ahamo(アハモ)の評判・口コミを利用者100人に調査!デメリットはある?

ドコモの新料金プラン「アハモ(以下、ahamo)」は、多くの人が乗り換えている話題のサービスです。

これまでの携帯料金を考えると、月額2,970円で使えるahamoは、かなりのお得感がありますよね。

ただ、なにか裏があるんじゃないの?」「乗り換えるのはめんどくさそうなどの不安もあるかと思います

そこで今回は、さまざまな通信サービスを毎日比較している専門家の私が、ahamoの概要やデメリットを、どのサイトよりもわかりやすく解説します。

実際の利用者100人にとったアンケートもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

最後まで読めば、ahamoがあなたに向いているかどうかがわかるはずです!

1.ahamoとは?

ahamo

ahamoとは、NTTドコモの新料金プランのこと。まずは、基本情報をサクッとまとめました。

ahamoの基本情報
月間データ容量20GB
    (データ追加:550円/1GB)    
エリアドコモ
通話1回につき5分まで無料
(5分以上:22円/30秒)
初期費用0円
月額料金2,970円
テザリング0円
対応端末iPhoneなど多数
契約期間なし
海外利用82ヵ国で利用可能
(追加料金なし)
申し込み・サポートオンラインのみ
公式ページahamo公式ページ

ずっと20GBで2,970円(以下、すべて税込み)、ややこしいオプションを取っ払ったシンプルさが特徴のプランとなっています。

そんなahamoは、以下の人におすすめです!

  • 月間のデータ使用量が20GB前後の人
  • 大手キャリアの利用者で、携帯料金に不満がある人
  • 格安SIMの通信速度に不満がある人
  • サポートはオンラインで十分な人
  • 5分以内の通話を頻繁にする人

このように言える理由を、くわしく解説していきます。

利用者100人の口コミを集めました!

ahamo 口コミ

こちらのページですべての口コミを閲覧できます。

※調査概要
【口コミ収集方法】:クラウドワークス
【調査対象】:ahamoを現在利用しているユーザー100人
【調査期間】:2021年9月1日〜10月1日

実際にahamoを利用している100人にアンケートをとってわかったメリット・デメリットは、以下の通りです(専門家の私の視点でもいくつか情報を追加しています)。

ahamo メリット・デメリット

収集した口コミに加え、Twitterの声も引用しながら順に解説していきます。

2.評判・口コミからわかったahamoのメリット6つ

ここでは、ahamoのメリット6つをご紹介します。

  1. 通信品質がいい
  2. ずっと月額2,970円で使える
  3. 1回5分までの通話が無料
  4. 制限中もYouTubeの標準画質がみられる
  5. いつ解約しても解約金は0円
  6. 海外82ヵ国で追加料金なしで使える

メリット1.通信品質がいい

30代女性

もともとdocomoで契約していたのをahamoに切り替えたが、速度は変わったところはとくに感じられず、いつも快適に使えています。

30代男性

動画が遅くなったりはせず、ゲームも快適で、とくにストレスを感じたことはありません。

ahamoは、ドコモの既存プランと同じ回線を利用できるので、通信品質がいいです。

これまでなら、携帯料金を安くするには、格安SIMを契約し、通信品質をある程度ガマンしなければならないことがほとんどでした。

 ahamo格安SIMキャリアの既存プラン
料金◯〜◎×
通信品質×〜△

ahamoは、安さと通信品質を兼ね備えているので「格安SIMの速度にストレスを感じている」「格安SIMに乗り換えたかったけど、キャリアの安心感を捨てたくなかった」といった人におすすめです。

※格安SIM:大手キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)から回線の一部を借りて運営しているスマホサービス。
使える回線が狭いので、利用者が増えれば増えるほど速度が遅くなるという問題がある。

メリット2.ずっと月額2,970円で使える

40代男性

元々ドコモを契約していたが、ahamoに乗り換えて料金が3分の1になってとても満足しています

ahamoは、ずっと月額2,970円で利用できます。以下のような使い方をしない限り、追加料金はかかりません。

  • ギガの追加(550円/1GB)
  • 5分以上の通話(22円/30秒)
  • かけ放題オプションに加入(1,100円/月)

これまで、携帯料金の見直しをするにも、よくわからないオプションに悩まされた人は多いはずです。

その点ahamoの料金は、とってもシンプル。割引きはないですが、高くなることもありません。

メリット3.1回5分までの通話が無料

30代男性

たいていの用事は5分以内に済ませられるので、1回5分までの通話が無料なのは助かっています。

ahamoは、1回5分までの通話が無料です。たとえ月に100回通話をしても、1回ずつが5分におさまっていれば、追加料金はかかりません。

月額1,100円でかけ放題オプションに加入できる

またahamoには、月額1,100円のかけ放題オプションが用意されています。

5分以上の通話は、30秒につき22円かかるので、有料通話を月間で26分以上する人は、かけ放題オプションに加入した方が安くなります。

※30秒につき22円:1秒につき約0.7円
※1,100円÷0.7円=1,570(秒)=約26(分)

