オンライン英会話ってネイティブが良いの?オススメはこの5つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オンライン英会話を選ぶとき、ネイティブの講師にするかどうか迷っていませんか。

なんとなく、ネイティブのオンライン英会話のほうが良いのかな?と感じますよね。

ですが結論から言うと、基本的にネイティブにする必要はありません。ネイティブだと、レッスン内容の割に料金がかなり高くなってしまうためです。

とはいえ、もしあなたが真にハイレベルな英語を目指すなら、ネイティブ講師にしたほうが良いです。そんな方のために、おすすめのネイティブ講師のオンライン英会話を5つ紹介します。ぜひ参考にしてください。

ネイティブのオンライン英会話レッスンにこだわる必要はない

オンライン英会話で、ネイティブ講師にレッスンを受ける必要は基本的にはありません。

なぜなら、ネイティブ講師のレッスンは、内容に対して料金がかなり高いからです。

上は業界でも安い料金のDMM英会話の場合ですが、ネイティブにすると2.5倍ほどの料金がかかります。

しかし、実際にいくつか体験するとわかりますが、講師がネイティブでも、レッスン内容に大きな違いはありません。

オンライン英会話は、あなたが話すスピーキングの練習が目的です。なので、特に英語初心者の方は、その他の手頃な料金のオンライン英会話を使って毎日どんどん話したほうが良いのです。お財布にもやさしく、長く続けられます。

(ネイティブでないサービスも含めたオススメはオンライン英会話ってどうなの?全38社を徹底比較したオススメはコレだ【2019年版】をご覧ください。)

ネイティブのオンライン英会話レッスンを受けるべきなのはこんな人

ただし、次の3つのいずれかに当てはまる方は、ネイティブ講師のオンライン英会話にするべきです。

1.ネイティブではない講師のレッスンで、レベルが低いと感じた人

まず、ネイティブではない講師のアクセントや、文法の誤りが気になるなら、最初からネイティブ講師にレッスンを受けたほうが確実です。

また、高い目標がある方も、お金に余裕があるならネイティブに習ったほうが良いでしょう。

2.英語の表現のニュアンスまで習得したい人

英語の微妙なニュアンスまで習得したい人も、ネイティブ講師にレッスンを受けたほうが良いです。

たとえば、Write it downとWrite about itの違いは分かりますか?何となく意味が通じそうな表現でも、ネイティブにとっては違和感がある部分については指摘してもらえることが多いのです。

「とりあえず話せるようになる」だけでなく、英語表現のニュアンスまで学びたいなら、ネイティブ講師からレッスンを受けるのがオススメです。

3.さまざまなバリエーションの英語を習得したい人

日常的に英語をつかっているネイティブスピーカーのほうが、話し方や単語の発音の仕方にバリエーションがあるように感じます。

たとえばイギリス英語に憧れがあるなら、イギリス人講師からレッスンを受けると良いですね。

さまざまな英語に触れて鍛えておきたい人も、ネイティブ講師のレッスンを選ぶのがオススメです。

ネイティブ講師によるオンライン英会話おすすめ5選

上でお伝えしたように、高いレベルの英語力を目指す方はネイティブのオンライン英会話レッスンを受けるべきです。

ネイティブ講師からレッスンを受けたい!という方のために、私はすべてのオンライン英会話を調査しました。サービスの内容や特徴、料金面から厳選したオススメは次の5つです。

サービス こんな人におすすめ 料金(レッスン回数)
安く手軽に始めたい 月3,190円(週1回×15分の場合)
月8,790円(週3回×15分の場合)
ビジネスに活かせるレベルまで英語力を上げたい 月11,500円(60回/12ヶ月プラン 週1~3回)
教材をつかって勉強もしたい 月8,532円(月8回)
試験・資格の対策もしたい 月12,000円(通常英会話コース)
月16,200円(試験対策コース)
毎回ネイティブじゃなくてもいいから数をこなしたい 月1,980円(月2~4回コース)
月11,100円(月12〜24回)
月15,800円 (毎日)

1.安く手軽に始めたいなら|Cambly (キャンブリー)
2.ビジネスに活かせるレベルまで英語力を上げたいなら|vipabc オンライン英会話
3.教材をつかって勉強もしたいなら|EF English Live
4.試験・資格の対策もしたいなら|ベストティーチャー(Best Teacher)
5.毎回ネイティブじゃなくてもいいから数をこなしたいなら|エイゴックス

この5つはどれも無料体験ができますので、気になったものはスグに試してみてください。

では、一つずつ紹介していきますね。

1.安く手軽に始めたいなら|Cambly (キャンブリー)

130カ国以上100万人のユーザがいる世界的なオンライン英会話です。まずは安い料金で、週1回から始めたい方にオススメです。

メリット
・週1回15分なら、月あたり3,190円で安く始められる
・毎回のレッスンに予約がいらず、気軽に続けられる
・レッスン録画で自分の発音や学んだ表現もチェックできる

デメリット
・毎日やる場合はレッスン単価は他よりもやや高め

こんな人にオススメ!
・いつもレッスンの予約をするのは面倒くさい
・思い立ったときやヒマができたときにすぐにネイティブと話したい

料金(税込):月3,190円(週1回&1回15分の場合)/月8,790円(週3回&1回15分の場合)
レッスン時間:24時間対応
評価:4.6(価格.comのレビュー83件)
無料体験:7回
くわしくはこちら:公式ページ

2.ビジネスに活かせるレベルまで英語力を上げたいなら|vipabc オンライン英会話

シリコンバレー発の高品質なオンライン英会話。ビジネスに活かせるレベルまで英語力を上げたい方にオススメです。

メリット
・講師は全員が国際資格のTESOLを持っており、英語を教えるプロフェッショナル
・一定期間のレッスン後にテスト結果が向上していなければ、料金をとらずにレッスンを追加で提供してくれる保証もあり

デメリット
・料金は少し高め
・月額制ではなく1年契約なのでまとまったお金が必要

こんな人にオススメ!
・講師の質のばらつきが少ないところが良い
・無駄なく効率的に英語力をアップさせたい

料金(税込): 月11,500円(60回/12ヶ月プラン 週1~3回)
レッスン時間:24時間
評価:4.4(価格.comのレビュー16件)
無料体験:1回
くわしくはこちら:公式ページ

3.教材をつかって勉強もしたいなら|EF English Live

設立50年にもなる世界最大の英語教育機関によるオンライン英会話。会話レッスンだけでなく、教材も使ってきちんと勉強もしたい方にオススメです。

メリット
・マンツーマンレッスンに加えて、研究と改良を重ねられたオールインワンのWEB学習教材を使って学べる
・いつでも予約なしでグループレッスンに参加できる

デメリット
・英会話レッスンは月8回までなので、毎日話したい人には物足りない

こんな人にオススメ!
・世界中で使われている教材で、しっかり英語を学びたい

料金(税込):一律月8,532円
レッスン時間:24時間対応
評価:3.7(価格.comのレビュー14件)
無料体験:7日間
くわしくはこちら:公式ページ

4.試験・資格の対策もしたいなら|ベストティーチャー(Best Teacher)

「書いて話す」レッスンが特徴のオンライン英会話。試験や資格の対策もしたい方にオススメです。

メリット
・講師と話すだけでなく、英語を書いてやり取りするレッスンも組み込まれているので、細かく英語表現の訂正などをしてもらえる

デメリット
・毎回必ずネイティブ講師ではない

こんな人にオススメ!
・会話をもたせるだけの英語ではなく「文法的に、使い方として正しい英語」を身につけたい
・TOEICやIELTSなど試験の得点アップにつながる対策をしたい

料金(税込):12,000円(通常英会話コース)/16,200円(試験対策コース)/16,200円(英検対策コース)
レッスン時間:24時間対応
評価:4.3(価格.comのレビュー150件)
無料体験:1回
くわしくはこちら:公式ページ

5.毎回ネイティブじゃなくてもいいから数をこなしたいなら|エイゴックス

安い月額料金で話せるプランが魅力のオンライン英会話です。毎回ネイティブのレッスンであることにこだわりがない方にオススメです。

メリット
・月々1,980円で、一か月ごとに与えられるポイントを使ってネイティブ講師とは2~4回レッスンが受けられる手頃さ
・より少ない消費ポイントでフィリピン人講師のレッスンも受講可。安いレッスンを組み合わせて回数を増やせる

デメリット
・人気の講師はポイントが高いので、あまり回数がこなせないこともある

こんな人にオススメ!
・たまにはネイティブと話したいが、基本的には安く済ませたい

料金(税込):1,980円(月2~4回コース)/ 11,100円(月12〜24回)/ 15,800円 (毎日)
レッスン時間:24時間対応
無料体験:1回
くわしくはこちら:公式ページ

ネイティブ講師のレッスンを120%活かすには

以上が私のオススメする5つのオンライン英会話です。どれも無料体験ができますので、気になったものはすぐに試してみてください。

ネイティブ講師のレッスンを受けるからには、ぜひ効果的に英語力をアップさせてくださいね。レッスンを受けるにあたってのコツとしては、とにかく英語の表現について質問することです。

ただ何となく話をつなげるために話すのではなく、話の合間に「これって何て言うの?(How do you  say ~?)」「ちゃんと言えてた?(Did I say it right?)」とガンガン質問してください。そうすれば、毎回のレッスンで成長を感じられます。

こちらの記事で紹介されているフレーズが参考になります:定番フレーズ「How to say ◯◯?」の定番ミス | 英語学習サイト:Hapa 英会話

惜しくも今回紹介できなかったネイティブオンライン英会話

今回、惜しくも紹介できなかったオンライン英会話もありますので、5つの中から試してみて、気に入らなかった場合はこちらも検討してみてください。

  • iTalki
    Camblyが気に入らなかった方にオススメ。月額制ではなくスポットでレッスンが受けられます。
  • English 4 everyone
    Vipabcが気に入らなかった方にオススメ。結果にコミットする高額レッスンのサービスです。
  • DMM英会話
    EFが気に入らなかった方にオススメ。教材が充実している上、毎日レッスンを受けられます。
  • アルクオンライン英会話
    ベストティーチャーが気に入らなかった方にオススメ。独自の学習サイクルで体系的な勉強ができます。
  • ネイティブキャンプ
    エイゴックスが気に入らなかった方にオススメ。予約が埋まっていることが多いのですが、一応ネイティブとも話せます。

また、しばらくレッスンを受けてみて、やっぱりネイティブにこだわる必要がないと感じた場合は、オンライン英会話ってどうなの?全38社を徹底比較したオススメはコレだ【2019年版】もご覧ください。

まとめ

基本的にはネイティブにこだわる必要はありませんが、かなり高いレベルを目指す方であればネイティブ講師はオススメです。今回紹介したものから、ぜひ無料体験をやってみてください。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*