ドコモ光のプロバイダならGMOとくとくBBがおすすめな5つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドコモ光のプロバイダに、GMOとくとくBBを検討されていますね。

GMOとくとくBBは、おすすめプロバイダとして多くのサイトで紹介されています。

しかし、なぜおすすめされているのかよく分からない…という人も多いのではないでしょうか。

ここでは、ドコモ光のプロバイダならGMOとくとくBBがおすすめな5つの理由と、申し込み手順をお伝えします。

目次

1.GMOとくとくBBとは
2.GMOとくとくBBがおすすめな5つの理由
3.ドコモ光の申し込み〜開通までの手順

1.GMOとくとくBBとは

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が20年以上運営している老舗のプロバイダ。

そんなGMOとくとくBBは、下記の5つの理由でドコモ光のプロバイダにおすすめです。

  1. 月額料金が安い
  2. 通信速度が速い
  3. WiFiルーター無料レンタル
  4. キャッシュバック特典も!
  5. 実際に使っている人の評判・口コミが良い

それぞれを詳しく見ていきましょう。

2.GMOとくとくBBがおすすめな5つの理由

ドコモ光のプロバイダとして、GMOとくとくBBがおすすめな5つの理由をお伝えします。

2-1.月額料金が安い

GMOとくとくBBは、ドコモ光の提携プロバイダの中で、安く使えるタイプAのプロバイダ。

ドコモ光 タイプA タイプB 単独タイプ
月額料金 5,200円 5,400円 5,000円+プロバイダ料
プロバイダ ドコモnet、plala、So-net、GMOとくとくBB、アンドライン、ビービ―エキサイト、タイガースドットコム、ウーパ、ビッグローブ、ディーティーアイ、エディオンネット、シナプス、ティキティキインターネット、楽天ブロードバンド、ネスク、01光コアラ、アイシーネット、ハイホー @TCOM、OCN、@nifty、ティーエヌシー、アサヒネット、ワクワク、ちゃんぷるネット 好きなプロバイダ
(別契約)

タイプB・単独タイプのプロバイダよりも、月々の料金がお得に利用できます。

タイプAとタイプBはどちらも通信速度は同じ、品質に違いはありません

2-2.通信速度が速い

しかし、プロバイダによっては遅く感じることがあるようです…。

その大きな違いは、プロバイダがIPv6という通信手順でできるかどうかということ。IPv6に対応していれば、ネットが混雑していても快適にネットが使えます。

IPv6が速い理由は、IPv6アドレスとIPv4アドレスの両方を使え、速度が安定している方に自動接続してくれるからです。

タイプAの中でIPv6対応しているのは、ドコモnetとGMOとくとくBBの2つ

GMOとくとくBBは、通信速度に自信があり!

とくにGMOとくとくBBは、上記の画像のように、プロバイダの速度を公開しています。

もし、通信速度が下り110Mbpsを下回ってしまった時はGMOとくとくポイント100pキャッシュバックされるという保証も付いています。

2-3.Wi-Fiルーター無料レンタル

また、GMOとくとくBBから申し込むと特典が充実しています。

申し込み特典として、IPv6に対応したWi-Fiルーターを無料レンタルできます

せっかくプロバイダがIPv6に対応していても、Wi-FiルーターがIPv6に対応していなければ、その速さを出すことはできません。

GMOとくとくBBなら、自分でIPv6に対応したWi-Fiルーターを買う手間もかかりません。

2-4.キャッシュバック特典も!

さらに今なら、最大15,000円のキャッシュバックがもらえます。このキャンペーンは6月から始まったもので、いつ終了かは書かれていません。早めの申し込みがおすすめです。

注意点として、ホームページ以外から申し込むとキャッシュバック対象外なので気をつけてください。GMOとくとくBBの公式ホームページはこちらから。

ドコモ光の他社キャンペーン

ドコモ光は、他の窓口からも申し込むことができます。

申し込み窓口 キャンペーン特典
GMOとくとくBB キャッシュバック最大15,000円+Wi-Fiルーター(約8,000円相当)
ぷらら セキュリティが1年無料(約5,000円相当)
So-net セキュリティが1年無料(約5,000円相当)
ドコモショップ dtvターミナル(約2,000円相当)
公式サイト なし
ヤマダ電機 なし
ヨドバシカメラ なし
ジョーシン なし

しかし上記のように、もっともお得なのはGMOとくとくBBから申し込んだときです。

※セキュリュティなどは特典でもらうよりも、家電量販店で5,000円で購入することができます。 

2-5.実際に使っている人の評判・口コミが良い

インターネットを選ぶに当たって、実際に使っている人の評判・口コミも気になりますよね。

GMOとくとくBBの評判を探してみると、良い評判がとても多かったです。

・速度
・料金
・サポート対応

それぞれの項目を一つずつ見ていきましょう。

速度についての評判

まずは速度についての評判です。

速度に関する評判は「とにかく速い!」という声が多いです。中には、もともと使っていたプロバイダから乗り換えた人もいる見たいですね。

料金についての評判

次に気になるのが、料金ですよね。料金についても、いい声が多いです。

GMOとくとくBBはタイプAの安いプロバイダでありながら、唯一のキャッシュバックがあるのが大きな理由でしょう。

サポートセンターについての評判

最後にサポートセンターの評判について見ていきましょう。

これに関しては、良い意見・悪い意見が半分ずつという感じでした。

ただ、サポートが「良い」「悪い」というのは、人によって感じ方が違います。なので、実際のところは申し込んでみないと分からないでしょう。

3.ドコモ光の申し込み〜開通までの手順

ここまで、GMOとくとくBBのメリットをまとめてきました。

ここからは、ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込む手順を説明します。申し込みをしてから、だいたい2週間〜4週間ほどでインターネットが使えますよ!

現在ドコモ光は、公式に工事費用無料キャンペーンを行なっています。通常であれば18,000円ほどかかる工事費が無料になるので、キャンペーン期間中の申し込みがおすすめです。詳しくはこちら

手順1.お申し込みをクリック

まずはこちらをクリック。上記の写真のページに移動します。

Webページの真ん中にある「お申し込み」をクリックしましょう。

手順2.アンケートに答える

アンケートが表示されますので、それぞれの質問に答えて「申し込む」をクリックします。

手順3.住所・電話番号などを記入

住所・電話番号などを登録するページが出てきます。情報を打ちこめば、申し込み完了です。

GMOとくとくBBからの電話が1週間以内にあり、オペレーターに従って開通手続きにはいっていきます。

手順4.1週間ほどで書類が届く

申し込みから1週間ほどで、ドコモ光の情報が書いた書類が届きます。

中にはプロバイダの情報も入っているので、大切に保管しておきましょう。

手順5.ドコモ光の利用開始

工事が完了次第、インターネットが開通します!

※転用(フレッツ光から乗り換え)の人は、工事をする必要がありません。詳しくはこちらの記事を確認してみてください。

まとめ

ドコモ光のプロバイダであるGMOとくとくBBについてまとめました。

GMOとくとくBBをプロバイダにして、お得で快適にドコモ光を利用してくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。