ビッグローブ光とauは最強だ!2つのセット割を使いこなせ【2019年版】

ビッグローブ光を使うなら、絶対に活用しておきたいのがauスマホとのセット割。

毎月かかる通信コストを、かなーり安く抑えられる割引です。

ただ、実はビッグローブ光とauスマホのセット割は2つ種類があって「どっちの割引を選べばいいの?」と迷ってしまう人が続出しています。

そこで、この記事では、2つのセット割の詳細と、どちらを選ぶべきか、についてまるっと解説していきます!【2019年11月版】

ビッグローブ光とauスマホでのセット割引は2種類ある

それでは、ビッグローブ光とauのスマホの組み合わせで受けられる割引を見ていきましょう。

セット割引には2種類あって、それぞれ割引かれる料金が変わります。

ビッグローブ光×au セット割」は、ビッグローブ光の月額料金が安くなる割引です。

auスマートバリュー」では、毎月のスマホの利用料金がおトクになる割引を受けられます。

どちらも、月々の通信コストを抑えられる、とってもおトクな割引なのですが、2つの割引を同時に受けることはできないので、あなたにとってよりおトクな方の割引を選ぶことになります

それなら「結局、どちらがお得なの?」と疑問に思ってしまいますよね。

家族の人数によって使い分けよう

結論として、一緒に住んでいる家族の人数によって、どちらの割引を受けるかを決めれば、間違いありません。

具体的には次のように言えます。

一人暮らしのauユーザービッグローブ光×au セット割
家族2人以上でauスマホを使っているauスマートバリュー

一人暮らしなら「セット割」を、家族二人以上でauのスマホを使っているなら「スマートバリュー」を使うのがおトクです。

ここからは、それぞれのセット割引について詳しくみていきましょう。

一人暮らしなら「ビッグローブ光×au セット割」

まずは、一人暮らしの人におすすめな、ビッグローブ光×au セット割という割引からお伝えしていきます。

割引額はスマホのプランによって500~1200円/月

使っているauスマホのプランによって、毎月500円、または1200円の割引を受けることができます

スマホのプラン割引金額
auフラットプラン7プラス500円/月
auフラットプラン20500円/月
auフラットプラン25 Netflixパック500円/月
auデータMAXプラン500円/月
ISフラット1,200円/月

例えば、あなたが使っているauスマホのプランが、auデータMAXプランだとします。

すると、ビッグローブ光のセット割を受けることで、毎月のネット利用料が500円おトクになります。

年間にすると、1人だけでも6,000円も割引になるので、かなり大きいですね。

※この表以外の、割引対象のプランを知りたい人はこちらからチェックできます。

条件はビッグローブ光とauスマホを契約するだけ!

ただ、スマホとのセット割と聞くと、どうせオプションに入らないといけないんじゃ…と思ってしまいますよね。

たしかに、スマホとのセット割引は、オプションで光電話などを申し込まないといけないことがほとんどです。

実は、他のセット割とは違い、このセット割は有料オプションへの加入をしなくていいのが最大のポイント。

auのスマホを使っていれば、ビッグローブ光を申し込むだけで割引を受けられるんです。

不要なオプションへの加入をしなくていいので、割引額が毎月そのままおトクになります!

※ちなみに、一人暮らしの人が同じプランで「auスマートバリュー」の割引を受けると、有料オプションがあるので、実質割引されるのはほぼ0円。一人暮らしなら、迷わずこちらのビッグローブ光×au セット割を受けておきましょう。

家族で使っているなら「auスマートバリュー」

もし、あなたが家族でauのスマホを使っていて、2台以上のauスマホ(タブレットやガラケーでもOK)があるなら、「auスマートバリュー」を受けるのがオススメ。

割引額はスマホのプランによって500~2000円/月

auスマートバリューは、スマホ一台ごとに、それぞれのプランに応じた金額が利用料金から割り引かれます。

スマホのプラン割引金額
新auピタットプラン(1~7GB)500円/月
auフラットプラン25 Netflixパック1,000円/月
auデータMAXプラン1,000円/月
ISフラット1,410円/月
データ定額302,000円/月

例えば、家族3人でauフラットプラン20を契約している場合、それぞれに1,000円の割引が適用されます。

合計で月々3,000円もスマホの料金が安くなるので、「セット割」よりもおトクになるんです

※タブレットやガラケーなど、この表以外の割引対象のプランを知りたい人はこちらからチェックできます。

500円/月の光電話オプションを申し込むのが条件

ただ、「auスマートバリュー」の割引を受けるためには、有料のオプションへ加入しなければいけないのがネックです。

この光電話には月々500円で、年間6,000円のコストがかかります。使わない人にとってはもったいない気がしますよね。

それでも、スマートバリューの割引を受けた方が、トータルで見ても必ずおトクになります

毎月3,000円の割引を受ければ、年間で36,000円もの割引額に。光電話の料金がかかっても、年間で30000円もおトクになるんです!