メリット4.制限中もYouTubeの標準画質がみられる

30代女性

速度制限がかかっても、普通にYouTubeを見たり出来て、不便はない。

ahamoは、月間20GBを超えて制限がかかっても、YouTubeの標準画質くらいならみられるんです。

 ahamoキャリアの既存プラン
制限中の速度1Mbps0.128Mbps
制限中にできること・YouTubeの再生(標準画質:360p)
・LINEのすべての機能
・Webページ(テキストメイン)の閲覧
・LINEメッセージの送受信
できないこと・高画質の動画の再生
・インスタグラムの利用
・Facebookの利用
・Webページ(画像メイン)の閲覧

これまでのプランでは、制限がかかるとほぼ何もできなくなっていました。場合によっては、高額な料金を払ってデータ追加をしていた人もいるでしょう。

ahamoなら、制限がかかっても、ある程度の機能が使えます

※「550円/1GB」でデータ追加をすることも可能です。

メリット5.いつ解約しても解約金は0円

またahamoは、これまでのような2年契約の”縛り”がないため、いつ解約しても解約金はかかりません

とくに最近は、革新的なスマホプランがどんどん登場しています。より自分に向いているプランが出てきても、乗り換えるハードルが低いと安心ですよね。

メリット6.海外82ヵ国で追加料金なしで使える

ahamo 海外

引用:ドコモ報道発表資料

最後に紹介するahamoのメリットは、海外82ヵ国で使えること。20GBの月間データ容量で、追加料金なく利用できます。

なお、15日を超えて海外で利用すると速度制限がかかってしまうことは、頭に入れておいてください。

海外通話の料金は有料

ahamoは国内通話が1回5分まで無料ですが、海外では有料です。

ドコモと同じく、発信も着信も有料なので、事前にこちらで料金を確認しておいてください。

3.評判・口コミからわかったahamoのデメリット6つ

かなり魅力的なサービスに思えるahamoですが、以下6つのデメリットが見つかりました。

  1. ドコモショップのサポートを受けられない
  2. キャリアメールが使えない
  3. 20歳未満の申し込みには親の同意がいる
  4. 家族割が適用されない
  5. ドコモ以外の端末は動作保証がない
  6. ドコモユーザーは注意!使用不可になるサービスがある

それぞれ、わかりやすく解説していきます。

デメリット1.ドコモショップのサポートを受けられない

30代女性

ウェブ上で手続き出来るのは簡単で良かったが、もし何かトラブルがあったら実店舗で直接サポートしてもらう方が安心する。

ahamo サポート

ahamoの利用者は、ドコモショップでサポートを受けることができません。

申し込みから解約までの間、ahamoに関することはすべて、オンラインで完結させなければなりません。

たとえば・・・

  • スマホの操作説明
  • 支払い方法や住所の変更
  • 機種変更
  • 端末の修理
  • 解約の手続き

これらについて、ショップ店員さんから直接サポートを受けたい」「ネットで手続きをするのは面倒といった人には、ハードルが高いかもしれません。

デメリット2.キャリアメールが使えない

ahamoは、ドコモのキャリアメール(@docomo.ne.jp)が使えません。

問題点は、キャリアメールで登録しているサービスが使えなくなることです。

SNSや通販サイトなどにキャリアメールで登録している人は、登録メールアドレスを変更する手間がかかってしまいます

今後はフリーメールを利用しよう

そもそもキャリアメールを利用しなくても、連絡をとったり、サービスに登録したりすることは可能です。

乗り換えるたびに面倒な手続きをしなくて済むよう、これを機に、Yahoo!メール・Gmailなどのフリーメールを利用しましょう。

デメリット3.20歳未満の申し込みには親の同意がいる

ahamo 未成年

20歳未満は、ahamoを本人名義で契約できません。

20歳以上の親権者の名義で契約し、20歳未満の子供へ与えるかたちになります。

デメリット4.家族割が適用されない

ドコモの「ファミリー割引」「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」は、ahamoでは対象外になります。

←(左右にスクロールできます)→

割引内容
ファミリー割引ドコモの家族間通話が無料
みんなドコモ割家族内のドコモスマホの台数に応じて、1台あたりの月額料金を割引
2台:1台あたり500円割引
3台:1台あたり1,000円割引
ドコモ光セット割ドコモ光の契約者と、その家族のスマホの月額料金を割引

ドコモの既存プランからahamoに乗り換えた人は、上記3つの割引を受けられなくなります。

とはいえ、あなたがahamoに乗り換えたからといって、これまで割引を受けていた家族が損をするわけではありません

すこしややこしいので、それぞれわかりやすく解説します。

ファミリー割引

ahamo ファミリー割

ahamoに乗り換えると、家族間の通話がかけ放題ではなくなってしまいます。

ですが、ahamoから家族への発信は1回5分まで、家族からahamoへの発信は完全かけ放題のままです。

みんなドコモ割

ahamo みんなドコモ割

自分以外の家族2人がドコモスマホを使っていても、ahamoの月額料金は割引されません。

ただしahamoは、ドコモスマホ1台分にカウントされます。なので、あなたの家族は、3台分の割引が適用されたままです。

ドコモ光セット割

ahamo ドコモ光セット割

ahamoは、ドコモ光セット割の対象外です。みんなドコモ割と同じく、割引が適用されるのは家族だけとなっています。

ただし、ahamoはドコモ光のペア回線として設定できます。ペア回線を設定しているのがあなただとしても、ahamoに乗り換えて、家族が損をすることはありません

※ペア回線:ドコモスマホとドコモ光の契約者が、同じ名義であること。ドコモ光セット割の条件の1つ。

他社に乗り換えるよりはマシ!

もしあなたが、ahamoではなく他社に乗り換えると、あなたの家族にもデメリットを与えてしまいます。

←(スマホの人はスクロールできます)→

 ドコモ→ahamoドコモ→他社
ファミリー割引家族への発信は1回5分まで
家族からの発信はかけ放題
家族への発信、家族からの発信が
ともに1回5分まで
みんなドコモ割家族内のドコモスマホの台数はそのまま家族内のドコモスマホの台数が1台減る
ドコモ光セット割名義人が乗り換えても
家族の割引はされたまま
名義人が乗り換えると
家族の割引きがなくなる

たとえば家族内のドコモスマホが3台だった場合、他社に乗り換えると2台に減り、割引額も1,000円から500円に減ってしまいます。

なのでドコモスマホの利用者は、他社の同じようなプラン(LINEMO・povo)に乗り換えるより、ahamoを選ぶ方がいいんです。

デメリット5.ドコモ以外の端末は動作保証がない

ahamoでは、ドコモ(またはahamoオンラインストア)で販売している端末以外は、動作を保証していません。

「動作保証がない」=「何らかの不具合が起きてもahamoは責任を取らない」ということ。

ドコモ以外で購入した端末を使うこと自体は可能ですが、自己責任になるので注意してください。

ahamoの利用中に端末やSIMに不具合があっても、他社の端末だと修理・補償を受けられません。

デメリット6.ドコモユーザーは要確認!使用不可になるサービスがある

ドコモからahamoへ乗り換える場合、以下のサービスが使えなくなってしまうので注意が必要です。

  • 留守番電話サービス
  • コンテンツ決済サービス(dメニュー掲載コンテンツ)
  • ドコモ電話帳
  • データ保管BOX
  • いちおしパック
  • メロディコール

どれも必須のサービスというわけではありませんが、使えなくなることは事前に知っておきましょう

※くわしいサービス内容は、ドコモ公式ページで確認してください

4.ahamoを他サービスと比較

ここでは、ahamoとドコモ(ギガホプレミア・ギガライト)、ahamoとpovo・LINEMOの比較をします。

ahamoをドコモの既存プランと比較

ドコモが提供する3つの料金プラン(ahamo・ギガホプレミア・ギガライト)の違いを、以下にまとめました。

←(スマホの人はスクロールできます)→

 ahamoギガホプレミアギガホライト
データ容量20GB無制限7GB
月額料金〜1GB2,970円5,656円3,278円
〜3GB4,378円
〜5GB7,315円5,478円
〜7GB6,578円
〜20GB
20GB〜
通話料1回5分まで無料22円/30秒
家族間は無料
制限中の速度1Mbps無制限0.128Mbps
各種割引(※1)対象外対象
サポートオンラインのみ店舗
オンライン

※1:ドコモ光セット割・ファミリー割・みんなドコモ割

ahamoと他2つのプランの違いは、料金が安いこと。サポートがオンラインのみであることが、大きな要因です。

ドコモが提供する各種割引は適用外になってしまいますが、基本料金が安いので、ほとんどの場合でahamoに乗り換えた方がお得になります。

月間データ容量が20GB前後で、サポートはオンラインのみで十分だという人は、ahamoに乗り換えるべきです

ahamoをpovo・LINEMOと比較

auとソフトバンクでも、ahamoと同じような新料金プラン(povo・LINEMO)が提供されています。違いを以下にまとめました。

(スクロールできます)

 ahamo
(ドコモ)
povo
(au)
LINEMO
(ソフトバンク)
データ容量20GB
平均速度(下り)95.97Mbps68.03Mbps43.68Mbps
月額料金2,970円2,728円
通話料金1回5分まで無料22円/30秒
海外での使用不可
メリット・速度が速い
・通話がお得
・海外で利用可能
・ドコモからの乗り換えが楽
・月額料金が少し安い
・追加できるオプションが豊富
・auからの乗り換えが楽
・月額料金が少し安い
・LINEがデータ制限なしで使える
・ソフトバンクからの乗り換えが楽
デメリット・月額料金が少し高い・通話オプションが高い
(550円/月)
・海外で利用できない
・通話オプションが高い
(550円/月)

※平均速度は「みんなの通信速度」より引用

ahamoは、povo・LINEMOと比べると月額料金が約200円高いです。とはいえ、通話料が1回5分まで無料、海外利用可能などのメリットがあります。

また、ドコモの回線は速いことで有名です。ahamoの通信速度は、povo・LINEMOと比べて速いので、快適さを求めてahamoを選ぶのもアリです。

ちなみに、それぞれ運営するキャリアからの乗り換えだと手続きが最小限になります。現在ドコモを契約している人は、ahamoを選ぶと楽に乗り換えができますよ。

7.ahamoをおすすめするのはこんな人!

ahamo

ここまで、ahamoの評判から見たメリット・デメリットの解説や、他社との比較を行ってきました。

まとめると、ahamoは以下の人におすすめです!

ahamoをおすすめする人

・月間のデータ使用量が20GB前後の人
・大手キャリアの利用者で、携帯料金に不満がある人
・格安SIMの通信速度に不満がある人
・サポートはオンラインで十分な人
・5分以内の通話を頻繁にする人

ahamoは、料金が安くて通信品質もいい優れたサービスです。

上記の人は、ahamoに乗り換えて後悔をすることはありません!ぜひ検討してください

6.ahamoのよくある質問4つ

最後に、補足として、ahamoに関する以下4つの質問に答えていきます。

  1. ahamoの対応機種は?iPhoneは使えるの?
  2. ahamoは学割など、その他割引はあるの?
  3. ahamoはeSIMに対応しているの?
  4. ahamoはApple Watchに対応しているの?

ひとつずつ見ていきましょう。(2022年1月25日時点)

Q1.ahamoの対応機種は?iPhoneは使えるの?

A.対応端末一覧のページから確認できます。

ahamoでは、多くのスマホが使用可能です。たとえばiPhoneは、6以降の機種であれば対応しています。

ただし、ドコモ端末以外は自己責任で使うことになるので注意してください(くわしくはデメリット5で解説しています)。

Q2.ahamoは学割など、その他割引はあるの?

A.ahamoにはいっさい割引がありません。

学割などを適用してお得にスマホを契約したい人には、UQモバイルをおすすめします。

UQモバイルの「UQ学割」は、5歳以上18歳以下の月額料金が500円〜1,000円も割引になり、その家族も割引を受けられます。

Q3.ahamoはeSIMに対応しているの?

A.はい、対応しています。

eSIMとは?

eSIM

eSIMとは、あらかじめスマホに内蔵されている「デジタル化」されたSIMカードのこと。

これまで、携帯会社を乗り換えるときにはSIMの差し替えが必要でしたが、eSIMの場合は、差し替え不要です。

eSIM メリット

たとえば、「ドコモのデータ容量がなくなったから、楽天モバイルに切り替え」なんてことも、パパッとできます。

Q4.ahamoはApple Watchに対応しているの?

A.セルラーモデル(通話機能がついているモデル)の単体通信のみ非対応です。

ahamoでは、本来ならApple Watch単体で使えていた以下のような機能が使えません。(BluetoothでiPhoneと接続していれば使えます)

  • 「iPhoneを探す」機能
  • 音声通話

「iPhoneを持ち歩かず、Apple Watchだけを持ち歩いて通話をしていた」といった人は、注意してください。

まとめ

最後に、ahamoのメリット・デメリット、おすすめする人を再度まとめました。

ahamo メリット・デメリット

ahamoをおすすめする人
・月間のデータ使用量が20GB前後の人
・大手キャリアの利用者で、携帯料金に不満がある人
・格安SIMの通信速度に不満がある人
・サポートはオンラインで十分な人
・5分以内の通話を頻繁にする人

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。

ツナガル – 最適な生活インフラが見つかる情報サイト