LINEMO(ラインモ)のメリット5つとデメリット7つを評判とあわせて解説!

ソフトバンクの新料金プラン「LINEMO(ラインモ)」が発表され、そのプラン内容に衝撃を受けた人は多いはず。

これまでの携帯料金を考えると、月額2,728円(以下、すべて税込み)で使えるLINEMOは、かなりのお得感がありますよね。

ただ、「なにか裏があるんじゃないの?」「乗り換えるのはめんどくさそう」などの不安もあるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、さまざまな通信サービスを毎日比較している専門家の私が、LINEMOの概要やデメリットを、どのサイトよりもわかりやすく解説します。

最後まで読めば、LINEMOが自分に向いているかどうかがわかるはずです!

1.LINEMOとは?こんな人におすすめ!

LINEMO

LINEMOは、ソフトバンクが2021年3月17日に開始したスマホの新料金プランです(発表当初は、SoftBank on LINEのプラン名でした)。

まずは基本情報から見てみましょう。

←スマホの人はスクロールできます→

LINEMOの基本情報
月間データ容量20GB
  (データ追加:550円/1GB)  
エリアソフトバンク(4G/5G)
初期費用0円
月額料金2,728円
通話22円 /30秒
通話オプション1回5分まで無料:550円
かけ放題:1,650円
テザリングあり(0円で利用できる)
対応端末iPhoneなど多数
契約期間なし(解約金0円)
海外利用可能(別途料金がかかる)
申し込み・サポートオンラインのみ
メリット・高速通信ができる
   ・ギガ数を消費せずにLINEが使える   
デメリット・サポートはオンラインのみ
・家族割が適用されない
公式サイトLINEMO公式サイト

1番の特徴は、ややこしいオプションがなく、ずっと月額2,728円で使えること。シンプルでわかりやすいプランです。

先に結論を言うと、LINEMOは、以下のような人におすすめします。

  • 月間データ使用量が20GB以下の人
  • ソフトバンクにこだわりがある人
  • サポートはオンラインで十分の人

こんな人には楽天モバイルの方がおすすめ!

以下のような人には、LINEMOではなく、楽天モバイルをおすすめします。

  • 月間データ使用量が20GB以下
  • ソフトバンクにこだわりがない
  • 店舗でのサポートが必要

←スマホの人はスクロールできます→

 LINEMO楽天モバイル
月額料金20GB:2,728円0〜1GB:0円
1〜3GB:1,078円
3〜20GB:2,178円

 20GB〜無制限:3,278円 
申し込み・サポートオンラインのみオンライン・実店舗

楽天モバイルは、LINEMOよりもさらに月額料金が安く、実店舗でのサポートもあります。エリア内では無制限で使えるので、ぜひ検討してください。

2.LINEMOのメリット5つ

ここからは、LINEMOのメリット5つを解説します。

  1. ソフトバンクと同じ回線で高速通信ができる
  2. 制限中もYouTubeの標準画質が観られる
  3. いつ解約しても解約金は0円
  4. ギガ数を消費せずにLINEが使える
  5. 700万種類以上のLINEスタンプが無料で使える

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

メリット1.ソフトバンクと同じ回線で高速通信ができる

LINEMO エリア

LINEMOは、ソフトバンクの既存プランと同じ回線を利用しているため、高速通信ができます。

これまで、携帯料金を安くするためには、速度が遅い「格安SIM」を契約するしかありませんでした。

 LINEMO格安SIMキャリアの既存プラン
料金◯〜◎×
通信速度×〜△

しかし、LINEMOは安さと通信速度を兼ね備えているため、「格安SIMの通信速度にストレスを感じている」「格安SIMに乗り換えたかったけど、キャリアの安心感を捨てたくなかった」という人におすすめです。

※格安SIM:大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から、回線の一部を借りて運営しているスマホサービス。品質の悪い回線しか使えないため、速度が遅い問題がある。

メリット2.制限中もYouTubeの標準画質が観られる

LINEMOは、月間データ使用量が20GBを超えて通信速度制限になっても、YouTubeの標準画質くらいなら観られます。

←左右にスクロールできます→

 LINEMOキャリアの既存プラン
制限中の速度1Mbps0.128Mbps
制限中にできること・YouTubeの再生(標準画質:360p)
・LINEのすべての機能
・Webページ(テキストメイン)の閲覧
・LINEメッセージの送受信
制限中にできないこと・高画質の動画再生
・インスタグラムの利用
・Facebookの利用
・Webページ(画像メイン)の閲覧

これまでのプランでは、制限がかかるとほぼ何もできなくなっていました。場合によっては、高額な料金を払ってデータを追加していた人もいたでしょう。

でもLINEMOなら、制限がかかってもある程度の機能は使えます。

早い段階で制限がかかるとストレス

ただし、早い段階で20GBを超えて制限がかかる人は、ストレスを感じるでしょう。

早い段階で20GBを超えてしまうなら、普段から、1Mbpsでは足りない使い方(高画質の動画の再生など)をしているということ。

なので、あくまでも「月間データ使用量が20GBをすこし超えるくらいの人」のメリットだと思っておいてください。

※550円/1GBでデータ追加もできます。

メリット3.いつ解約しても解約金は0円

またLINEMOは、これまでのような2年契約の「縛り」がないため、いつ解約しても解約金はかかりません。

とくに最近は、革新的なスマホプランがどんどん登場しています。より自分に向いているプランが出てきても、乗り換えるハードルが低いと安心ですよね。

メリット4.ギガ数を消費せずにLINEを使える

LINEMO ギガフリー

LINEMOには、LINEアプリのビデオ通話や音声通話などを利用してもデータを消費しない「LINEギガフリー」オプションが無料で付いています。

対象になるものとならないものがあるので、気になる人はこちらのページを参考にしてください。

メリット5.700万種類以上のLINEスタンプが無料で使える

LINEMO スタンプ

最後に紹介するLINEMOのメリットは、LINE クリエイターズスタンプが無料で使い放題ということ。

700万種類以上のスタンプが対象となっています。

3.LINEMOのデメリット7つ

かなり魅力的に思えるLINEMOですが、以下7つのデメリットが見つかりました。

  1. ソフトバンクショップのサポートが受けられない
  2. どの端末でもSIMロックを解除しなければならない
  3. 家族割が適用されない
  4. キャリアメールが利用できない
  5. 実は海外で利用料金がかかる
  6. 時間帯によっては速度制限がかかるかもしれない
  7. Apple Watchに対応していない

1つずつ見ていきましょう。

デメリット1.ソフトバンクショップのサポートが受けられない

LINEMOの利用者は、ソフトバンクショップでサポートを受けられません。

申し込みや解約など、以下すべての手続きをオンラインで完結する必要があります。

  • スマホの操作説明
  • 支払い方法や住所の変更
  • 機種変更
  • 端末の修理
  • 解約の手続き

これらの手続きを「ショップ店員さんから直接サポートを受けたい」「ネットで手続きするのはめんどう」といった人にはハードルが高いかもしれません。

デメリット2.どの端末でもSIMロックを解除しなければならない

LINEMO SIMロック

SIMロックがかかっていない端末でなければ、LINEMOが使えません。

同じグループのソフトバンク・ワイモバイルで買った端末でさえ、SIMロックを解除しなければ使えないので注意してください。

※SIMロック:A社で買った端末が、A社のSIMカードしか使えないようになっている状態。各社の会員ページから解除できます。

デメリット3.家族割が適用されない(カウント対象にもならない)

LINEMOでは、ソフトバンクの「新みんな家族割」「おうち割光セット」が適用されません。

割引内容
新みんな家族割・家族内のソフトバンク回線スマホの数に応じて、家族みんなのスマホ料金を600〜1,100円割引
・家族間の通話料0円
おうち割 光セット・SoftBank 光・SoftBank Airを契約していると、家族みんなのスマホ料金が月々500〜1,100円割引

もし家族割を受けている人がLINEMOに乗り換えた場合に、損をしてしまうことがあるんです

以下、LINEMOの乗り換え前後で、家族全体の料金がどう変わるかをシミュレーションしてみましょう。

家族4人のうち、データ使用量の少ない両親がLINEMOに乗り換えた場合

たとえば、4人家族でソフトバンク回線のスマホを利用していて、そのうち2人がLINEMOに乗り換えた場合を考えてみると・・・。

←スマホの人はスクロールできます→

 父母息子息子娘
LINEMO乗り換え前(計:1万6,412円)
プラン名メリハリ
無制限
(3GB/月)
メリハリ
無制限
(3GB/月)
メリハリ
無制限
メリハリ
無制限
プラン料金5,588円5,588円7,238円7,238円
新みんな
家族割
△1,210円△1,210円△1,210円△1,210円
おうち割
光セット
△1,100円△1,100円△1,100円△1,100円
LINEMO乗り換え後(計:1万6,412円)
プラン名LINEMOLINEMOメリハリ
無制限
メリハリ
無制限
プラン料金2,728円2,728円7,238円7,238円
新みんな
家族割
なしなし△660円△660円
おうち割
光セット
なしなし△1,100円△1,100円

月額料金が安いLINEMOに2人も乗り換えているのに、家族全体の料金(1万6,412円)が安くなっていません。

なぜなら、家族のソフトバンク回線にカウントされるスマホの数が減り、「新みんな家族割」「おうち割光セット」の割引額が減ったからです。

つまり、月額料金が変わらず、家族間の通話が有料になってしまっただけになります。

ソフトバンクで家族割を受けている人は、自分だけでなく、家族のプランも見なおす必要があるんです。

デメリット4.キャリアメールが利用できない

LINEMOは、ソフトバンクのキャリアメール(@softbank.ne.jp)が使えません。

問題点は、キャリアメールで登録しているサービスが使えなくなることです。

SNSや通販サイトなどにキャリアメールで登録している人は、登録メールアドレスを変更する手間がかかってしまいます

今後はフリーメールを活用しよう

そもそも、キャリアメールを利用しなくても、連絡をとったりサービスに登録したりすることは可能です。

乗り換えるたびにめんどうな手続きをしなくて済むよう、これを機に、Yahoo!メール・Gmailなどのフリーメールを利用しましょう。

デメリット5.実は海外で利用料金がかかる

LINEMO 海外

LINEMOでは「国際ローミング無料」と宣伝されていますが、海外の回線に接続するオプション料が無料なだけです。データ通信をすると、追加料金がかかります

料金は以下のようになっています。

  • 25MBまで:1,980円/日
  • 25MB以上:2,980円/日

※利用できる国は、こちらのページを参考にしてください。

デメリット6.時間帯によっては速度制限がかかるかもしれない

またLINEMOは、月間20GBを使い切っていなくても、制限がかかってしまうかもしれないんです。

以下、公式サイトの注意書きを見てください。

※ 通信が混雑し、または通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、速度を制御する場合があります
引用:LINEMO公式サイト

通信が混雑する時間帯(12〜13時・19〜22時ごろ)に、速度が制限されてしまうかもしれないと知っておいてください。

デメリット7.Apple Watchのセルラーモデルに対応していない

LINEMOは、Apple Watchのセルラーモデル(通話機能が付いているモデル)の単体通信ができません

具体的には、Apple Watch単体で使えていた以下のような機能が使えません(BluetoothでiPhoneと接続していれば使えます)。

  • 「iPhoneを探す」機能
  • 音声通話

「iPhoneを持ち歩かず、Apple Watchだけを持ち歩いて通話をしていた」といった人は、注意してください。

4.LINEMOの評判は?

LINEMOに対する世間の評判も気になりますよね。

まだはじまったばかりですが、現時点での利用者からの評判・口コミをチェックしてみましょう。

良い評判

まずは良い評判からご紹介します。

これまでの携帯料金と比べて安い

MMD研究所の調査によると、大手キャリアのプランを契約している人は、毎月8,451円の携帯料金を支払っています。LINEMOは、その半額以下で利用できるんです。

※自分の携帯料金がわからない人は、各キャリアのマイページでチェックしてみてください。

安いのに通信品質がいい

先述したように、LINEMOはソフトバンクの既存プランと同じ回線を使えるので、通信品質がいいです。

速度の遅い格安SIMに変えずとも、安く使えるのはうれしいですね。

※スマホでは、20〜30Mbpsほどの速度が出れば、SNSやWebサイトはもちろん、動画サービスも快適に利用できます。

悪い評判

反対に、LINEMOに対する悪い評判も見つかりました。

SIMロックのせいで使えない

LINEMOは、SIMロックがかかった端末では使えません。

SIMロックを解除する手続きの中でトラブルがあれば、解除できるまでスマホが使えないこともあるので、必ず事前に手続きをしておいてください

ソフトバンクの家族割がなくなる

先述したように、LINEMOは家族割が適用されません。

現在、家族でソフトバンク家族割を受けている人は、乗り換えて安くなるのかどうか、「家族全体の携帯料金」を比べてみてください。

5.LINEMOの申し込み手順

ここからは、LINEMOへ申し込む手順を見ていきましょう。

  1. 事前準備をする
  2. 公式サイトにアクセスする
  3. 会員ページにログインする
  4. プランを選び、お客様情報を入力する
  5. 届いたSIMカードを入れ替え、初期設定をする

順番に解説します。

手順1.事前準備をする

まずは、申し込みに必要な以下のものを準備しましょう。

  • SIMロックが解除されたLINEMOの対応端末
  • MNP予約番号(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの場合は不要)
  • 本人確認書類

端末は、SIMロックが解除されていて(各社の会員ページから解除できる)、LINEMOに対応した端末を用意します。

iPhoneなどはもちろん、多くの人気端末に対応していますが、Androidは対応していないものもあります。こちらのページでチェックしてください

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカードを用意してください。

手順2.公式サイトにアクセスする

LINEMO 手順1

必要なものが準備できたら、公式サイトにアクセスし、「今すぐ申し込む」をクリックしましょう。

SIMタイプを選ぶ

LINEMO 手順2

次に、SIMタイプを選ぶ項目が出てきて、一般的な「SIMカード」か、「eSIM」と呼ばれる電子SIMかを選べます。

eSIMとは、SIMカードの差し替えが不要なSIMのこと。くわしくはこちらで解説していますが、どちらを選べばいいのかわからない場合は、迷わず「SIMカード」を選びましょう

手順3.プランや通話オプションを選ぶ

ここから、申し込み内容を具体的に選択していきます。

1.会員ページにログインする(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルの場合)

LINEMO 手順3

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルの3つからLINEMOに乗り換える場合は、ここで会員ページにログインします。

後の入力を短縮できるので、サクッと進めていきましょう。

上記の3つ以外からLINEMOに乗り換える場合は、次の画面で住所や指名、年齢などを入力する必要があります。

2.プランを選ぶ

LINEMO 手順4

LINEMOは、月間20GBのスマホプラン1つしかないので、ここは確認だけをして下にスクロールします。

3.通話オプションを選ぶ

LINEMO 手順5

通話オプションは、以下のように選べましょう。

  • 5分以内の短い通話を頻繁にする人:通話準定額
  • 5分を超える長時間の通話をする人:通話定額
  • LINEなどアプリ通話がメインの人:なし
2021年4月現在は、キャンペーンにより「通話準定額」は0円、「通話定額」は1,100円になっています。1年間はこの価格で使えるので、必要であれば加入するといいでしょう。

手順4.必要な情報を入力し、申し込む

次に、以下の項目を入力していきます。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • クレジットカード情報

最後に申し込み内容を確認して、申し込みは完了です。

手順5.届いたSIMカードを入れ替え、回線切替をする

その後、最短2営業日でSIMカードが発送されます。

1.SIMカードを入れ替える

LINEMO 手順6

SIMカードを受け取ったら、上記の画像のようにして端末に挿入しましょう。

2.回線切替をする

ソフトバンクやワイモバイルから乗り換える人は、回線をLINEMOに切り替える必要があります。以下の番号に電話し、手続きを行ってください。

【LINEMO 回線切替窓口】0800-919-3448(受付時間 10〜19時)

ここまでで、LINEMOへの乗り換えが完了です。

補足.LINEMOに関するQ&A5つ

最後に補足として、LINEMOに関する以下5つの質問に答えていきます。

  1. 対応端末は?iPhoneは使えるの?
  2. eSIMってなに?
  3. 5Gには対応しているの?

1つずつ見ていきましょう。

Q1.対応端末は?iPhoneは使えるの?

LINEMO 手順7

LINEMOでは、iPhoneの6sより新しい機種が使え、他にもさまざまな端末が使えます。

自分の端末が使えるかどうかは、こちらのページでチェックしてください。

Q2.eSIMってなに?

LINEMOは、eSIMに対応しています。eSIMに対応した端末であれば、申し込み画面で選べます。

eSIMとは?

LINEMO 手順8

eSIMとは、あらかじめスマホに内蔵されている「デジタル化」されたSIMカードのこと。

これまで、携帯キャリアを乗り換えるときにはSIMの差し替えが必要でしたが、eSIMの場合は、差し替え不要です。

LINEMO 手順9

たとえば、「ソフトバンクのデータ容量がなくなったから、LINEMOに切り替え」なんてことも、パパッとできます。

Q3.5Gには対応しているの?

LINEMOは、ソフトバンク・ワイモバイルと同じく5Gに対応しています。

ただ、5Gエリアはまだまだ狭いので、快適に使えるようになるには時間がかかりそうです。

まとめ

LINEMOは以下のような人におすすめします。

  • 月間データ使用量が20GB以下の人
  • ソフトバンクにこだわりがある人
  • サポートはオンラインで十分の人

ただし、以下のような人は、楽天モバイルをおすすめします。

  • 月間データ使用量が20GB以下
  • ソフトバンクにこだわりがない
  • 店舗でのサポートが必要

快適なスマホ生活に役立てば、うれしく思います。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

つなが〜るネット – インターネットがもっとお得に快適になる情報サイト