実は一番重要!?ポケットWiFiのサポート体制を人気6社で徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ポケットWiFi サポート体制 アイキャッチ

「ポケットWiFi買ったけど、急に使えなくなった…!!」

テレワークの必要性が高まっている中で、ポケットWiFiの購入を考えている人も多いですよね。買うにあたって、「料金・データ容量・通信速度」などはもう調べましたか?とっても重要な比較ポイントですよね!

しかし大事な比較ポイントを忘れているかもしれません。それは・・・運営会社ごとのサポート体制です。

実はポケットWiFiを購入するときに比較するポイントとして、サポート体制は1番重要と言っても過言ではありません。なぜならサポート体制が整っていなかったらトラブルにあった時に、対応してもらえず使い物にならなくなる場合があるからです。

そこで今回は、サポート体制について代表的なポケットWiFi6社を徹底比較。これさえ見れば本当に信頼して契約できるポケットWiFiがわかります!

0.何を持ってサポート体制を評価するの?

チェックリスト サンプル

サポート体制が整っているのかどうかを判断するには「その運営会社は信頼できるか?」という視点がポイントです。

以下3つのポイントが揃っている運営会社は信頼できると言えるでしょう。

  1. 過去に大きなトラブルもなく、事業規模がしっかりとしている
  2. サポート窓口がしっかりしている
  3. 端末の発送日が早い

順番に解説していきますね。

これから取り上げるポケットWiFiの全ては、ポケットWiFi全33サービス比較した結果…2020年5月おすすめはこれだ!で比較してランキングにしていますので、是非こちらもご覧ください。

※この記事では、ランキングが低い・コスパの悪いポケットWiFiはこのページで取り上げていません!

1.なぜ運営会社の信頼性を重視するのか?

信頼できる運営会社 サンプル画像

何度も言いますが、運営会社が信頼できるかどうかは、何よりも大切です。

なぜならしっかりとした運営会社でなければ、通信障害などのトラブルが起こった際にポケットWiFiが全く使えなくなる可能性があるからです。

実例として、2020年2月にどんなときもWiFiで通信障害が起こった際には、多くの人が2ヶ月以上もまともにネットが繋がらない状態になりました。

この状態を見ると、いかに運営会社の信頼性が重要かわかりますよね。

クラウドSIMを使ったポケットWiFiは危険?

どんなときもWiFiをはじめとする、どこでも容量無制限のデータ通信ができる「クラウドSIM」を使ったポケットWiFiが急増していますが、その「クラウドSIM」を使ったポケットWiFiでの通信障害が最近話題になっています。有名なところでは、どんなときもWiFi以外に限界突破WiFiで「繋がらない」「速度が出ない」といった声が続出しています。

他にクラウドSIMを使っているポケットWiFiでも、急激な利用者の増加で同じような事態になる可能性があることも頭に入れておいた方が良さそうです。

さてそれでは、先ほど説明した運営会社が信頼できるかどうかの3つのポイントを早速比較していきましょう。

  1. 過去に大きなトラブルもなく、事業規模がしっかりとしている
  2. サポート窓口がしっかりしている
  3. 端末の発送日が早い

2.信頼できる運営会社の3つの条件

1.過去に大きなトラブルがなく、事業規模がしっかりとしている

サービス名ギガゴリWiFi
ワールドプラン・
WIMAX
GMOとくとくBB
hi-hoGoGoWiFiZEUS WiFiTHE WiFiクラウドWiFi東京それがだいじWiFi
運営会社GMOインターネットハイホーHuman Investmentスマートモバイル
コミュニケーションズ
ニッチカンパニーソリューション
ネットワーク
会社の設立年1991年2007年2010年2007年2013年2007年
資本金50億円1億円1000万円1000万円不明不明
従業員数6,028人不明250人不明不明不明

《← 左右にスクロールできます →》

過去に大きなトラブルがなく、事業を5年以上続けている会社を6社ピックアップしました。設立から30年近く経っており、プロバイダとしての実績や多くのノウハウを持っている「GMOインターネット株式会社」は、信頼性が高く契約後も安心して使うことができそうです。

実際、2019年オリコン顧客満足度調査では、プロバイダ広域企業で第1位をとっています。

GMOインターネット お客様満足度

GMOとくとくとBB 公式HPより)

※どんなときもWiFiは、事業を5年以上続けていますが、通信障害が頻発し2020年4月現在新規の受付を停止しているので比較から除外しています。限界突破WiFiも同様に通信障害が起こっているので比較から除外してます。

2.サポート窓口がしっかりしている


サービス名

ギガゴリWiFi
ワールドプラン
WiMAX
GMOとくとくBB
hi-hoGoGoWiFiZEUS WiFiTHE WiFiクラウドWiFi東京それがだいじWiFi

サポート窓口

電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話
メール
電話電話
メール
電話
メール

電話受付時間

年中無休
10:00〜19:00
年中無休
10:00〜19:00
年中無休
9:00〜18:00
平日・土
10:00〜18:00
年中無休
10:00〜18:00
平日
10:00〜19:00
平日
10:00〜19:00

《← 左右にスクロールできます →》

困ったときにすぐにサポートしてくれる会社は信頼性が高いです。

ほとんどの運営会社が「電話・メール」をサポート窓口として設けています。しかし、THE WiFiは電話対応のみとなっているので注意が必要です。

ギガゴリWiFi ワールドプラン・GMOとくとくBB・hi-hoGoGoWiFi・THE WiFiは年中無休で電話対応しているので、いつトラブルが発生しても安心できます

解約金ゼロで解約できる?乗り換えキャンペーン

GMOとくとくBB どんなときも解約サポート

GMOとくとくBBには「どんなときも解約サポート」という解約違約金が0円になるサービスがあります。

もし、通信速度に納得できなくなったり、引っ越したら電波の届きが悪くなった場合に、「どんなときも解約サポート」を使えば解約違約金が0円になります。

しかし注意が必要なのが、あくまでGMOインターネットを窓口にして、新たにインターネットサービスを申込・開通・利用した場合にのみ適用されるサービスです。

3.端末の発送日が早い

ポケットWiFi契約 発送日 サンプル画像

ポケットWiFiのいいところは、面倒な工事なしですぐに使えると言う点です。しかし、ポケットWiFiの契約先によって、申し込みしてから発送までの期間はバラバラです。

いますぐにポケットWiFiが必要な人はどれを選べばいいのでしょうか?

最短の発送日で比較


サービス名

ギガゴリWiFi
ワールドプラン

WiMAX
GMOとくとくBB

hi-hoGoGoWiFiZEUS WiFiTHE WiFiクラウドWiFi東京それがだいじWiFi

最短発送日

3営業日以降発送
1ヶ月以上の遅れ

最短当日発送
最大3週間の遅れ
最短翌営業日発送
新規受付停止
最短翌営業日発送
新規受付中止
最短当日発送
2週間程度の遅れ
最短当日発送
新規受付中止
最短当日発送
5月7日以降順次発送

《← 左右にスクロールできます →》

GMOとくとくBB・THE WiFi・クラウドWiFi東京・それがだいじWiFiは、最短当日発送です。なので運が良ければ申し込みをした次の日にはポケットWiFiを使えるかもしれません。急ぎでポケットWiFiが必要な人は、この4つから選びましょう。

他のポケットWiFiも遅くても1週間ほど待てば手元には届くので、急ぎで必要な人以外はあまり気にしないでいいかもしれません。

新型コロナウイルスの影響で大幅な遅延あり!

現在、新型コロナウイルスの影響でほとんどのポケットWiFiに大幅な遅延が発生しています。新規受付を中止しているポケットWiFiも多数あるので、もしネット回線がすぐに必要な人は光回線も選択肢に入れた方がいいです。くわしくは、以下の記事を参考にしてください。
騙されるな!光回線37社をプロが比較して、2020年5月のおすすめを解説

サポート体制が整っており信頼できるポケットWiFiは?

2020年5月時点で信頼できる運営会社は、以下の通りです。

新興企業や体力のない他のポケットWiFiは、新型コロナウイルスの影響で新規受付を中止している中で、GMOインターネットがサービス提供しているギガゴリWiFiワールドプランGMOとくとくBBは、発送に遅れは出ているもののうまく対応できています。

長年の実績があるので、今回のような緊急事態でも安心して契約できるのは心強いですね。

まとめ

ポケットWiFiを契約する前には、「料金・データ容量・通信速度」など以外にもサポート体制を比較することの重要性が分かっていだだけたかと思います。

そして、GMOインターネット株式会社が最も信頼性が高くサポート体制が整っていることがわかりました。ギガゴリWiFiワールドプランGMOとくとくBBのどちらかのポケットWiFiを選べば、契約後も安心して利用することができます。

ギガゴリWiFiは本日(5/13)新規受付を停止しました。

現在、コロナウイルスの影響のため多くのポケットWiFiは発送が遅れていたり、新規受付を停止しています。

くわしくは、ポケットWiFi業界激変!2020年5月に選ぶべきはこの一択の記事にまとめたので、こちらを読んでください!

光回線もひとつの選択肢

現在、新型コロナウイルスの影響でほとんどのポケットWiFiに大幅な遅延が発生しています。新規受付を中止しているポケットWiFiも多数あるので、もしネット回線がすぐに必要な人は光回線も選択肢に入れた方がいいです。くわしくは、以下の記事を参考にしてください。
騙されるな!光回線37社をプロが比較して、2020年5月のおすすめを解説

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト