ソフトバンクエアーを2ヶ月で解約した私が、おすすめしない5つの理由を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

CMなどを見て、ソフトバンクエアー(SoftbankAir)って、けっこう良さそう…と思っていませんか?

しかし、ちょっと待ってください!ソフトバンクエアーのネット上での評判は、はっきり言って、良くありません

じつは私も、契約して2ヶ月で解約したら、解約金がなんと6万円もかかってしまいました。

契約してしまったことを本気で後悔しています。

なので、この記事では、ソフトバンクエアーの実際のユーザーの口コミや、決しておすすめできない客観的な根拠をくわしくまとめています。

代わりにおすすめのWi-Fiも3つ紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

1.まず確認!ソフトバンクエアーのリアルな評判

それではさっそく、ソフトバンクエアーのリアルな評判を、私の感想とともにみていきましょう。

スマホやパソコンに便利なWi-Fiは、できるだけお得に、快適に使いたいですよね。快適に使えるかどうかは、やっぱり実際に使っている人の口コミを見るのが一番です。

評判1.通信速度が遅い

もっとも多かったのが、速度が遅い!という声でした。(2020年4月最新の評判)

このようにソフトバンクエアーは、「遅くて何もできない」「Wi-Fiの意味がない」という口コミがたくさんあります

じつは私も、契約した当時はろくに口コミも見ずに申し込んでしまったため、ページの読み込みだけで2~3分待ったり、動画の途中であきらめてWi-Fiを切ることもありました。

スマホの通信のほうが速いなんて、そもそもWi-Fiを契約する意味がないですよね…。なのでこれから契約する人には、できれば同じ思いをしてほしくない、と思っています。

速い、問題ないという声もたしかにあるけど…

ただし、そんなソフトバンクエアーにも、良い評判はたしかにあります。

このように、快適に使えている人もゼロではありません。

ですが、Twitterの口コミを数えてみると、最新のものから100件中、遅い人が94件・速い人が6件、という内訳になりました。

口コミはあくまで個人の意見とはいえ、ここまで悪い意見が多いと、さすがに「やめたほうがいいかな…?」と疑ってしまいますよね。

評判2.そもそもつながらない

さらにソフトバンクエアーは、遅いどころか、そもそもつながらないという声もあがっています。(2020年2〜4月最新の評判)

このように、「有料なのに、つながらない」という怒り、悲しみの声もたくさんありました。

そもそもWi-Fiを契約するのって、ネットを使って楽しい時間をすごしたいからなのに、それができないとよけいイライラしますよね…。

たとえばスマホゲームを例にだすと、モンストは問題なくできても、荒野行動などの重たいゲームはカクカクしてできない、そもそも開けない状態でした。

※私の体感としては、2~3日に一回、つながらなくなる感じでした。一応コンセントを抜いて再起動すれば戻りますが、重たいコンテンツだと、やっぱりつながりませんでした。

結論:ソフトバンクエアーは、やっぱりおすすめしない!

なのでやっぱり、ソフトバンクエアーは契約すべきではなく、おすすめもできません

自分のやりたいことが満足にできないネットに、毎月5,000円を払いつづけられるかというと、私にはムリでした…。

そんなわけで私は、ソフトバンクエアーを契約してわずか2ヶ月で、解約して他社に乗り換えることを決めたのです。

ちなみに私の現在のネットは、NURO光のWi-Fi!

そして今の私は、NURO光を使っています。

くわしくは後ほどお話ししますが、Wi-Fiもソフトバンクのスマホ割もあって快適に、しかもソフトバンクエアーよりも確実に安く使えています

とはいえ、一個人の感想や口コミだけで決めるのもどうなのかな…と迷いますよね。

なのでここからは、客観的な視点でソフトバンクエアーをおすすめしない理由を5つ、紹介していきます!

※NURO光が気になる人は、このまま読み進めるか、『4.ソフトバンクエアー以外のおすすめWi-Fi』の章に飛んでください。

2.ソフトバンクエアーをおすすめしない全5つの理由

ソフトバンクエアー(SoftbankAir)は、ソフトバンク株式会社が提供するインターネットサービス。コンセントにさすだけで、本当にすぐにWi-Fiを使いはじめることができます。

じつは光回線やおうち用Wi-Fiなど、家庭用インターネットの中でもっとも契約者数が多いのは、ソフトバンクなんです。(MM総研・2019年9月調査

ですが、ソフトバンクエアーは速度が遅いだけでなく、「使うだけで損」と言いきれる注意点がなんと5つもあります。

  • 遅いわりに料金が高い
  • ほかのWi-Fiと比べても高い
  • 速度はがんばっても改善しない
  • 解約金を0にするには4年使わないといけない
  • 同じキャンペーンやキャッシュバックはほかでも受けられる

私の実体験や口コミとともに、一つずつ解説していきます。

理由1.ソフトバンクエアーは速度が遅いわりに高い!

まず、ソフトバンクエアーは、速度が遅いわりに料金が高いです。

ソフトバンクエアーの月額料金は、4,880円。この料金は、戸建てでも、マンションでも同じです。

使うのにかかる費用 金額
月額料金 4,880円
端末料金 0円(レンタルの場合490円)
契約事務手数料 3,000円
工事費 0円
2年間の総額 120,120円

工事費はかからないので、ソフトバンクエアーは最初の手数料以外、ほぼ月額料金のみで使えます。

これで速度も満足といえるくらい速いならいいのですが、実際にはそうではないのは、先ほどもお伝えしたとおりです。

同じ料金帯なら、他のネット回線のほうが圧倒的に速い!

同じ料金帯(月額5,000円ほど)で使える家庭用ネット回線の、料金と平均速度を下記にまとめました。

  月額料金 平均下り速度 平均上り速度
4,880円 29Mbps 5Mbps
4,743円 323Mbps 321Mbps
4,980円 182Mbps 160Mbps
5,200円 202Mbps 146Mbps

(平均速度はみんなのネット回線速度より、2020年4月調査

このように、料金はほとんど変わらないのに、平均速度はなんと10倍以上も差がついてしまっています

じつは、上記の表でソフトバンク光以外は、光ファイバーを使った高速通信ができる光回線。工事をする手間はかかりますが、そのぶん速く、快適に使えます。

ほぼ同じお金を毎月払うなら、快適なほうがいいのは当たり前ですよね。「工事もあるし高そう…」と考えている人も、意外と光回線のほうが安くすむケースも多いんです。

※ちなみにソフトバンク光は、マンション・アパートなら月額3,800円で使え、さらに工事費もキャンペーンで0円にできます。

理由2.ほかのWi-Fiと比べても高い

さらにソフトバンクエアーは、ほかの工事不要のWi-Fiと比べても、月額料金は1,000円以上も高いです。

じつは工事不要ですぐに使えるWi-Fiは、ソフトバンクエアー以外にもたくさんあります。

ここでは、寮や立地の都合で光回線の工事ができない人のために、工事がいらないほかの『モバイルWi-Fi』と料金をくらべてみます。

Wi-Fiサービス 月額料金
4,880円
wimax 3,880
どんなときもWiFi 3,480円
3,050円

このように、一ヶ月でも1,000円以上の差がついてしまいます。一年使えば、なんと12,000円以上も

ただしモバイルWi-Fiも、光回線ではないので遅くなる可能性はあります。でも料金が安いなら、速度が多少出なかったとしても、まだガマンできますよね。

ちなみにこの中で一番おすすめなのは、もっとも広いエリアで使える『どんなときもWi-Fi』です。くわしくは、『4.ソフトバンクエアー以外のおすすめWi-Fi』の章で紹介します!

WiMAXのホームルーターはおすすめしない

ちなみに、WiMAXにも、ソフトバンクエアーとよく似た「コンセントにさすだけ」のホームルーターというものがあります。

ですが、2020年現在は、ほかにもっと良いWi-Fiがあるためおすすめしません。工事不要で使えるWi-Fiのくわしい比較は、『ポケットWiFiを比較して分かった1番人気でおすすめはコレだ!』の記事を参照してください。

理由3.速度はがんばっても改善しない

ここまでで、ソフトバンクエアーは遅いわりに高い、というのがわかったと思います。ですが、その料金ぶん満足できる速度が出れば、別に問題はないはずですよね。

結論からいうと、私も速度を改善するためにいろいろ試してみましたが、どれもダメでした

具体的にはスマホやAirターミナルの再起動をくり返したり、家中のいろんな場所に置いてみたりしましたが、結局、速度が改善されることはありませんでした。

改善しない理由は、速度制限があるから

その理由は、ソフトバンクエアーには速度制限があるから

実際、ソフトバンクの公式サイトでもつぎのように明記されています。

・ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

・特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。(ソフトバンク公式HP

わかりやすくまとめると、「みんなが使う夜や、利用者の多いエリアでは、こちらで速度を制限するからね!」ってことです。

私自身も、アマゾンprimeで映画を見たりするときは、画質の悪さにイライラすることが多かったです。

なのでサポートに問い合わせてみましたが、そういうサービスなので仕方ないんです、という感じでした…。

ソフトバンクエアーの速度制限の口コミ

このように、OSのアップデートに7時間もかかったり、使いたい夜の時間につながらない、引っ越したら遅くなった…という声が多くありました。

こちらの不手際で速度がおちるならまだ納得できますが、「お使いのエリアで…」とか言われても、どうにもできないですよね。

これで月額1,000円程度ならまだあきらめもつきますが、ネットもろくに見られないのに4,880円は、正直高すぎると思います。

注意4.解約金を0にするには4年使わないといけない

さらに、ソフトバンクエアーは、4年間使わない限り、いつ解約しても解約金がかかります

わかりやすく解約金と言っていますが、実際は『2年縛りの契約解除料』と、『購入した端末代金の残り』です。

私は2ヵ月で解約したので、なんと解約金が6万円以上もかかるはめになってしまいました…。

ソフトバンクエアーをやめるときにかかる費用

ソフトバンクエアーを解約するときにかかる費用は、つぎのとおりです。

解約する時期 契約解除料 端末代の残り 合計
1年目 9,500円 59,400円 68,900円
2年目 0円 39,600円 39,600円
3年目 9,500円 19,800円 19,800円
4年目 0円 0円 0円

(端末は最新機種のAirターミナル4)

このように、解約金0円でソフトバンクエアーをやめるには、なんと4年も使う必要があります。

なぜなら、ソフトバンクエアーの契約期間は2年です。25ヶ月目の更新月以外に解約すると、9,500円の契約解除料をとられます

さらに端末を購入した場合、使っているあいだは端末代の割引があるので無料ですが、解約すると割引はなくなるため、残りを一括で払わないといけません。私はこれが大損でした。

このように、まとまったお金を払いたくない人は、いくら遅くてもつながらなくても、ガマンして4年間使うしかないんです…。

※なので、まずは端末(Airターミナル)はレンタルがおすすめです。月額490円かかりますが、もし私のように2ヶ月でやめても約1,000円の負担ですみます!

注意5.同じキャンペーンやキャッシュバックはほかでも受けられる

さいごの注意点は、同じようなキャンペーンはほかのネット回線でもうけられること。

たとえばソフトバンクエアーは、代理店NEXTで契約すると、30,000円のキャッシュバックがもらえます。

ですが後ほど紹介するソフトバンク光なら35,000円、私も使っているNURO光なら45,000円のキャッシュバックがもらえます。

光回線
キャッシュバック 30,000円 35,000円 35,000円 45,000円

このように、ソフトバンクエアーのキャッシュバックは、決して最高額ではありません。

お得なキャッシュバックが目当てなら、他社のほうが良いといえるでしょう。

※ちなみに私は、NURO光のキャッシュバックを、ソフトバンクエアーの解約金にあてました。全額ではないですが、半分以上も相殺できたのは助かりました。

3.結論まとめ:ソフトバンクエアーはやっぱりおすすめしない!

結論をまとめると、やっぱり、ソフトバンクエアーを使うことはおすすめできません

「速度が遅い・つながらない」という口コミが9割以上なうえに、つぎの5つの注意点もありました。

  • 遅いわりに料金が高い
  • ほかのWi-Fiよりも高い
  • 速度はがんばっても改善しない
  • 解約金0にするには4年かかる
  • お得なキャンペーンは他社が上

Wi-Fiを契約したいということは、「ネットを使って楽しい時間を過ごしたい」という想いがあってこそ

なので、そこを満たせないネット回線は、そもそも使う価値がないと私は考えています。

じゃあ、ソフトバンクエアーを使っているのってどんな人?

それでも、ソフトバンクエアーが選ばれている理由は、「寮や建物の都合で光回線の工事ができない」「工事や家主との交渉がめんどくさいから」おもにこの2つだと思います。または過去の私のように、口コミをまったく見ずに契約してしまった人。

なので今から使うなら、もし遅くても仕方ないと思えるかどうか、がポイントになると思います。

4.ソフトバンクエアー以外のおすすめWi-Fi3つ

それではさいごに、ソフトバンクエアー以外のおすすめのWi-Fiを3つ、紹介します。

  1. NURO光
  2. ソフトバンク光
  3. どんなときもWi-Fi

いずれも、使って損はない!と言えるネット回線です。どれを使ってもソフトバンクエアーよりも確実に安くなり、速度もざっくり約10倍になります

1番のNURO光がもっともおすすめなので、1〜3の順に検討していってください。

お得な申し込み窓口もあわせて紹介しますので、最大限にお得にWi-Fiを始められます。

1.NURO光|関東、近畿、東海、九州、北海道に住んでいる人

関東、近畿、東海、九州、北海道に住んでいるなら、NURO光がおすすめです。

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが運営する光回線。下り最大速度2Gbpsと、ほかのインターネットよりも速いのが特徴です。

すべての光回線のなかでもっとも安く使え、さらに「おうち割」が受けられるので、ソフトバンクユーザーならスマホ・携帯1台につき月々500~1,000円が安くなります。

もしエリアが合うなら、すべての人におすすめしたい光回線です。

※ただしNURO光は、開通までに2ヶ月以上かかることも珍しくありません。なので急ぎたい人は、つぎに紹介する2つのネット回線がおすすめです。

NURO光のお得な申し込み窓口

NURO光は、公式サイトのキャンペーンページからの申し込みがもっともお得です。申し込むと、3ヶ月後に45,000円のキャッシュバックがもらえます

さらに高額な代理店もありますが、受け取り手続きが複雑で失敗してしまうとキャッシュバックをもらえない可能性もあるため、おすすめしません。

NURO光について、もっとくわしく知りたい人はこちらを参照してください。

NURO光のサービス詳細
 月額料金:戸建て 4,753円 / マンション 2,500円
 事務手数料:3,000円
 工事費用:0円
 最低利用期間:2年
 契約解除料:9,500円
 キャッシュバック:△45,000円
【キャンペーンページ】https://www.nuro.jp/hikari/

2.ソフトバンク光|NURO光がエリア外だった人

NURO光がエリア外だった場合は、2番手としてソフトバンク光がおすすめです。

Softbankが運営する光回線で、全国のひろい地域で使えます。

こちらも「おうち割」が受けられるので、ソフトバンクユーザーならスマホ・携帯1台につき月々500~1,000円が安くなります。

ソフトバンクの光のお得な申し込み窓口

ソフトバンク光の申し込み窓口は10社以上ありますが、もっともお得なのは『アイネットサポート』という代理店です。

35,000円のキャッシュバックが2ヶ月後にもらえて、さらに、ほかのどこよりも簡単に受け取れます

ソフトバンク公式からも表彰されている申し込み窓口なので、代理店での契約が初めてな人も安心して申し込めます。ソフトバンク光について、くわしくはこちら

ソフトバンク光のサービス詳細
 月額料金:5,200円 / マンション 3,800円
 事務手数料:3,000円
 工事費用:0円(フレッツ光からの転用は不要)
 最低利用期間:2年
 契約解除料:9,500円
 キャッシュバック・割引:△35,000円
 【キャンペーンページ】https://softbankhikari.jp/

3.どんなときもWi-Fi|どうしても光回線の工事ができない人

どんなときもwifiトップ画像

上記の2つの光回線がどうしても使えなかった人や、外出時もWi-Fiを持ち歩きたい人は、どんなときもWiFiがおすすめです。

どんなときもWiFiとは、月額3,480円で、どれだけ使っても使い放題のポケットWiFiです。

しかも、スマホでソフトバンク・ドコモ・auのいずれかの電波が入るところなら、どこでも使えます。

どんなときもWi-Fiのお得な申し込み窓口

どんなときもWiFiは、公式サイトから申し込めます。

価格.comや家電量販店では購入できませんが、24時間いつでも申し込めて、家に送ってくれます

セット割引やキャッシュバックなどはないものの、そもそも安いので元は取れます。どんなときもWi-Fiの実物や口コミはこちらを参照してください。

どんなときもWi-Fiのサービス詳細
 月額料金:3,480円
 事務手数料:3,000円
 工事費用:0円
 最低利用期間:2年
 契約解除料:9,500〜19,000円
 キャッシュバック・割引:なし
 【公式サイト】https://donnatokimo-wifi.jp/