どんなプラン、人数でも損をすることはないので、契約だけして使わない、というのも全然アリです。

※ちなみに家族で使っている人が、「ビッグローブ光×au セット割」の割引を受けると、年間でおトクになるのは最大でも24,000円くらい。家族の人数が多い人は、こちらのauスマートバリューを活用しておくのが一番です。

それぞれの割引の受けるためのステップ

どちらの割引を受けるか決まったら、ここからはそれぞれの割引を受ける方法を見ていきましょう。

「ビッグローブ光×au セット割」と「auスマートバリュー」のどちらも、割引を受けるには申し込みが必要です

それぞれ申し込みの窓口が別なので、間違えないように注意しましょう。

ステップ1.まずはビッグローブ光を申し込む!

そもそも、ビッグローブ光の申し込みをしていないと、どちらの割引も受けることはできません。

まだビッグローブ光を申し込んでいない人は、次のキャンペーンから申し込むとお得なキャッシュバックなどの特典が受けられます。

ビッグローブ光おすすめ窓口:NNコミュニケーションズ

リンクのキャンペーンページへ飛び、WEBで申し込みをクリック

まずはキャンペーンページを開き、サイト右上にある、「WEBで申し込み」というボタンをクリックします。

サイトの案内に従って、情報を入力

WEBの申し込み画面が開くので、案内に従ってフォームを埋めていきます。

工事日を調整して、工事を完了させる

申し込みが完了すると、後日確認の電話がかかってくるので、工事の日程を決めます。

工事を完了させると、ネットが開通します。

ステップ2-1.ビッグローブ光×au セット割を申し込む

ビッグローブ光が開通したら、割引の申し込みをします。

ビッグローブ光×au セット割の申し込みは、ビッグローブ光の公式サイトからできます。

メールアドレス、またはログインIDでマイページへログイン。

サイトの案内に従って申し込みを進めると、申し込みの翌月利用分から割引が適用されます。

ステップ2-2.auスマートバリューを申し込む

auスマートバリューの割引を受けるためには、ビッグローブ光ではなく、auへの申しこみをしなくてはいけません。

全国のauショップ、またはauの総合案内への電話で手続きができます。

ビッグローブ光と、光電話へ加入していることを確認したら、早めに手続きをしましょう。

まとめ

ビッグローブ光と、auのスマホのセットで受けられる割引は2種類あるので、スマホの台数によって使い分けましょう。

それぞれ割引される料金と、申し込み先が違うので、手続きの方法をしっかり確認することをおすすめします。

お得な光回線も、スマホとのセットでさらに料金が安くなるので、ぜひ活用して賢くネットを利用しましょう!

補足:ビッグローブ光とauひかりはどっちがいい?

ビッグローブ光と同じように、auひかりでも、auスマホとの割引はもちろん受けられます。

auスマホと一緒に使うなら、同じ名前もついている、auひかりを使った方がいいんじゃない?とおもいますよね。

実際、どちらを選んだ方がおトクなのでしょうか。

マンションならauひかりの方が少しだけ安い

ビッグローブ光とauひかりの月額料金は、戸建なのかマンションなのかによって、おトク度が変わります。

次の表に、スタンダードなプランの料金を、まとめました。

 
戸建4,980円/月5,100円/月
マンション3,980円/月3,800円/月

ほんとうにわずかな差ですが、戸建ならビッグローブ光、マンションならauひかりのほうが、月々の料金は安くなります

契約期間の2年間でも、2,880円~4,320円ほどしか変わらないので、あまり大きな差とはいえないでしょう。

それでも、出来るだけ安くネットを使いたい!という人は、住んでいるところによって選ぶことをオススメします。

ビッグローブの方がエリアが広く、転用がかんたん

ビッグローブ光とauひかりの月額料金は、どちらの方が絶対安い、ということはありません。

ただ、ビッグローブ光は、最大手のフレッツ光の回線を利用しているので、使えるエリアが広いことがメリットです。

・ビッグローブ光のエリア確認はこちらから
・auひかりのエリア確認はこちらから

auひかりは、関西や東海などの一部地域では使うことができないため、そもそも使えないなんてことも。

特に、今フレッツ光を使っている人は、かんたんに乗り換えの手続きができるので、ビッグローブ光を使うことをおすすめします。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。