東京ガスの電気のキャンペーンや料金は?ガスとまとめるメリットを解説

東京ガスの電気

「東京ガスに電気とガスをまとめるメリットってあるの?」

「キャンペーンをやっていて、お得だったら申し込もうかな・・・」

新電力に切り替えるとお得と聞くけれど、何をどのように選べばいいかわからないですよね。

そこでこの記事では、元新電力の販売員である私が、東京ガスに電気とガスをまとめる前に知っておきたい知識をやさしく解説します!

結論、東京ガスに電気とガスをまとめると、年間10,000円以上お得になることもあるのです。

お得なキャンペーンについても解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事は、東京ガスの都市ガスを契約している人が、東京ガスで電気とガスをまとめることを想定しています。

1.東京ガスの電気とは?こんな人におすすめ

東京ガスの電気

東京ガスの電気は、東京ガス株式会社が提供しています。契約件数が250万件を突破するほど人気があるサービスです。

基本情報は以下のとおり。

東京ガスの電気 基本情報
提供エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県(富士川以東)※東京ガスの都市ガス提供エリア外でも利用可能
月額料金料金プランを参照
初期費用0円
支払い方法クレジットカード・口座振替 ・振込票
切り替えまでにかかる日数申し込みから2週間〜1ヶ月半程度
解約違約金0円
メリット・従来の電力会社より電気料金が安くなる
・契約がまとまるので手続きや引越しがラク
・パッチョポイントがたまる
デメリット・東京ガスの提供エリアは首都圏の都市部のみ
・ガス料金に割引がない
一番お得な申込み窓口・公式サイト:https://home.tokyo-gas.co.jp/power

東京ガスの電気は、東京ガスを契約している人におすすめのサービスです。

Q.「東京ガスの電気」や「東京電力のガス」など、ややこしいのですが・・・。

A.少しややこしいですが、東京ガスが販売している電気や、東京電力が販売している都市ガスなどがあります

それぞれ、別の会社が提供しているサービスです。

電気とガスの自由化により、ガス会社が電気を売ったり、電力会社がガスを売ったりできるようになりました。この記事では、「東京ガスの電気」を解説します。

2.東京ガスの電気|料金プラン

東京ガスの電気

東京ガスの電気には、以下2つのプランがあります。

  • 基本プラン(一般家庭や商店、事務所、飲食店など)
  • ずっとも電気3(モーターや大型エアコンなどの動力を使う人)

多くの人に一般的な「基本プラン」の料金を見てみましょう。

東京ガスの電気|基本プラン

東京電力と、東京ガスの電気を比較してみます。

電気代の計算をざっくり説明すると、「基本料金+電気使用量(従量料金)の合計」です(料金はすべて税込み表記)。

基本料金東京電力東京ガスの電気
10A286.00円286.00円
15A429.00円429.00円
20A572.00円572.00円
30A858.00円858.00円
40A1,144.00円1,144.00円
50A1,430.00円1,430.00円
60A1,716.00円1,716.00円
電気使用量(従量料金)東京電力東京ガスの電気
最初の120kWhまで19.88円19.78円
120kWh超過300kWhまで26.48円25.29円
300kWh超過分30.57円27.36円

東京ガスの電気|料金プラン

基本料金は東京電力と同じです。しかし、従量料金は東京ガスの電気が安いとわかるでしょう。

東京ガスの電気に変えても、品質は従来の電力会社と変わらない

東京ガスの電気に切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません

理由は、万が一東京ガスの電気の供給がストップした場合でも、従来の電力会社のバックアップが整っているからです。

今までどおりの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

3.まとめるとお得!東京ガスの電気 メリット3つ

東京ガスの電気には、3つのメリットがあります。

  • 従来の電力会社より電気料金が安くなる
  • 契約がまとまるので手続きや引越しがラク
  • パッチョポイントがたまる

順番に確認しましょう。

メリット1.従来の電力会社より電気料金が安くなる

料金が安い

料金プランで見たとおり、東京ガスの電気における最大のメリットは、従来の電力会社より料金が安くなることです。

電気やガスは毎日使うもの。一度切り替えるとずっと安くなるのはうれしいですよね。

1人暮らしでも安くなる

使用量の少ない1人暮らしの人は、かえって割高になる電力会社も少なくありません・・・。

しかし、料金プランで見たとおり、どの電気使用量を見ても東京電力より東京ガスの電気が安いです。

東京ガスの電気に切り替えると、使用量の少ない1人暮らしの人でも安くなるといえます。

家を空けがちな1人暮らしの人も、安心して切り替えられるのはうれしいですよね。

シミュレーションをしてみよう

たとえば、平均的な4人暮らしの人が東京ガスの電気に切り替えると、年間で約15,000円も安くなりました

実際にどのくらい安くなるのか知りたい人は、検針票をもとにシミュレーションで試してみましょう。

メリット2.契約がまとまるので手続きや引越しがラク

契約がまとまる

東京ガスの電気に切り替えると、電気とガスの契約がまとまります。

引越しの手続きをした人はわかるかと思いますが、引越し時は各種契約の変更が多くてバタバタしますよね・・・。

契約がまとまると、切り替え手続きや請求書のチェックがスムーズに済むのでストレスが軽減されます。ささいなことに思えますが、大きなメリットの一つといえるでしょう。

メリット3.パッチョポイントがたまる

パッチョポイント

東京ガスの電気を契約すると、パッチョポイントがたまります

たまったパッチョポイントは、1ポイント1円で提携ポイントに交換可能。提携先は、Tポイントや楽天ポイントなど、人気のある交換先が豊富にあります。

たまるパッチョポイント数

たまるパッチョポイント数は、電気料金1,000円につき15ポイントです。たとえば、平均的な4人暮らしの場合、年間で約2,400ポイントたまります。

電気の利用に応じて、確実にポイント還元されるのはうれしいですよね。

4.知っておきたい!東京ガスの電気 デメリット2つ

ここまで聞くと、東京ガスの電気はメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなります。

しかし、東京ガスの電気にも気になるデメリットが見つかりました。

  • 東京ガスの提供エリアは首都圏の都市部のみ
  • ガス料金に割引がない

順番に解説します。

デメリット1.東京ガスの提供エリアは首都圏の都市部のみ

東京ガス エリア

東京ガスの電気の提供エリアは、首都圏を中心とした1都6県の都市部のみです。

東京ガスの電気を使いたい人は、「東京ガスの都市ガスと電気をまとめたい」人がほとんどでしょう(東京ガスの提供エリアは図の濃いピンクのエリア)。

その他の都市ガスや、プロパンガスを契約している人は、残念ながら対象外です・・・。

「東京ガスの電気」以外のおすすめ電力会社

東京ガスと電気のセット契約ができなかった人は、電力だけでも切り替えを検討しましょう

お得な電力会社と契約すると、電気料金が年間20,000円以上安くなることもあります。おすすめの電力会社は以下のとおりです。

← スクロールできます →

        使っているスマホや光回線とのセット割
   電力会社   電力会社(プラン)
公式サイト提供エリア(電力会社)概要
auでんき ロゴauでんき
でんきMプラン
https://
au.com/electricity
全国・auスマホ利用者はPontaポイントが最大5%還元
ソフトバンクおうちでんきソフトバンクでんき
おうちでんき
https://
softbank-denki
全国
(北海道、東北、を除く)
・ソフトバンク、ワイモバイル利用者はスマホ1台あたり110円/月割引
・従量料金が1%割引

電気と都市ガスのセット割

都市圏に住んでいて都市ガスを契約している人は、電気とガスをセットで契約することでお得になります。安くなるのはもちろん、電気とガスの契約がまとまるので光熱費の管理がラクになりますよ。

← スクロールできます →

        電気と都市ガスのセット割
   電力会社   電力会社(プラン)
公式サイト提供エリア(電力会社)概要
東京ガスの電気東京ガスの電気
基本プラン
https://
home.tokyo-gas.co.jp
主に東京電力エリア・電気料金が安くなる
・1人暮らしでも安くなる

デメリット2.ガス料金に割引がない

料金が高い

東京ガスの電気に切り替えると、電気代は安くなるものの、ガス料金自体が安くなるわけではありません。

ガスと電気は別々の契約でもいい人もいるでしょう。「とにかく安くしたい」という人にとって、よりよい選択肢があることもたしかです。

東京ガス以外のおすすめの都市ガス会社

東京ガス以外におすすめできる都市ガス会社をご紹介します。

↓画像をクリックすると解説ページに飛びます

ガス料金が安い|エルピオ都市ガス
エルピオ都市ガス
  • シンプルにガス料金が安い
楽天をよく使う人|楽天ガス
楽天ガス
  • 楽天ポイントがたまる、使える

プロパン(LP)ガスでガス料金が高い人は、ガス会社を見直そう

エネピ

プロパンガスもガス会社を切り替えられるのはご存じですか?

プロパンガスの料金が高いと感じる人は、料金の見直しをおすすめします。プロパンガス比較サイトのエネピで、気軽に料金を比較してみましょう。

5.東京ガスの電気|評判・口コミまとめ

評判

東京ガスの電気には、どのような評判や口コミが寄せられているのでしょうか?

調査した結果、否定的な意見はほとんど見つからず、多くが好意的な意見でしたとくに「料金が安くなる」という点に魅力を感じている人が多いです。

評判の集め方

調査媒体:Twitter

調査対象:直近1年間のすべての評判をチェック

料金に関する評判・口コミ

東京ガスの電気に切り替えたことで、料金の安さを実感している人が多いです!

電気とガスのセット契約に対する評判・口コミ

電気とガスを個別に契約している人は、契約がまとまって料金も安くなるので評判は上々でした。

ポイントがたまることへの評判・口コミ

パッチョポイントがもらえるメリットを感じている人もいました!

6.結論!東京ガスの電気はこんな人におすすめ

まとめると、東京ガスの電気は以下にメリットを感じる人におすすめです。

  • 従来の電力会社より電気料金が安くなる
  • 契約がまとまるので手続きや引越しがラク
  • パッチョポイントがたまる

デメリットはあるものの、メリットが多い東京ガスの電気はおすすめの会社です。

7.東京ガスの電気|基本料金が3ヶ月無料 キャンペーン

東京ガスの電気 申し込み

2022年5月現在、東京ガスの電気は、以下のお得なキャンペーンを開催中です。

  • 基本料金3ヶ月無料

ただでさえガス代・電気代が安くなるのに、基本料金が3ヶ月も無料はうれしいですね。

キャンペーン内容は頻繁に変わるので、早めの申し込みをおすすめします。

8.東京ガスの電気|申し込みから開通までの3つの手順

東京ガスの電気

ここからは、東京ガスの電気の申し込み方法を解説します。

申し込みは、東京ガスの電気申し込みページから進みましょう。申し込みは5分程度でとても簡単です。

申し込みに必要なもの

東京電力 検針票

  • 電気の検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)
  • クレジットカード(口座振替の人は、通帳などの口座番号がわかるもの)

手順1.申し込み

申し込み

検針票とクレジットカードを用意しましょう。申し込みは東京ガスの電気申し込みページから。

myTOKYOGASの会員の場合、ログインすると入力がラクです。

会員でない場合も、この機会にmyTOKYOGASの会員になっておきましょう。

myTOKYOGASとは?

マイ東京ガス

myTOKYOGASとは、電気の使用状況や請求書が確認できるサービスのこと。

パッチョポイントをためるにはmyTOKYOGASの会員登録が必要です。

東京ガスの電気を契約する人はこの機会に登録しておきましょう。くわしくは、myTOKYOGASの会員登録をご確認ください。

建物形態・手続きを選ぶ

建物形態と、現在の契約内容を選択して次に進みます。

手順2. お申し込み情報を入力

東京ガスの電気 申し込み

検針票に書かれた情報をもとに、お申し込み者の情報を入力していきます。

手順3.内容の確認

最後に申し込み内容を確認します。

間違いがないかしっかり確認しましょう。

申し込み完了&開通を待つ

あとは開通を待つだけ。

申し込みから2週間〜1ヶ月半程度で切り替え完了です。

9.東京ガスの電気|よくある4つの質問

質問1.東京ガスの電気を解約するにはどうすればいいの?

東京ガスの電気の解約方法は、以下の2パターンが考えられます。

同じ住所で別の電力会社に切り替える場合

ご自身の解約手続きは不要です。

同じ住所で、東京ガスの電気からほかの電力会社へ切り替える場合は、切り替え先の電力会社が解約手続きを行います。

引越しの場合

このまま東京ガスの電気を使うなら

ご自身で東京ガスの電気に連絡し、住所変更の手続きをしましょう。

東京ガスの電気以外の電力会社を使うなら
  1. 引越し先の電力会社を選び、契約をする
  2. 東京ガスの電気の解約手続きをする

解約は、東京ガスの電気へご自身で行う必要があります。

引越し日が決まり次第、余裕をもって東京ガスの電気へ連絡をしましょう。

東京ガスの電気 問い合わせ先

電話番号:0570-002239(IP電話などの場合:03-6735-8787)

受付時間:月〜土 9時〜19時、日祝 9時〜17時

質問2.東京ガスの電気は料金が高騰する市場連動型プランではないの?

東京ガスの電気は、市場価格で料金が上下する「市場連動型」のプランではありません。

東京ガスの電気に切り替えても、料金が高騰するリスクはないので安心して利用できます

2021年1月に市場連動型プランの料金が大暴騰

2021年1月に電気需要が増えたことで、市場連動型プランの料金が大暴騰しました。

自然電力 市場連動型 暴騰出典:電力・ガス取引監視等委員会「スポット市場価格の動向について」

需要が増えた理由は主に以下の2つです。

  • 2020年末から続いた厳しい寒さのため、暖房使用が増加したこと
  • コロナ感染の影響で家にいる人が増えたこと

電気代が10倍になったとの報告も受けています。加入する新電力が市場連動型プランかどうかは注意してチェックしましょう。

質問3.東京ガスの電気のアンペアを変更するにはどうすればいいの?

アンペアの変更は、インターネットから手続きができます。

よりくわしく知りたい人は、アンペアの変更をご確認ください。

質問4.東京ガスの電気のマイページへのログインは?

マイページへのログインは、myTOKYOGASへのログインからお進みください。

まとめ

東京ガスの電気 まとめ

東京ガスの電気のメリットとデメリットをまとめました。

東京ガスの電気を利用して、お得なガス生活を過ごしてくださいね。 

一番お得な申込み窓口

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト