、契約期間内に解約すると、高額な契約解除料(違約金)が発生します。GMOとくとくBBでは、3年プランでも2年プランでも以下の契約解除料が必要です。

端末発送月の翌月を1か月目として
1~24か月目までのご解約の場合:26,800円(税込)
25か月目以降、契約更新月以外のご解約の場合:10,260円(税込)

結構高い費用がかかりますよね・・・。なので、基本的にWiMAXを契約期間内に解約することはおすすめしません。

では、どちらも契約期間である3年間、2年間使い続ける場合の費用はどうなるのでしょうか?価格.comの計算式に基づいて両プランの実質月額費用を計算してみました。

実質月額費用とは、月額料金や事務手数料など、契約期間内に必要なトータル費用からキャッシュバックを差し引き、1ヵ月あたりの額にしたものです。

それぞれ最初の契約更新月まで利用した場合の実質月額費用は以下のとおり。

1位のプラン(3年契約):3,275円/月
6位のプラン(2年契約):3,005円/月

こうやって比較すると、7位のプラン(2年契約)の方が実は安いんです!

価格.comは、契約年数に限らずキャッシュバックの高いプランが上位にくるようになっています。なので、本当にお得なプランが1位にならない場合があります

この記事は価格.comについて解説しているので、実質月額費用は価格.comの計算方法で統一しています。当サイトの別記事と金額が異なっていることをご了承ください。

注意点2.月額料金が安いプランを選べない

先ほど少し触れましたが、価格.comはキャッシュバックの高額な順番にプランが掲載されています。

キャッシュバック額が多ければ、それだけ実際に支払う費用は少なくなるのでお得なんですが、キャッシュバックは受け取り手続きが必要という点に注意してください。

たとえば、価格.comで上位を独占しているGMOとくとくBBは、WiMAX業界で最高額のキャッシュバックを行なっています。なので、私もオススメしていますし、実際に契約しています。

しかし、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取りはむずかしいと評判です。ツイッターでも、受け取り手続きに関するコメントが定期的につぶやかれています。

もちろん、正しく申請すれば確実に受け取れますが、中には「面倒だな・・・」「受け取りを忘れそう・・・」と思う人もいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのが、同じGMOとくとくBBの月額料金が安いプランです。

このプランなら、キャッシュバックがないかわりに月額料金が抑えられており、面倒な申請手続きの必要なく、WiMAXを安く利用できます。

月額料金が安いプラン

契約期間:2年
月額料金(ギガ放題):3,611円(2ヵ月間2,797円)
※税込価格

しかも、GMOとくとくBBの月額料金が安いプランは、価格.comで紹介しているキャッシュバックプランよりも契約解除料が安いんです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-16-37-48
むずかしい手続きがいらず、短期解約した場合の解除料も安いということで、最近はGMOとくとくBBで月額料金が安いプランを選ぶ人が増えています。

このプランは、公式サイトからでないと申し込めません。

注意点3.掲載されていないプロバイダがある

価格.comは、広告主(プロバイダ)が広告費を払って掲載してもらう仕組みになっています。つまり、価格.comと契約していないプロバイダやプランは一切出てこないんです。

たとえば、月額料金が安いプランで人気のBroad WiMAXや、インターネットプロバイダの老舗でサポートの充実したSo-netはありませんでした。

いろいろと比較して、自分に合ったプロバイダを選びたい人に価格.comはオススメできません。

WiMAXにはどんなプロバイダがあるのか、次の2記事を参考にしてください。
WiMAX契約におすすめプロバイダ6選【2018年8月版】
比較でわかる!最強にお得なWiMAXキャンペーン2018年8月版

3.申し込みは各プロバイダ公式サイトから申し込もう

価格.comよりおトクになる、プロバイダ公式サイト(プラン)をまとめました。ぜひ参考にしてください。

キャッシュバックが最高額!とにかく安く申し込むならこれ

WiMAXをとにかく安く使いたい人にオススメなのは、GMOとくとくBB。端末によってキャッシュバック額が違い、価格.comから申し込むよりも高額になる場合があります。

GMOとくとくBBは、WiMAXの最新端末であるW05を2年契約できる数少ないプロバイダ。2018年8月は32,300円キャッシュバックされます(3年契約だと40,500円)。

申し込みはこちら

月額料金が安いプランはコレ!

キャッシュバックを受け取るには、契約から11ヵ月後に送られてくるメールから申請手続きをしなければなりません。

この手続きが忘れやすいので、キャッシュバックを受け取れなかったという人もいます。くわしくは最安!GMOのWiMAXを私が選ぶ理由と3つの注意点をご覧ください。

もし、キャッシュバックをもらえるか不安だという人は月額料金が安いプランがオススメです。キャッシュバック額に換算すると約21,000円程度の割引になりますが、手続きが必要なく確実にもらえます。申し込みはこちら

4.まとめ

おトクなプロバイダがすぐに見つかる便利な価格.comですが、以下3つの注意点があります。

  • 1位のプランが最安値ではない
  • 掲載されていないプランがある
  • 紹介されていないプロバイダがある

特に、月額料金が安いプランは確実にWiMAXを安く利用でき、契約解除料も価格.comより安いのでオススメです。

この記事が、あなたがベストなWiMAXを選ぶ参考になれば幸いです。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*