So-net光のお得なキャンペーンはこれ!全7社を元販売員が徹底比較

So-net光 キャンペーン

So-net光プラスのキャンペーンは、公式サイトや代理店を合わせると7社以上の窓口で実施されています。

複数の代理店があると、「どこで申し込むのがお得なのかな…?」と悩んでしまいますよね…。

そこでこの記事では、光回線サービスを日々リサーチしている元販売員の私が、So-net光プラスの中で人気のキャンペーン窓口7社を比較して、どこが一番おすすめできるかを解説していきます。

キャッシュバック額だけみて申し込むと、結果的に損することもあるので要注意ですよ。

So-net光のキャンペーン情報を毎月更新しているので、今月のおすすめな申し込み窓口がわかります!

1.結論|一番おすすめはSo-net光公式キャンペーン

So-net光プラス公式キャンペーン

現在So-net光プラス(以下、So-net光)で実施されているキャンペーンの中で、一番おすすめなのは「So-net光公式キャンペーン」です。

So-net光の公式キャンペーンはキャッシュバックではなく、月額料金の大幅な割引。割引額の最大は50,400円で、無条件・手続きなしでキャンペーンを受けることができます!

また、公式サイトが実施しているだけあって、代理店にはない安心感もあります。ネットでの申し込みに慣れていないという人でも安心して申し込むことができますよ。

2.So-net光のキャンペーン7社を徹底調査!

一番おすすめのキャンペーンはSo-net光公式キャンペーンですが、So-net光の申し込み窓口は他にもあります。

ここでは、So-net光公式と代理店6社のキャンペーンを比較してみました。

7社のキャンペーンは以下の通りです。

《← スマホの場合はスクロールできます →》

申し込み窓口実質割引額受け取り時期回数・条件
公式サイト最大50,400円
(月額割引)
アイネットサポート51,000円
(キャッシュバック)
2ヶ月後1回
NEXT51,000円
(キャッシュバック)
2ヶ月後・6ヶ月後2回
価格.com47,750円
(キャッシュバック)
12ヶ月後1回
GrandNetwork60,000円
(キャッシュバック)
12ヶ月後1回
指定オプション加入
ライフサポート70,000円
(キャッシュバック)
6ヶ月後1回
FAXなど申請が複雑
BIGUP51,000円
(キャッシュバック)
2ヶ月後・6ヶ月後2回

実質割引額だけでみると、「So-net光公式キャンペーン微妙じゃない…?」と思われるかもしれませんが、手続きもなく、確実に割引を受けられるのが公式の強みです。

実は、キャッシュバックの全額を無事に受け取れる割合は約5割と言われています。(参考元:PR TIMES)半分ほどの人は、キャッシュバックを受けることができず損しているなんて驚きですよね…。

しかも、手続きなしで受け取れるキャッシュバックを含めてこの割合です。手続きが必要だったり、受け取りまでの期間が長いキャンペーンだと、受け取ることができる人の割合はさらに低くなります

それも踏まえた上で、So-net光公式がおすすめと言える理由をくわしくみていきましょう!

3.So-net光の公式キャンペーンがおすすめな3つの理由

So-net光 おすすめする理由

So-net光公式がおすすめな理由は大きく3つあります。

  • 毎月の支払額が少なくて済む
  • 手続き・オプションが一切不要
  • 公式ならではの安心感がある

それぞれの項目についてみていきましょう。

おすすめ理由1.毎月の支払額が少なくて済む

So-net光 月額料金

So-net光公式キャンペーンでは、毎月2,500円の割引が2年間適用されます。

2年間の毎月支払う金額は、戸建てで3,480円、マンションで2,480円とかなり安いです

戸建て・マンションごとの割引金額は以下の通りです。

戸建ての月額料金割引の内訳

 利用開始月1~24ヶ月目25~60ヶ月目
通常料金3,000円5,980円5,980円
月額割引0円△2,100円
△400円
△400円
実質月額料金3,000円3,480円5,580円

※初月の3,000円は契約手数料、400円の割引は工事費割引

400円の工事費割引は1~60ヶ月目まで毎月適用されるため、戸建てで割引される金額の合計は(2,100円×24ヶ月)で50,400円になります。

2年目以降、月額料金が上がるという点は注意しましょう。

マンションの月額料金割引の内訳

 利用開始月1~24ヶ月目25~48ヶ月目
通常料金3,000円4,980円4,980円
月額割引0円△2,000円
△500円
△500円
実質月額料金3,000円2,480円4,480円

※初月の3,000円は契約手数料、400円の割引は工事費割引

戸建てと同様、500円の工事費割引は1~48ヶ月目まで毎月適用されるため、マンションで割引される金額の合計は(2,000円×24ヶ月)で48,000円になります。

マンションの場合、割引額が少ない代わりに工事費の分割が4年間で終了します。

おすすめな理由2.手続き・オプションが一切不要

So-net光の公式キャンペーンは面倒な手続きが一切ありませんし、余計なオプションをつける必要もありません。自動で毎月の料金を割り引いてくれます。

先ほども紹介した通り、約半分の人がキャッシュバックの受け取りを忘れて損しています。いくらキャッシュバック額が高くても、受け取れなければ意味がないですよね…。

また、キャッシュバックの金額が高い代理店に関しては、高額なオプション契約が必要だったり、申し込みにFAX申請が必要だったりと、面倒なことがほとんど。

たとえば、代理店ライフサポートのFAX申請は自分で作成・記入、さらに開通から30日以内に申請しなくてはいけないなど複数の条件があります。そのため、そもそも受け取ることができる可能性が低いです。

そういった点を考えると、何も手続きがいらないSo-net光の公式キャンペーンの方がいいですよね

ちなみに、くわしくは補足で紹介しますが、代理店アイネットサポートだけは手続き不要でキャッシュバックを受け取ることが可能です。
月額割引ではなくキャッシュバックが欲しいという人は、代理店アイネットサポートを検討してください。

おすすめな理由3.公式ならではの安心感がある

So-net光の公式キャンペーンをおすすめする最後の理由は「公式」という点です。

代理店が絶対に良くないというわけではありませんが、代理店を通しての申し込みより公式に直接申し込む方が、トラブルが起きる可能性は低くなります。

また、公式だからこそ、しっかりとしたサービスの説明や案内を受けられたり、仮に何かトラブルが起きた時にすぐに対処してもらえるというのもメリットです。

実際Twitter上では、以下のような口コミもありました。

もちろん中にはしっかりとした代理店もあります。

基本的には公式からの申し込みをおすすめしますが、キャッシュバックが欲しいなどで代理店を利用する場合は、口コミ等を確認してから申し込むようにしましょう。

4.So-net光を利用する時の3つの注意点

おすすめのキャンペーンがわかったところで、So-net光を利用する上で注意したいポイントがあるので確認しておきましょう。

注意点は3つあります。

  • v6プラス通信をしっかりと利用する
  • 契約期間が3年間縛りになっている
  • 工事費の分割支払いは戸建てで5年、マンションで4年

それぞれの注意点について、簡単に解説していきます。

注意点1.v6プラス通信をしっかりと利用する

1つ目は、v6プラスについてです。

So-net光では、従来使われていたIPv4(PPPoE通信)の混雑を避けるために、v6プラス通信という高速通信の規格を導入しています。

v6プラス通信

So-net光を使う際は、しっかりとこの通信方式を利用することが重要です。

本来v6プラスを利用するためには対応したルーターを自分で用意する必要があるのですが、So-net光では、対応ルーターを無料でレンタルできます

So-net光 ルーター

申し込み時にレンタル申請することを忘れないようにしましょう。

v6プラス通信を利用していないと、「夜に速度が遅くなる。」「休日だけ遅くなる。」といった症状に悩まされる可能性があります。
もし、この症状で困ってしまった場合は、v6プラスを利用できていない可能性があるので、プロバイダに問い合わせて確認しましょう。

注意点2.契約期間が3年間縛りになっている

ネット回線と言えば、2年契約のイメージがあるかもしれませんが、So-net光の契約期間は3年間になっています。

3年以内の解約は20,000円の違約金が発生しますので、キャンペーンを適用してすぐに解約しようと考えている人は注意してください。

もし2年で解約する場合は、以下のような方法で切り替えるのも一つの手です。

すぐに解約することはないと思われますが、違約金負担を実施しているネット回線としては、「ソフトバンク光」や「auひかり」などがあります。

注意点3.工事費の分割支払いは戸建て5年、マンション4年

最後3つ目は、工事費の分割支払いについてです。

So-net光の工事費は、戸建て・マンション問わず24,000円になっていて、それぞれ戸建てで5年、マンションで4年に分けて支払うことになっています。

詳細は以下の通りです。

  • 戸建て:400円×60ヶ月(計24,000円)
  • マンション:500円×48ヶ月(計24,000円)

仮に工事費を支払う前に解約した場合、支払いを終えていない分の工事費が解約時に必要になります。

https://twitter.com/nsasukasan/status/1338365798948040704

たとえば、マンションでSo-net光を契約して2年間で解約したとすると、残りの24ヶ月分である12,000円が請求されるといった形です。

注意点2で説明した解約金と合わせてかかることもあるので、解約時はどれくらいの解約金がかかるかしっかりと確認が必要です。

5.So-net光公式キャンペーンの申し込み手順

ここからは、So-net光公式キャンペーンの申し込み手順について解説します。

ネットで申し込みをするのが初めてという人でも、この通りの手順で申し込むと確実に申し込めますので、参考にしてください。

手順1.公式サイトから申し込む

まずは、So-net光公式サイトにアクセスして、ページ下部にある、「WEBで新規入会」をクリックします。

So-net光公式サイト

手順2.基本情報を入力していく

現在のネット環境(ネット回線契約の有無・利用しているネット回線の種類など)を選択して、エリアや住まい情報を入力します。

So-net光の情報入力

その後、住所や契約者などの基本情報を入力していきます。

So-netの基本情報

このページで、工事の希望日程やキャンペーンの選択、支払い方法の選択などを行います。

工事日については確定ではありませんが、しっかりと予定が空いている日を選んでおくようにしましょう。

So-net光 オプション申し込み

ルーターをレンタルする場合は、ここで忘れずにチェックしておきましょう。

手順3.工事日を確定した後、工事を行う

工事日については、手順2の申し込み後SMSで確認を行います。

この段階で工事日が確定しますので、あとは工事日当日に1~2時間程度の工事をしたら無事So-net光が開通です。

まとめ

このページでは、So-net光のお得なキャンペーンについて紹介しました。

一番おすすめのキャンペーンは、So-net光公式の月額料金割引キャンペーンです。

手続きやオプションが一切不要で、50,400円分の割引を確実に受けられるため、誰でも安心して申し込みできます。

高額なキャッシュバックを謳っている代理店に惑わされることなく、So-net光の公式から申し込むようにしましょう!

So-net光について、よりくわしく知りたい人は「So-net光プラスの評判・口コミから見る5つのデメリット」を参考にしてください。

補足.キャッシュバックが欲しい人は代理店アイネット

So-net光公式の月額割引キャンペーンをおすすめしてきましたが、中にはキャッシュバックが欲しいという人もいると思います。

キャッシュバックが欲しい人は、代理店アイネットサポートがおすすめです。

アイネットサポート

代理店アイネットサポートは、代理店6社の中でキャッシュバックの手続きが唯一必要ありません

開通から最短2ヵ月で、申し込み時に登録した口座にキャッシュバックが振り込まれるシステムになっているため、受け取り忘れが起きることがありません。

キャッシュバック金額も51,000円と高額なので、キャッシュバックが欲しい人は利用してみると良いでしょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト