リミックスでんきは怪しい?電気のプロが評判や口コミを踏まえて徹底解説

リミックスでんき

リミックスでんきを考えているけど、本当にウチも安くなる?

怪しい会社じゃないの?

電力会社選びで失敗したくないので、契約前は何かと慎重になりますよね・・・。

そこでこの記事では、元新電力の販売員である私が、リミックスでんきの申し込み前に知っておきたい知識を徹底解説します。

結論、リミックスでんきは安心して契約できます。従来の電力会社を契約している人は、リミックスでんきに切り替えると年間10,000円以上安くなるかもしれません

もちろん、メリットだけでなく知っておきたいデメリットも解説します。ぜひ最後まで読んでくださいね。

リミックスでんきは、以下のいずれかに当てはまる人におすすめです

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • 仮想通貨にチャレンジしたい
  • 信頼できる電力会社と契約したい

1.リミックスでんきとは?こんな人におすすめ

リミックスでんき

リミックスでんきは、株式会社リミックスポイントが提供している新電力サービスです。リミックスポイントは、仮想通貨のプラットフォームを運営していることが大きな特徴といえます。

基本情報をサクッと確認しましょう。

リミックスでんきの基本情報
提供エリア全国(沖縄や一部離島を除く)
月額料金料金プランを参照
初期費用0円
支払い方法クレジットカードのみ
開通までにかかる日数申し込みから2週間〜1ヶ月半程度
解約手数料0円
メリット・従来の電力会社より料金が安くなる
仮想通貨の投資にチャレンジできる
東証二部上場企業の安心感がある
デメリット支払いはクレジットカードのみ
・オール電化プランやガスとのセット割がない

リミックスでんきは従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい人におすすめのサービスです!

人気の電力会社をランキング形式で発表しています。新電力会社25社を徹底比較!おすすめをランキング形式で発表を参考にしてください。

2.リミックスでんきの料金プラン

リミックスでんき 料金

リミックスでんきには、2つの料金プランがあります。

  • 電気代割引プラン
  • 仮想通貨付与プラン

順番に見ていきましょう。

電気代割引プラン

リミックスでんき プラン

従来の電力会社と、「電気代割引プラン」のエリア別の料金を比較しましょう。

電気代の計算をざっくり説明すると、基本料金と電気使用量に応じた従量料金の合計で決まります。

※基本料金はA(アンペア)制がある地域と、そうでない地域があります。
A(アンペア)制が設定がある電力会社:北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・九州電力
A(アンペア)制の設定がない電力会社:関西電力・中国電力・四国電力・沖縄電力

↓タブをクリックすると開きます

北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力関西電力中国電力四国電力九州電力
基本料金北海道電力リミックスでんき
10A341.00円
15A511.00円
20A682.00円
30A1,023.00円971.85円
40A1,364.00円1,295.80円
50A1,750.00円1,619.75円
60A2,046.00円1,943.70円
電気量料金(従量料金)北海道電力リミックスでんき
最初の120kWhまで23,97円22.77円
120kWh超過300kWhまで30.26円28.74円
300kWh超過分33.98円32.28円
基本料金東北電力リミックスでんき
10A330.00円
15A495.00円
20A660.00円
30A990.00円940.50円
40A1,320.00円1,254.00円
50A1,650.00円1,567.50円
60A1,980.00円1,881.00円
電気量料金(従量料金)東北電力リミックスでんき
最初の120kWhまで18.58円17.65円
120kWh超過300kWhまで25.33円24.06円
300kWh超過分29.28円27.82円
基本料金東京電力リミックスでんき
10A286.00円
15A429.00円
20A572.00円
30A858.00円815.10円
40A1,144.00円1,086.80円
50A1,430.00円1,358.50円
60A1,716.00円1,630.20円
電気量料金(従量料金)東京電力リミックスでんき
最初の120kWhまで19.88円18.88円
120kWh超過300kWhまで26.48円25.15円
300kWh超過分30.57円29.04円
基本料金中部電力リミックスでんき
10A286.00円
15A429.00円
20A572.00円
30A858.00円815.10円
40A1,144.00円1,086.80円
50A1,430.00円1,358.50円
60A1,716.00円1,630.20円
電気量料金(従量料金)中部電力リミックスでんき
最初の120kWhまで21.04円19.98円
120kWh超過300kWhまで25.51円24.23円
300kWh超過分28.46円27.03円
基本料金北陸電力リミックスでんき
10A242.00円
15A363.50円
20A484.00円
30A726.00円689.70円
40A968.00円919.60円
50A1,210.00円1,149.50円
60A1,452.00円1,379.40円
電気量料金(従量料金)北陸電力リミックスでんき
最初の120kWhまで17.84円16.94円
120kWh超過300kWhまで21.73円20.64円
300kWh超過分23.44円22.26円
電力会社関西電力リミックスでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)関西電力リミックスでんき
最初の120kWhまで20.31円19.29円
120kWh超過300kWhまで25.71円24.42円
300kWh超過分28.70円27.26円
電力会社中国電力リミックスでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)中国電力リミックスでんき
最初の120kWhまで20.76円19.72円
120kWh超過300kWhまで27.44円26.06円
300kWh超過分29.56円28.08円
電力会社四国電力リミックスでんき
基本料金0円0円
電気量料金(従量料金)四国電力リミックスでんき
最初の120kWhまで20.37円19.35円
120kWh超過300kWhまで26.99円25.64円
300kWh超過分30.50円28.97円
基本料金九州電力リミックスでんき
10A297.00円
15A445.50円
20A594.00円
30A891.00円846.45円
40A1,188.00円1,128.60円
50A1,485.00円1,410.75円
60A1,782.00円1,692.90円
電気量料金(従量料金)九州電力リミックスでんき
最初の120kWhまで17.46円16.58円
120kWh超過300kWhまで23.06円21.90円
300kWh超過分24.96円24.75円

リミックスでんき|電気代割引プラン

リミックスでんきは、30A以上での契約が必要です。

どのエリアの料金帯を見ても、従来の電力会社よりもリミックスでんきが安いとわかります。

リミックスでんきに変えても、品質は大手電力会社と変わらない

リミックスでんき

リミックスでんきに切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりすることはありません

理由は、万が一リミックスでんきの供給がストップした場合でも、地域の一般送配電事業者のバックアップが整っているからです。

今まで通りの品質で電気を利用できるのは安心ですね。

仮想通貨付与プラン

リミックスでんき 仮想通貨

仮想通貨付与プランは、お得になった電気料金分を仮想通貨に投資できるプランです。

5%の割引分をビットコインに投資できる

仮想通貨付与プラン

仮想通貨付与プランの割引額は、電気代割引プランと実質同じ「5%相当」を仮想通貨に投資できます

仮想通貨の投資先はビットコイン(BTC)です。くわしい料金を知りたい人は公式サイト(仮想通貨付与プランのPDF)をご確認ください。

3.リミックスでんきのメリット3つ

リミックスでんきのメリットは3つあります。

  1. 従来の電力会社より料金が安くなる
  2. 仮想通貨の投資にチャレンジできる
  3. 東証二部上場企業の安心感がある

順番に確認しましょう。

メリット1.従来の電力会社より料金が安くなる

リミックスでんき 安い

従来の電力会社からリミックスでんきに切り替えると、月々の料金が安くなります。実際に従来の電力会社と比べて年間どのくらい安くなるのか、シミュレーションをしました。

←スクロールできます →

 従来の電力会社からリミックスでんき※に変更した場合
世帯数
年間電気使用量
1人暮らし
30A 年間2,604kWh
2人暮らし
30A 年間4,392kWh
3人暮らし
40A 年間5,076kWh
4人暮らし
50A 年間5,484kWh
北海道電力△8,233円
△9.6%
△7,153円
△5.1%
△10,796円
△6.4%
△11,033円
△5.9%
東北電力△6,379円
△9.0%
△11,011円
△9.0%
△16,478円
△11.2%
△14,202円
△8.7%
東京電力△2,799円
△4.0%
△4,812円
△4.0%
△9,209円
△6.4%
△6,522円
△4.1%
中部電力△814円
△1.2%
△1,467円
△1.3%
△5,045円
△3.7%
△2,135円
△1.4%
北陸電力△3,138円
△5.2%
△5,280円
△5.3%
△8,660円
△7.3%
△6,610円
△5.0%
関西電力△3,120円
△5.2%
△7,897円
△7.1%
△12,150円
△9.3%
△9,474円
△6.7%
中国電力△3,453円
△3.0%
△7,306円
△6.4%
△11,631円
△8.6%
△8,874円
△6.0%
四国電力△3,147円
△5.0%
△5,713円
△5.0%
△6,585円
△5.0%
△7,389円
△5.0%
九州電力△8,184円
△12.1%
△13,719円
△12.0%
△18,542円
△13.5%
△17,052円
△11.2%

電気代割引プランより独自に算出

どのエリア・どの世帯の人も、電気料金が安くなるとわかります。

たとえば、4人暮らしで関西電力からリミックスでんきに変えると年間で約10,000円も安くなりました!

1人暮らしでも確実に安くなる

電気使用量が少ない1人暮らしの場合、従来の電力会社と比べて電気料金が高くなる電力会社も多いです。しかし、リミックスでんきは、1人暮らしでも確実に安くなります

家を空けがちな1人暮らしの人も、安心して切り替えられるのはうれしいですよね。

メリット2.仮想通貨の投資にチャレンジできる

リミックスでんき

リミックスでんきは、仮想通貨のプラットフォームを運営している「リミックスポイント」が母体です。

仮想通貨付与プランでは、安くなった電気料金分を、仮想通貨(ビットコイン)に投資できます。「仮想通貨にチャレンジしてみたい」という人にとって、ピッタリのプランといえるでしょう。

電気料金を安くしたい人は「電気代割引プラン」がおすすめ

 仮想通貨投資プランと、電気代割引プランの実質割引額は同じです。

「とにかく電気料金を安くしたい!」という人は、電気代割引プランをおすすめします。

メリット3.東証二部上場企業の安心感がある

リミックスでんき 上場

リミックスポイントは、東証二部に上場しています。東証二部に上場しているということは、事業内容などの厳しい審査をクリアしている証しです。

「しっかりした会社と契約したい」という人にとって、母体の会社がしっかりしているリミックスでんきは、おすすめの新電力会社といえます。

4.リミックスでんき2つのデメリット

ここまで聞くとリミックスでんきはメリットが多く、すぐにでも使ってみたくなります。

しかし、リミックスでんきにも気になるデメリットが見つかりました。

  1. 支払いはクレジットカードのみ
  2. オール電化プランやガスとのセット割がない

順番に見ていきましょう。

デメリット1.支払いはクレジットカードのみ

リミックスでんき 支払い方法

リミックスでんきの支払い方法は、クレジットカードのみです。

「リミックスでんきを契約しようと思ったけど、クレジットカードを持っていない・・・」という人は、残念ながら契約できません。

クレジットカードを持っていない人は、エルピオでんきHTBエナジーなど、口座振替がある新電力会社をおすすめします。

デメリット2.オール電化プランやガスとのセット割がない

リミックスでんき

リミックスでんきは、オール電化プランやガスとのセット割がありません。

オール電化の人は、リミックスでんきと契約すると逆に高くなる可能性があるのでおすすめしません。

オール電化プランやガスとのセット割を検討している人は、HTBエナジーLooopでんきなど、プランが充実しているお得な電力会社を検討しましょう。

5.リミックスでんきの評判・口コミまとめ

評判

リミックスでんきには、どのような評判や口コミが寄せられているのでしょうか?

調査した結果、一部で悪い評判はあるものの、総じて好意的な意見が多かったです。とくに「ビットコインへ投資ができる」という評判が多く見られました。

評判の集め方

調査媒体:Twitter、価格ドットコム

調査対象:リミックスでんきのサービス開始以降、すべての評判をチェック

電気料金の評判・口コミ

他の電力会社と比較して割高という声もありましたが、おおむね好意的な意見が多かったです。

仮想通貨(ビットコイン)の評判・口コミ

仮想通貨(ビットコイン)に投資できるのは、リミックスでんきならではの特徴です。

横浜F・マリノスのスポンサーに関する評判・口コミ

2021年より、リミックスでんきは横浜F・マリノスのスポンサーになりました。ユニフォームにも「リミックスでんき」が刻印されています。

6.結論!リミックスでんきはこんな人におすすめ

まとめると、リミックスでんきは次のような人におすすめです。

  • 従来の電力会社(東京電力や関西電力)と契約していて、電気代を安くしたい
  • 仮想通貨にチャレンジしたい
  • 信頼できる電力会社と契約したい

従来の電力会社と契約している人は、リミックスでんきを選んでおけば間違いありません。

デメリットはあるものの、メリットが多いリミックスでんきはおすすめの電力会社です。

7.リミックスでんきの申し込みから開通までの3つの手順

リミックスでんき

ここからは、リミックスでんきの申し込み手順をまとめます。申し込みは5分程度でとても簡単です。

公式サイトから申し込みましょう。

申し込みに必要なもの

  • 検針票(電力会社から渡される「電気使用量のお知らせ」)

検針票

  • クレジットカード

手順1.申し込み

リミックスでんき

検針票とクレジットカードを用意しましょう。リミックスでんきの申し込みはこちらから。

「今すぐお申し込みはこちら」のボタンを押しましょう。

「他社電力会社から切り替え」 or 「引越しなど新居入居」を選択

リミックスでんき

「他社電力会社から切り替え」 or 「引越しなど新居入居」の該当する方を選択します。

今回は「他社電力会社から切り替え」を選択します。引越しの場合も基本的な流れは同じです。

手順2.申し込み内容を入力

リミックスでんき 申し込み

申し込み内容を入力していきます。

まずは、現在契約している電力会社のエリアを選択します。

プラン選択&契約者情報を入力

リミックスでんき プラン選択

プランを選択します。仮想通貨に投資しない人は、「電気代割引プラン」を選択しましょう。

検針票をもとに、現在の契約内容を入力します。検針票がお手元にある場合は、スマホで撮影してアップロードすることも可能です。

手順3.申込確認&開通を待つ

申し込み内容を確認します。

しっかり確認の上、問題がなければ「申込完了」のボタンを押しましょう。

開通を待つ

あとは開通を待つだけ。基本的には申し込みから1ヶ月後の検針日に開通です。

8.リミックスでんきに関するよくある質問

  1. リミックスでんきを解約する際は解約違約金がかかる?
  2. 現在はキャンペーンを実施しているの?
  3. 1人暮らしでも安くなるの?
  4. リミックスでんきは市場連動型のプランなの?
  5. リミックスでんきは代理店による販売を行っているの?

質問1.リミックスでんきを解約する際は解約違約金がかかる?

いいえ。リミックスでんきはいつやめても解約違約金がかかりません。安心して契約できるのはうれしいですね。

質問2.現在はキャンペーンを実施しているの?

いいえ。2021年11月現在、リミックスでんきはキャンペーンを実施していません公式サイトから申し込みましょう。

質問3.1人暮らしでも安くなるの?

はい。従来の電力会社と契約している1人暮らしの人は、リミックスでんきに切り替えると確実に安くなります

質問4.リミックスでんきは市場連動型のプランなの?

いいえ。リミックスでんきは市場価格で料金が上下する「市場連動型」のプランではございません。

リミックスでんきに切り替えることで、料金が高騰するリスクはないので安心して利用できます

2021年1月に市場連動型プランの料金が大暴騰

2021年1月に電気需要が増えたことで、市場連動型プランの料金が大暴騰しました。

自然電力 市場連動型 暴騰出典:電力・ガス取引監視等委員会「スポット市場価格の動向について」

需要が増えた理由は主に以下の2つです。

  • 2020年末から続いた厳しい寒さのため、暖房使用が増加したこと
  • コロナ感染の影響で家にいる人が増えたこと

電気代が10倍になったとの報告も受けています。加入する新電力が市場連動型プランかどうかは注意してチェックしましょう。

質問5.リミックスでんきは代理店による販売を行っているの?

はい。ローズマインド株式会社が関東でリミックスでんきの代理店をしています。

法人向けの販売が中心です。

まとめ

リミックスでんきのメリットとデメリットをまとめました。

リミックスでんき まとめ

リミックスでんきを利用して、お得な新電力ライフを過ごしてくださいね。 

メリットを感じない人は別の電力会社を検討しましょう。

「あまり電気代が安くならなかった」や「思っていたサービスと違った」など、メリットを感じない人もいるでしょう。そのような人には、他の優良な電力会社をおすすめします。

↓表の画像をクリックすると解説記事に飛びます

1人暮らしで、料金を安くしたい人向け|HTBエナジー
HTBエナジー 画像
  • とくに1人暮らしで料金が安い
  • 電気とガスのセットでさらに安い
  • オール電化のプランがある
2人もしくは3人暮らしで、料金を安くしたい人向け|エルピオでんき
エルピオでんき
  • とくに2人もしくは3人暮らしで料金が安い
  • 「安心駆けつけサービス」のサポートが充実
  • エルピオクラブでさらに保証と施設割引がある
4人暮らし以上で、料金を安くしたい人向け|あしたでんき
あしたでんき
  • とくに4人暮らし以上で料金が安い
  • 基本料金が0円
  • マイページで電気の使用量がひと目でわかる
楽天をよく使う人向け|楽天でんき
楽天でんき
  • 楽天ポイントがたまる、使える
  • 基本料金が0円
  • 電気+ガスのセットでさらにお得
生活スタイルにあったプランを選びたい人向け|シン・エナジー
シン・エナジー
  • 生活スタイルにあったプランが選べる
  • JALのマイルがたまる

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト