知らないと損!WiMAXで最大キャッシュバックを得る手順【最新版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
shutterstock_397182088

「キャッシュバックが一番多いWiMAXプロバイダってどこだろう」とお探し中ですか?

WiMAXのキャッシュバック額は、申し込む窓口(プロバイダ)が違うだけで最大3万円も変わってきます。同じWiMAXを契約するのなら、少しでも多くもらいたいですよね。

結論からいうと「GMOとくとくBB」でWiMAXを契約を行うと最大のキャッシュバックがあります。しかし、所定の手続きをしないとキャッシュバックをもらえないのでお気をつけください。

ここでは、GMOとくとくBBから確実にキャシュバックをもらう方法をご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

1.キャッシュバック大手7社比較表|2016年12月版

キャッシュバックキャンペーンを行なっている大手プロバイダ7社で、2016年11月時点のキャッシュバック額を比較してみました。(すべて税抜き価格)

 プロバイダ キャッシュバック もらえる時期 受け取り
難易度
2年間の
実質費用
GMO
とくとくBB
33,000円 12カ月目 70,992円
DTI 29,000円 13カ月目 79,092円
ペパボ 23,500円 12カ月目 82,292円
So-net 20,000円 14カ月目 83,320円
@nifty 20,100円 9カ月目 78,097円
BIGLOBE 20,000円 13カ月目 86,727円
UQ WiMAX 3,000円 2カ月目 108,552円

1-1.一番お得なのはGMOとくとくBB

東証1部上場企業GMOが実施する「GMOとくとくBB WiMAX」はキャッシュバック特典で他社のキャンペーンを圧倒しています。

他社に比べ、月額料金や解約金などはほとんど変わりませんが、キャッシュバック額が一番多くもらえるので2年間にかかる費用がWiMAXで最も安くなります。

1-2.注意!キャッシュバックをもらうには手続きが必要

ただし、GMOとくとくBB でキャッシュバックを受け取るには、所定の手続きが必要です。GMOとくとくBBのページには次のように記載されています。(下線は加筆)

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。キャッシュバックのお受け取りに関してはキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールをご確認ください。
キャッシュバック特典について|GMOとくとくBB

要点をまとめると、GMOとくとくBBでキャッシュバックを受け取るには、以下の手続きが必要になります。

  • 端末受け取り月から11ヵ月目に、キャッシュバックに関するメールが届く
  • そのメールは、GMOから与えられたメールアドレスに送られる
  • メールの受信から1ヵ月以内に返信しないと、受取の権利がなくなる
  • 申請した翌月末日に口座へ振り込まれる

WiMAXを契約すると自動的にキャッシュバックが受け取れるわけではないので注意してください。しかも、「わかりにくく送信される」というのがトラブルになってるみたいです。

受け取りに注意が必要とはいえ、正しく手続きをすれば最大のキャッシュバックを得られるので、WiMAXプロバイダで一番の検討候補になるでしょう!

あなたが確実にキャッシュバックを受け取れるよう、GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り手順を次にお伝えします。

2.確実にキャッシュバックを得る3つの手順

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、端末受け取り月から11ヵ月目に、指定のメールアドレス宛ての「ご指定口座確認通知メール」を見逃さず、返信する!・・・これだけのとても簡単な手続きです。

手順について確認してみましょう。

2-1.スケジュール帳に予定を入れる

スケジュール

紙の手帳でも良いですが、端末を受け取った時点から11カ月半後くらいに、Googleカレンダーでアラート通知がくるよう設定しましょう。翌年以降のスケジュールも入れられて便利です。

いつも使っているメールアドレス宛に転送する方法もありますが、GMOからの広告メールが大量に届くので、11ヵ月目にメールをチェックすることをおすすめします。

2-2.11ヵ月目にメールを確認する

11ヵ月目に、入会した時に作成したGMOとくとくBBの基本メールアドレス(〜@kansai.meなど)に届くメールを確認しましょう。

スクリーンショット 2015-02-04 22.03.48 2

Webメールログインページ(https://webmail.gmobb.jp/)から「メールアドレス」と「パスワード」を入力してログインします。

ログインすると、たくさんあるメールの中に紛れて「GMOとくとくBBからのお知らせ」メールが送られて来ます。これがキャッシュバックを振り込んでもらう銀行口座を登録する為のメールです。

このメールには数万円の価値があるので、見落とさないように11カ月目のメールには全て目を通してください。

2-3.メールを返信する

メール内の入力フォームからアクセスし、銀行口座情報などを入力します。

スクリーンショット 2015-02-04 22.08.080ec0a6cb52f1e23c8bc84fb739446dcc

入力し、返信をすると当日に受付完了メールが届きます。

gmo

あとはメールを返信した翌月最終営業日に、指定の銀行口座へキャッシュバックの振り込みがあります。

スクリーンショット 2015-07-01 12.14.42

3.キャッシュバックをもらう為の3つの注意点

キャッシュバックをもらう場合はとくに以下の3点を気をつけましょう。

3-1.GMOからキャッシュバックのくわしい通知がない

銀行口座を登録しても、GMOからキャッシュバックに関するくわしい連絡があるわけではありません。何の連絡もないと不安になるかもしれませんが、上記3つの手順を踏めば大丈夫なので、安心してください。

3-2.キャッシュバック特典は新規契約限定

過去にGMOとくとくBBでWiMAXの契約を行った事のある方は、キャンペーン対象外となりキャッシュバックをもらうことができません。もし再びキャッシュバックをもらいたい場合は、家族など別名義で新規に申し込みましょう。

3-3.万が一、キャッシュバックを貰い損なった場合

スクリーンショット 2015-03-20 21.36.07

出典:http://cashbackhelp.blog.fc2.com/blog-entry-4.html

11ヵ月目のメールを見落としてキャッシュバックを貰い損なってしまった場合でも、消費者センターに連絡することでもらえるようになったという事例があるので諦めないでおきましょう。

4.受け取り忘れが心配な人には月額料金が安いプランがおすすめ

GMOとくとくBBの月額料金が安いプラン

キャッシュバックの受け取り申請をどうしても忘れそう・・・と思われるなら、月額料金が安いプランがおすすめです。

GMOとくとくBBの月額料金が安いプランなら、キャッシュバック額に換算すると約21,000円になります。キャッシュバックの受け取り忘れを心配することなく、毎月の料金が確実に安くなるので、最近は月額料金が安いプランを選ぶ人が多くなっています。くわしくはこちらから

まとめ

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、WiMAX業界で常に最高額です。メールを見落としやすいという注意点がありますが、正しく手続きをすれば確実にもらえます。「GMOとくとくBB」でお得にWiMAXを利用してくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、あなたにぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことでお困りではないですか?

・スマホの速度制限によくひっかかる
・引っ越しなどでインターネット回線を引きたい
・どうせなら1番安くインターネット回線を契約したい
・通信費を今よりもっと安くしたい

これらのお悩みは、あなたの状況・用途に合わせたインターネット回線を選ぶことで解決できます。
以下の診断で、あなたにとって最も安くて、満足できるインターネット回線を見つけましょう!

SNSでもご購読できます。