1分で分かる!ドコモ光のエリア確認方法を、画像多めで解説します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ドコモ光が自分の住んでいるエリアで使えるか気になっていますね。

ドコモ光は、通信速度が速くて安いと評判の光回線。スマホとのセット割があるので、ドコモユーザーには特に人気があります。

しかし、ドコモ光は住んでいるエリアに対応していなければ利用することは出来ません。

この記事では、ドコモ光のエリア検索方法と、もしエリア外だった場合の対策をお伝えします。【2019年5月更新】

目次

1.まずは、ドコモ光が使えるか確認しよう
2.エリア内の人は、お得に申し込もう
3.エリア外だった時のおすすめ光回線

1.まずはドコモ光が使えるか確認しよう

ドコモ光はフレッツ光と同じく全国的に利用されている光回線ですが、住んでいる住所によっては利用できないことがあります。

そのため、まずは「自分の住んでいるエリアでドコモ光が使えるのか」を調べておくことが大切です。

ドコモ光が使えるエリアなのかを調べる方法

ドコモ光が使えるのかを確認するには、「NTTのエリア判定サービス」を使います。

NTT東日本の人とNTT西日本の人でリンクが違うので、自分の地域に合った方を使ってくださいね。

NTT東日本の人はこちら
NTT西日本の人はこちら

ちなみに、戸建てと集合住宅どちらでもこの検索で大丈夫です。

※なぜドコモ光のエリアを調べるのに「NTTのエリア判定サービス」を使うのかというと、ドコモ光専用のエリア判定サービスがないから。同じ回線が使われている「NTTのエリア判定サービス」を使えば、ドコモ光が使えるエリアなのかを調べることができます。

エリアの確認方法:東日本

東日本に住んでいる人から、使い方を見ていきましょう。

エリア判定ページに移動する

まずはこちらをクリックしましょう。

すると以下のページに移動するので、郵便番号を入力します。

住所を選択する

郵便番号を入力すると、住所を選択する画面に変わります。

住んでいる住所を選択して、「次へ」をクリックします。

住んでいる建物のタイプを選ぶ

最後に利用される住居形態(戸建てor集合住宅)を選んでください。

判定結果を確認する

ドコモ光が利用できる場合は「◯」の表示がでます。

ドコモ光がエリア内の人は、お得に申し込もうを参考にドコモ光を申し込むと良いでしょう。

利用できない場合は「×」の表示がでます。ドコモ光は提供エリア外なので、こちらから違う光回線を検討してみてください。

エリアの確認方法:西日本

次に、NTT西日本の場合でみていきましょう。

エリア判定ページに移動する

まずはこちらをクリックします。

すると以下のページに移動するので、戸建てかマンションかを選択して、郵便番号をうちこみ「次へ」をクリックします。

住所・番地を選択する

住んでいる住所・番地を選択してください。

住所の確認をする

判定する住所の確認が出るので、合っていたら「この住所で判定します」をクリックします。

判定結果を確認する

ドコモ光が利用できる場合は「フレッツ光のご提供エリアです。」の表示がでます。

ドコモ光がエリア内の人は、お得に申し込もうを参考にドコモ光を申し込むと良いでしょう。

利用できない場合は「提供エリア外です」と表示がでます。ドコモ光を利用することはできないので、こちらから違う光回線を検討してみてください。

2.ドコモ光がエリア内の人は、1番お得に申し込もう

ここまでお伝えしてきた判定で、結果が「◯」だった人は申し込みに移りましょう。

申し込みは公式サイトや代理店などいろんな窓口からできますが、1番おすすめなのは公式のキャンペーンページからです。

キャンペーンページからだと、申し込むだけで最大20,000円の高額キャッシュバックと、10,000円分のdポイントががもらえます。

それに比べ、他の窓口から申し込むと、キャッシュバックがもらえなかったり、余計なオプションをつけられたりしますのでやっかいです。。。

ちなみに、申し込みは名前や住所を入れるだけなので簡単にできます!手順については、以下を参考にしてください。

手順1.お申し込みをクリック

まずはこちらをクリックして、GMOとくとくBBの公式サイトに移動しましょう。

そしたら、ページの真ん中にある「お申し込み」をクリックします。

手順2.アンケートに答える

アンケートが表示されますので、それぞれの質問に答えて「申し込む」をクリックします。

手順3.住所・電話番号などを記入

すると、住所・電話番号などを登録するページが出ますので、情報を打ちこめば申し込み完了です!

完了後、GMOとくとくBBからの電話が1週間以内にあります。

この電話より開通の手続きを進めて行きましょう。

ドコモ光の工事〜開通内容について、より詳しく知りたい人は「ドコモ光の工事や、工事費をやさしく解説します【2019版】」を参考にしてください。

3.エリア外だった時のおすすめ光回線

ドコモ光がエリア外だった場合は、残念ですがauひかりや、電力系の光回線を検討しましょう。

これらの光回線であれば、自社の回線でサービスを提供しているので、ドコモ光が使えなくても光回線が利用できる場合があります。

それぞれ地域ごとにおすすめが違うので、まとめてみました。

住んでいる地方・エリアおすすめの光回線キャンペーンページ
北海道auひかりhttp://hikari-peach.jp/
東北auひかりhttp://hikari-peach.jp/
関東auひかりhttp://hikari-peach.jp/
中部コミュファ光http://comufa-cp.jp/
近畿eo光http://start-eo.jp/
中国メガエッグhttp://megaegg-cp.jp/
四国ピカラ光http://pikara-cp.jp/
九州BBIQ http://bbiq-cp.jp/
沖縄auひかりちゅらhttps://okinawahikari/

それぞれリンクをクリックすると、今月もっともお得なキャンペーンページに移動できます。[2019年5月現在]

どれも十分な通信速度(下り最大1Gbps)がでるので、住んでいるエリアで使える光回線を選んでみてください。

※フレッツ光やソフトバンク光、So-net光などの光コラボは、どれもドコモ光と同じNTT回線を使っているので利用することができません。

まとめ

ドコモ光のエリア検索方法と、エリア外だった時のおすすめ光回線を紹介しました。

お得にインターネットを契約して、快適なネットライフを過ごしてくださいね!

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。