正直どうなの?BIGLOBE WiMAXの口コミや評判をまとめてみた

BIGLOBEのWiMAXを検討するにあたって、使っている人の評判が気になっていますね?

公式サイトでは、『月額料金、大幅値引き!』と書かれているので、「安く契約できそう!」と感じるかもしれません。

しかし、口コミや評判を調べていくうちに、BIGLOBE WiMAXには重大なデメリットが2つ存在することがわかりました

ここでは通信オタクの私が、BIGLOBE WiMAXの契約前に知っておくべき口コミ・評判や、デメリットについて解説します。

ぜひ参考にしてください。【2019年最新版】

1.BIGLOBE WiMAXとは

BIGLOBE WiMAXとは、インターネットがあまり普及していない1996年から通信事業をスタートした老舗中の老舗。

BIGLOBEはWiMAXだけでなく、光回線や格安SIMなど、インターネット関係の分野では知名度が高いプロバイダです。

そんなBIGLOBE WiMAXは、以下の条件に当てはまる人におすすめします!

  • 口座振替にしたい人
  • サポートは重視したいけど、料金は抑えたい人

なぜそう言えるのか、実際に使っている人の口コミ・評判を元に説明していきますね。

2.口コミ・評判からわかった3つのメリット

まずは、BIGLOBE WiMAXのメリットを口コミと一緒に見ていきましょう。

メリット1.クレジットカードがなくても契約できる

BIGLOBE WiMAXは、クレジットカードがなくても口座振替で支払いができます

ほとんどのプロバイダでは、申込みはクレジットカードのみでしかできません。

でも、BIGLOBEは口座振替にも対応しているので、クレジットカードがない人や、使いたくない人でも契約ができます。

カードがなくても契約できるのは4社だけ

WiMAXで口座振替に対応しているプロバイダはBIGLOBEBroad WiMAXUQ WiMAXauの4社だけ。その中でBIGLOBEは1年契約できる唯一のプロバイダ!

口座振替が可能なプロバイダの安さランキング

WiMAXは、どのプロバイダでも同じ品質なので、「短期で契約したい」という人は、BIGLOBE WiMAXを選べば間違いありません!

メリット2.通信速度が速い

速度については、「速い!」という人がたくさんいました。

私も大阪(梅田)でWiMAXを使っていますが、平均で30Mbpsは出ています。30Mbpsもあれば、多くのネットサービスは不便なく使えます。

↑条件が良いときは60Mbps以上出ることもあります!

この速度が出ていれば、あなたも快適に動画をみたり、スマホゲームを楽しめたりなど、たっぷりネットを使うことができるんです。

ただし、短期間で使いすぎると速度制限にかかってしまうことには注意してください。

WiMAXの速度制限について

WiMAXは、データ通信量が3日で10GBを超えると、速度が1Mbpsまで制限されます。

WiMAXの速度制限
直近3日間で10GBを超えると、翌日の夜間(18時〜深夜2時頃まで)だけ約1Mbpsに減速するまた、直近3日間で10GBを下回れば解除される。

3日で10GBというと、YouTube(高画質:HD)が約13時間分。1日あたり約4時間も通信量がかかる動画でもサクサク見られます。

もし、この基準を超えてしまっても日中は制限がかかりませんし、制限がかかってもツイートのように、YouTube(標準画質:SD)が見られるレベルで使い続けられます。

メリット3.サポートが良い

WiMAXを使うにあたって、サポート体制が良いのか悪いのかも気になりますよね。

BIGLOBE WiMAXは、「サポート体制が良い」という口コミが多いんです。

問い合わせについて

メールであれば24時間365日お問い合わせができ、電話サポートは営業時間は10〜19時まで受付しています。

さらに電話サポートは、年中無休で営業しているため、土日でも電話ができる安心感があります。

ツイートのように、電話したときに丁寧に対応してくれるのは嬉しいですね。

有料サポートについて

月額475円で「BIGLOBEお助けサポート」というサポートオプションに入れますが、これはパソコンやスマホに関することならかなりの部分をサポートしてくれます。

このサポートオプションは、「スマホをWiFiにつなぎたい」などの悩みから、「エクセルのグラフを作りたい」といったむずかしい相談まで対応してくれるのは驚きです。

通話料無料で相談できるので、パソコンやインターネットにあまりくわしくない人にはぴったりのサービスです。

3.口コミ・評判からわかった3つのデメリット

ここまで聞くとBIGLOBE WiMAXはメリットが多く、使ってみたくなりますよね。

でもちょっと待ってください。BIGLOBE WiMAXには悪い評判、気になる口コミもあるので確認してみましょう。

デメリット1.最安値で使うことはできない

BIGLOBE WiMAXはサポート力に期待はできるものの、WiMAXを最安値で使うことができません。

月額割引のあるプロバイダ大手7社の実質月額をまとめたので、比較してみましょう。

 プロバイダ実質月額(税抜き)
1位GMOとくとくBB3,521円
2位Broad  WiMAX3,694円
3位DTI WiMAX3,706円
4位BIGLOBE3,759円
5位AsahiNet3,798円
6位カシモWiMAX3,807円
7位So-net4,129円

※実質月額とは、契約期間である3年間に支払う額(月額料金や事務手数料など)を計算し、それを1ヵ月あたりの額に直したもの。
※すべて3年契約、端末は最新のW06という条件で計算。

こうして見ると、BIGLOBE WiMAXは4位となっており、料金がすこし高くなってしまうことがわかります。

最安であるGMOとくとくBBと比べると、月々238円、3年間のトータル料金で8,500円も損をしてしまいます

微々たるものかもしれませんが、「少しでも安く使いたい!」という人にはGMOとくとくBBの方が良いでしょう。

デメリット2.短期間にやめると高額な解約金がかかる

BIGLOBE WiMAXは2年(24ヵ月)以内にやめてしまうと、解約金が高くつきます。

実は、BIGLOBEの契約期間自体は1年ですが、端末代が24ヶ月払いになっているので、1年で解約しても端末代の残債が後から請求されてしまうんです。

契約解除料自体は1,000円になったので、以前ほど高額な請求が来ることはありませんが、解約したあとでもBIGLOBEから請求があることには注意してください。

4.口コミや評判をまとめた結果

口コミや評判をまとめると、BIGLOBE WiMAXはサポート力に期待ができ、口座振替できるWiMAXのなかで最安値のため、

  • 口座振替にしたい人
  • サポートは重視したいけど、料金を抑えたプロバイダを選びたい人

この2つのどちらかに当てはまる人だけは、BIGLOBE WiMAXをおすすめします。

ただし、料金重視の人はGMOとくとくBBがおすすめ!

ただし、「とにかく安い料金でWiMAXを使いたい!」という人には、GMOとくとくBBを選びましょう。

なぜなら、WiMAXはどのプロバイダでも品質は同じで、変わるのはサポートと料金だけ。数あるプロバイダの中で、業界最安値なのはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBについて、もっと詳しく知りたい人は、”最安値?私がGMOのWiMAXを選んだ理由と、2つの注意点【2019年11月】“をご確認ください。料金プランなど、くわしく解説しています。

5.BIGLOBEのWiMAXの申し込み手順

ここからはBIGLOBE WiMAXの申し込み手順をお伝えしていきます。

以下の流れですすめていけば、WiMAXを安心して契約できます。

5-1.対応エリアを確認

「WiMAXを契約したのに、電波が届かなくて利用できなかった。」ということになれば、すぐ解約することになり、違約金がかかるので最悪です。なので、あなたがWiMAXを利用するエリアが対応しているか、必ず確認しておきましょう。

エリア確認はこちらでかんたんにできます。

5-2.申し込む

申し込みは公式サイトから行いましょう。他サイト経由で申し込むと、キャンペーンの条件が変わる場合があるので注意してください。

BIGLOBE WiMAX公式サイト

5-3.ルーターは最新機種W06を選ぶ

WiMAXおすすめルーターの性能比較表

WiMAXのルーターは、W06をおすすめします

W06」をおすすめする理由は以下の3つ

  • WiMAX最新ルーター
  • 最大通信速度が速い
  • 室内でもつながりやすい

W06は、2019年1月に発売されたWiMAXの最新ルーター。通信速度が速く、しかもWiMAXで苦手とされていた、室内での通信を改善したルーターです。

2019年11月現在、W06を選んでおけば間違いありません。

5-3.「ギガ放題」プランを選ぶ

BIGLOBE WiMAXには、月間7GB使える「通常プラン:月額2,695円」と、無制限に使える「ギガ放題:月額3,380円」プランがあります。

通常プランで月に7GB以上利用すると、通信速度が128kbpsに制限されてしまい、サイトの閲覧すらむずかしくなります。

基本的には「ギガ放題」プランに申し込みましょう。

5-4.特典を選ぶ

どちらか1つの特典を選ぶことができます。

・特典A:月額料金が割引されるキャンペーン
・特典B:30,000円のキャッシュバックキャンペーン

お得に申し込むならキャッシュバックの特典Bを選択すると良いです。

ただし、WEB上でのアンケートに答えて、13ヶ月目に郵便局に行かないとダメなので、手間を省きたい人は、確実に月額割引をしてもらえる特典Aを選ぶと良いでしょう。

人それぞれですが、特典Aを選ぶ人が比較的多いです。

5-5.端末は、2日~1週間くらいで届く

toutyaku

WEBで申し込んでから、2日~1週間くらいで届きます。

ただし、口座振替の人は、郵送にて書類を送り、手続きが完了してからの発送になるので遅れます。早く使いたい人はクレジットカードがおすすめです。

5-6.支払い方法を選ぶ

クレジットカード払いと口座振替が選べます。口座振替は、手数料が毎月200円(税別)かかります。

5-7.更新月を確認しておく

BIGLOBE WiMAX は、契約期間が3年で、「更新月」以外でやめてしまうと解約金が発生します。

BIGLOBE WiMAX 2+ 契約解除料について

0円で解約できるタイミングは、36ヵ月目です。それを超えた場合は9,500円の解約金が発生してしまうので、Googleカレンダーなどで管理しておきましょう。

5-8.auスマホの人はauスマートバリュー mineを申し込む

auスマホユーザーなら、「auスマートバリュー mine」を申込むと、auスマホの月額料金から934円値引きされます。

これは、端末が届いた後でもauショップで申し込めます。

まとめ

今回は、BIGLOBE WiMAXの評判や口コミについて、お伝えしてきました。まとめると、BIGLOBE WiMAXは、

  • 口座振替にしたい人
  • サポートは重視したいけど、料金を抑えたプロバイダを選びたい人

この2つのどちらかに当てはまる人だけは、BIGLOBE WiMAXをおすすめします。

ただし、GMOとくとくBBは業界最安値でWiMAXを使えるため、「安く使いたい!」という人にはこちらをおすすめします。

自分に合ったポケットWiFiを使って、快適なインターネットライフを過ごしてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。