WiMAXでキャッシュバック最高額を得る方法とたった1つの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「WiMAXのキャッシュバックが一番高いプロバイダはどこだろう」とお探し中ですか?

WiMAXを調べてみると、いろんなプロバイダが『キャッシュバック最大30,000円』『業界最安値』などの広告を出していますよね。

さらに、WiMAXには月額料金割引を行っているプロバイダもあり、こちらのキャンペーンも見逃せません。

結局、どのプロバイダで契約するのがおトクなのか分からないという人が多いはず。

そこで今回は、WiMAXのプロバイダ15社を徹底比較しました。この記事を読めば、もっともおトクに契約できるプロバイダが分かります。ぜひ、参考にしてください。

1.WiMAXキャッシュバック15社比較表 | 2018年6月版

WiMAXのプロバイダ選びは、トータル費用と実質月額を計算して比較しましょう。

トータル費用とは、WiMAXの契約期間中に発生する費用を合計し、キャッシュバックやその他割引を差し引いた費用のことです。

それを契約年数で割ると、実質月額がでてきます。

WiMAXにはキャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンがあり、しかも3年契約と2年契約が混在しているので、実質月額で比較するのが一番かんたんです。

まずは、プロバイダ15社の全プランで3年間の実質月額を比較してみました。(2018年6月時点、すべて税抜き価格)

1-1.一番おトクなのはGMOとくとくBB

GMOWIMAX

キャッシュバックの金額を含めて、契約期間内の実質月額を合計すると、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン(2年プラン)が最安です。

GMOとくとくBBは、東証一部上場企業のGMOインターネット株式会社が運営しているプロバイダ。

キャッシュバック金額がもっとも高くて最大33,100円(3年プランだと最大40,400円)。月額の料金は他社とほとんど変わらないので、実質月額が最も安くなります。

他のプロバイダと通信速度、対応エリア、速度制限の条件に違いはないので、実質月額が安いGMOとくとくBBはおトクにWiMAXを利用できる会社です。

また、GMOとくとくBBでは、カスタマーサービスもしっかりしています。

実際に、「端末を最短で即日発送」「20日以内ならキャンセルOK」というサービス設けていて、サポート体制が充実している会社であると言えるでしょう。

1-2.どうしてキャッシュバック金額が大きいの?

GMOとくとくBBが安いのは、Web集客に特化しているため人件費やテレビ広告費を安く抑えられるからです。

運営元のGMOインターネット株式会社は、最王手の販売代理店なので、WiMAX本家から奨励金を多くもらっています。なので、キャッシュバックをたくさん提供できるんです。

また、裏話になりますが、GMOとくとくBBに限らずキャッシュバック金額が大きい会社は、キャッシュバックの受け取り方法が複雑になっています。

これにより、赤字覚悟で高額なキャッシュバックを設定しても、一定の割合でキャッシュバックのもらい忘れをする人がいるので、結果として儲かるという仕組みなんです。

これを踏まえて、GMOとくとくBBで契約して、キャッシュバックを得るために注意する点を見ていきましょう。

2.GMOとくとくBBで契約するたった1つの注意点

もっともおトクにWiMAXを契約するならば、GMOとくとくBBで間違いありません。

ただし、契約する前に1点だけ注意する点があります。それは、キャッシュバックを受け取るためには手続きが必要ということです。

手続きといっても、WiMAXの端末を受け取ってから11ヶ月後にメールを返信するだけです。

ただし、このキャッシュバックに関するメールが分かりにくいということで、トラブルになっています。

受け取りに注意が必要とはいえ、正しく手続きをすれば最大のキャッシュバックを得られます

あなたが確実にキャシュバックを受け取れるように、GMOとくとくBBの申し込み方法からキャシュバック受け取り手順までお教えします。

3.GMOで確実にキャッシュバックを受け取る5つのステップ

申し込みからキャッシュバックを受け取るまでの手順を確認していきましょう。

3-1.エリアを確認する

WiMAXを契約する前に、必ず提供エリアをこちらで確認ください。

申し込みをした後に「エリア外で使えなかった。。」ということがないように、自宅や職場なども確認しましょう。

3-2.契約手続きをする

契約手続をする際には、GMOとくとくBBの公式サイトから申し込みましょう。申し込みには、以下の3つの項目の選択が必要になります。

  1. 端末を選ぶ
  2. クレードルの有無を選ぶ
  3. プランを選ぶ

(1)端末を選ぶ

最初に端末を選びます。

端末はW05をおすすめします。

「W05」をおすすめする理由は以下の3つ

・キャッシュバックが高額
・バッテリーの持ち時間が長い
・最低利用期間が2年

W05は、人気端末W03,W04と同じくファーウェイ(HUAWEI)製。今回のW05も注目度No.1です。GMOとくとくBBでW05を選ぶと、2018年6月は33,100円のキャッシュバック(3年プランだと40,400円)

また、GMOとくとくBBなら契約期間を2年と3年から選べます。2年プランの方がキャッシュバックは少なくなりますが、2年毎にプランを見直せるのでおすすめです。(他のプロバイダはほぼ3年契約のみです)

間違いなく、今もっともおすすめできる端末です。

WX04はおすすめしない

NECの最新端末であるWX04は、価格.comのユーザー満足度を見てみると、「動きがもっさりしている」「電波が入りにくい」といった辛口コメントが多く見られました。

2年契約もできないので、WX04を選ぶのはおすすめしません。

もし、WiMAXを家でしか使わないのであれば、据え置き型の「L01s」もおすすめです。L01sに関する詳しい情報は、「自宅WiFiのおすすめ!手軽に使えるホームルーターL01sを徹底解説」をごらんください。

(2)クレードルの有無を選ぶ

クレードルの有無をチェックしますが、クレードルは基本的に必要ないです。

クレードルがなくても端末の充電は可能。キャッシュバックも減額してしまうので、パソコンに有線で端末を接続したい人以外は、クレードルは必要ありません。

(3)プランを選ぶ

最後に、プランを選びます。

通常プランは、データ量が月間7GBを超えると128kbpsとネットサーフィンなどの普段使いにもストレスのかかる速度制限がかかります。

ギガ放題プランは、データ量の月間制限がないためガンガン動画などを観ることができます。

どのくらい使うか分からない人はとにかく「ギガ放題プラン」に申し込みましょう。

なぜなら、ギガ放題プランで申し込むと、初めの2ヶ月は通常プランの料金で使え、後から無料で、通常プランに変更もできるからです。どのくらい使うのか試してから判断してみると良いでしょう。

契約期間は2年にしよう

WiMAXの契約期間は2年と3年があり、端末やプロバイダによって異なります。3年の方がキャッシュバックは高いものの、2年毎に見直したほうが実質月額が安いです。GMOとくとくBBなら、最新端末W05が2年契約できます。

3-3.キャッシュバックの通知予定をスケジュール帳に入れる

スケジュール

申し込みが完了したら、すぐにキャッシュバックのことをスケジュール帳に入れましょう。

紙の手帳でも良いですが、Googleカレンダーならアラート通知を設定できるので、忘れにくいです。端末を受け取ってから11ヶ月半後くらいを目安に設定しておきましょう。

3-4.11ヵ月目にメールを確認する

11ヵ月目に、入会した時に作成したGMOとくとくBBの基本メールアドレス(〜@kansai.meなど)に届くメールを確認しましょう。

mail

Webメールログインページ(https://webmail.gmobb.jp/)から「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

ログインすると、たくさんあるメールの中に紛れて「GMOとくとくBBからのお知らせ」メールが送られて来ます。これがキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座を登録する為のメールです。

このメールには数万円の価値があるので、見落とさないように11カ月目のメールには全て目を通してください。

3-5.メールを返信する

メール内の入力フォームからアクセスし、銀行口座情報などを入力します。

oshirase

入力し、返信をすると当日に受付完了メールが届きます。

gmo

あとはメールを返信した翌月最終営業日に、指定の銀行口座へキャッシュバックの振り込みがあります。

hurikomi

万が一、キャッシュバックを貰い損なった場合

urawaza

出典:http://cashbackhelp.blog.fc2

11ヵ月目のメールを見落としてキャッシュバックを貰い損なってしまった場合でも、消費者センターに連絡することでもらえるようになったという事例があるので諦めないでおきましょう。

4.受け取りが心配な人は月額割引プランがおすすめ

それでも「キャッシュバックをしっかり受け取れるかな」と心配な人は、月額割引のプランもおすすめです。

キャッシュバックの代わりに、月額料金が割引になるというプランで、実質的に2年間で21,000円分の割引が受けられることになります。

毎月の料金が確実に安くなるので、最近はこちらのプランを選ぶ人も多くなってきています。くわしくは、こちらから。

まとめ

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、WiMAX業界で常に最高額です。

受取方法が少し複雑ですが、今回お伝えした5つのステップで正しく手続きをすれば、確実にもらえます。

ぜひとも、GMOとくとくBBでおトクにWiMAXを利用してくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。