Q&A

さいごに、それでも一度使ってみようかな…と迷っている人や、現状ではほかに選択肢がない人のために、これからおそらく気になるであろうことをQ&A形式でまとめます。

  • 端末はレンタルと購入どっちがいい?
  • ドコモやauの人も使える?
  • 料金はログインしないと確認できないの?
  • 引っ越しのときは住所変更だけで使える?
  • 解約はどうしたらできる?問い合わせは電話のみ?

一つずつ見ていきましょう。

Q1.端末はレンタルと購入どっちがいい?

結論からいうと、私はレンタルがおすすめです。その理由は、すぐ解約したくなるから

もし、満足に使える!と自信をもっておすすめできるなら、料金的には購入したほうがお得です。

ですが、私自身も購入したばっかりに解約時に高い端末料金を払うはめになったので、遅くてもガマンして4年使える人以外は、レンタルをおすすめします

端末をレンタルした場合と、購入した場合の料金の違い

レンタル料金は毎月490円、Airターミナル4の端末代金は59,400円(1,650円×36回払い)です。

Airターミナルは購入しても、使い続けているあいだは端末代金割引(-1,650円)があるので、毎月の負担は0円です

なので、もし使いつづけるなら購入のほうがお得なのですが、ここでは、4年以内に解約した場合にかかる費用をくらべてみます。

使う期間 レンタルでの負担額 購入してやめたときの負担額
1年 5,880円 39,600円
2年 11,760円 19,800円
3年 17,640円 0円
4年 23,520円 0円

このように、2年以内でやめる人なら、レンタルにしておいたほうが安くすみます

先ほどもお伝えしたように、もし満足に使えるなら、ソフトバンクエアーの機器は購入したほうがお得です。

ですが、やはり速度の問題があるため、いくら遅くてもガマンして4年使う!という人以外は、私はレンタルをおすすめします。

Q2.ドコモやauの人も使える?

使えます。ドコモ・auのスマホはもちろん、パソコンやタブレットなどでもWi-Fiが使えます。

ただし、お得なセット割引が受けられるのはソフトバンクユーザーだけ

ソフトバンクのスマホ・携帯を契約しているなら、データ量に応じて毎月500~1,000円の割引が受けられますが、それ以外の人には割引はありません。

Q3.料金はログインしないと確認できないの?

ソフトバンクエアーの料金は、My SoftBankのページ、またはLINEから確認できます。

いずれもオンラインでの確認のみで、基本的にソフトバンクエアーでは、紙の請求書は届きません

もし、紙の請求書がほしい人は、月額200円の『請求書オプション』に申し込みましょう。

Q4.引っ越しのときは住所変更だけで使える?

使えます

引っ越し先の住所がわかれば、下記のどこでも引っ越し手続きができます。

  • Webサイト
  • ソフトバンクショップ
  • Y!mobileショップ

ただし注意点として、引っ越し手続きはかならず、引っ越しの前にするようにしてください。

お手続きをせずに設置場所を変更された場合、SoftBank Airがご利用いただけなくなる場合があります。(ソフトバンク公式HP

上記のように、ソフトバンクエアーは基本的に持ち運び用ではありません。口コミを見ると、実際に使えなくなってしまった人もいます。

ちなみに手続きはMy SoftBankのページからもできるので、引っ越しの前には忘れずに手続きしましょう。

Q5.解約はどうしたらできる?問い合わせは電話のみ?

ソフトバンクエアーの解約は、電話でしかできません。大まかな流れは、つぎの2ステップです。

1.SoftBank Airサポートセンター(0800-1111-820)に電話をして、解約したい旨を伝える

2.レンタルしている機器を返送する

Airターミナルなどの機器を、宅配便で返送します。送料はこちら持ちで、返さなかった場合は、18,000円請求されます

くわしくは、『Softbank Airの解約手順と、解約時に0円で済む方法』の記事を参考にしてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット