WiMAXで最もお得なキャッシュバックキャンペーンとただ1つの注意点【7月最新版】

「WiMAXのキャッシュバックが一番多い販売店(以下、プロバイダ)はどこだろう」とお探しですか?

WiMAXを調べてみると、「キャッシュバック最大◯万円」「業界最安級」などの広告が飛び込んできますよね。

2021年7月時点、WiMAXでキャッシュバックキャンペーンを実施しているのは以下2社。

  • GMOとくとくBB:2万9,000円
  • BIGLOBE:1万7,000円

結論から言うと、圧倒的にキャッシュバックの多いGMOとくとくBBなら最もお得にWiMAXを契約できます

しかし、キャッシュバックを受け取り損ねて、全くお得ではなくなってしまう場合があるんです…!

この記事では、元ポケットWiFi販売員の私がWiMAXのキャッシュバックについてくわしく解説していきます。

最後まで読めば、確実に最高額キャッシュバックを受け取れ、最安値でWiMAXを契約できます。ぜひ参考にしてください。(すべて税込表記です)

WiMAXを検討中のあなたへ

下記の記事はWiMAXやポケットWiFi全般をくわしく比較しています。

1.結論!キャッシュバック最高額かつ、最安値はGMOとくとくBB

GMOとくとくBB7月度キャンペーン

最初にお伝えしたとおり、GMOとくとくBBが29,000円キャッシュバックキャンペーンを実施中。これはWiMAXプロバイダで最高額です。

そして、本当にGMOとくとくBBが最も安いのか、「契約期間ごとの総額」で比較しました。

WiMAX11社比較表 | 2021年7月版

WiMAXの総額早見表

表のとおり、各期間の総額を比較すると1年以上WiMAXを使うならGMOとくとくBBが最も安いです。

WiMAXはどこで契約しても同じ回線を使うので性能(通信速度・対応エリア・速度制限のルール)は同じ。なので、キャッシュバックが最も多くお得なGMOとくとくBBからWiMAXを契約しましょう!

GMOとくとくBBのキャッシュバックが多い理由

GMOとくとくBBがキャッシュバックを多くできるのは以下の理由があります。

  • インターネットを使って宣伝している(広告費が安い)
  • 店舗で販売しない(人件費や店舗代がかからない)

さらに、これは裏話になりますが、キャッシュバックの手続きが必要というのもキャッシュバック額が多い理由です。

つまり、一定の割合でキャッシュバックを忘れる人がいるという前提で高額なキャッシュバックキャンペーンを実施しているんです。

とはいえ、手続きさえ忘れなければ確実にキャッシュバックされてお得にWiMAXを使えるので、キャッシュバックの注意点を解説していきますね。

2.GMOとくとくBBで契約するたった1つの注意点

キャッシュバックの手順

GMOとくとくBBで契約する場合、キャッシュバックの手続きが必要という点だけ注意してください。

手続きといっても、WiMAXを契約してから11ヶ月後に送られてくるメールに返信するだけです。

ただし、このキャッシュバックに関するメールが分かりにくいということで、忘れてしまう人がいます。

受け取りに注意が必要とはいえ、正しく手続きをすればWiMAXを最安値で使えます。

あなたがキャッシュバックを逃さないよう、GMOとくとくBBの申し込み方法からキャシュバック手続きの手順をお教えします。

3.確実にキャッシュバックを受け取る4つの手順

GMOとくとくBBの申し込みからキャッシュバックを受け取るまでの4つの手順を確認していきましょう。

手順1.契約手続きをする

契約手続をする際には、GMOとくとくBBの公式サイトから申し込みましょう。

申し込みには、以下の3つの項目の選択が必要になります。

  1. 端末を選ぶ
  2. クレードルの有無を選ぶ
  3. プランを選ぶ

(1)端末を選ぶ

wimax端末(wx06,w06)の比較

端末は以下の理由でWX06がおすすめです。

  • WiMAX最新ルーター
  • バッテリーの持ちが良い
  • 室内でもつながりやすい

WX06は、2020年1月に発売されたWiMAXの最新ルーター。バッテリーの持ちが良く、しかもWiMAXで苦手とされていた室内での通信を改善したルーターです。

2021年7月現在、WX06を選んでおけば間違いありません。

もし、WiMAXを家でしか使わないのであれば、据え置き型の「HOME02」もおすすめです。HOME02に関するくわしい情報は、「自宅WiFiのおすすめ!手軽に使えるホームルーターHOME02を徹底解説」をごらんください。

(2)クレードルの有無を選ぶ

クレードルの選択

クレードルは基本的に必要ありません。

クレードルがなくても端末の充電は可能。キャッシュバックも減額してしまうので、パソコンに有線で端末を接続したい人以外は、「希望しない」をチェックしましょう。

(3)プランを選ぶ

プランの選択

ネットをどのくらい使うか分からない人はとにかく「ギガ放題プラン」に申し込みましょう。

なぜなら、ギガ放題プランで申し込むと、初めの2ヶ月は通常プランの料金で使え、後から無料で、通常プランに変更もできるからです。どのくらい使うのか試してから判断してみると良いでしょう。

手順2.キャッシュバックの通知予定をスケジュール帳に入れる

スケジュール

申し込みが完了したら、すぐにキャッシュバックのことをスケジュール帳に入れましょう。

紙の手帳でも良いですが、Googleカレンダーならアラート通知を設定できるので、忘れにくいです。端末を受け取ってから11ヶ月半後くらいを目安に設定しておきましょう。

手順3.11ヵ月目にメールを確認する

mail

11ヵ月目に、入会した時に作成したGMOとくとくBBの基本メールアドレス(〜@kansai.meなど)に届くメールを確認しましょう。

Webメールログインページ(https://webmail.gmobb.jp/)から「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

ログインすると、たくさんあるメールの中に紛れて「GMOとくとくBBからのお知らせ」メールが送られて来ます。これがキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座を登録する為のメールです。

このメールには数万円の価値があるので、見落とさないように11カ月目のメールには全て目を通してください。

手順4.メールを返信する

oshirase

メール内の入力フォームからアクセスし、銀行口座情報などを入力します。

入力し、返信をすると当日に受付完了メールが届きます。

gmo

あとはメールを返信した翌月最終営業日に、指定の銀行口座へキャッシュバックの振り込みがあります。

hurikomi

手続きを忘れてしまった場合、「メールがわかりにくい」という点で問い合わせると、GMOポイントで補填してくれたというツイートがありました。手続きを忘れた場合の最終手段として覚えておきましょう。

月額割引キャンペーンもおすすめ

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックが6,000円と安くなるかわりに、月額料金が安く抑えられているキャンペーンも実施しています。

月額割引を選ぶと、キャッシュバックの受け取り忘れで後悔することはなくなります

しかしキャッシュバックキャンペーンよりも、総額はわずかに高くなってしまうというデメリットがあります。

月額割引キャンペーン詳細

まとめ

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、WiMAX業界で常に最高額です。

受け取り手続きが必要ですが、今回お伝えした5つのステップで手続きをすれば、確実にもらえます。

ぜひ、GMOとくとくBBでおトクにWiMAXを利用してくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト