WiMAX元販売員が教えるお得キャンペーン2016年12月版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
DSC00173

WiMAXのお得なキャンペーン情報をお探しですね。WiMAXは、さまざまなプロバイダからサービスが提供されており、料金やキャンペーンの種類もさまざまで複雑…。一体どれがお得なのだろうと迷っておられるのではないでしょうか。

そこで今回は、長らくWiMAXを販売していた私が、一番お得なキャンペーンをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。(2016年12月現在)

1.WiMAXのキャンペーンは「実質費用」に注目

WiMAXは、20社以上のプロバイダがキャンペーンを提供していますが、全てUQWiMAXの回線を使用しています。なので、プロバイダやプランによって通信エリア、速度・速度制限に違いはありません

以前は、短期契約したい人向けの1年プランがありましたが、今は終了し各社2年契約プランで統一されています。

通信速度やエリアも同じ。最低利用期間も変わらないとなると、お得かどうかを判断するポイントはキャッシュバックを差し引いた実質費用(2年間で実際に負担する料金)です。

キャッシュバックとは、申し込みから一定期間後にもらえるお金のことです。

2.最安値!一番お得なキャンペーンはGMOとくとくBB

2016年12月現在、20社以上あるWiMAXのプロバイダの内でも一番お得なキャンペーンを実施しているのは「GMOとくとくBB」です。以下の一覧表をご覧ください。

各プロバイダの比較12月

GMOとくとくBBは、もともと2年間の費用は最安値というわけではありません。しかし、キャッシュバックを差し引いた実質費用は、すべてのプロバイダの中で最安値になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-13-34-04

時期によってキャッシュバック額にばらつきがありますが、総じて他のプロバイダよりもキャッシュバックを一番もらえます。キャッシュバックを受け取る前提なら「GMOとくとくBB」が一番お得なプロバイダといえるでしょう。

GMOとくとくBBは、クリック証券、お名前.comでおなじみのGMOインターネット(東証一部上場)が運営しており、プロバイダー運営実績10年以上なので信頼できます。ユーザー数も最も多いので安心です。

3.キャッシュバックを受取る為に注意しておきたいこと

しかし、キャッシュバックの受け取りにコツがあるので注意してください。というのも、

キャッシュバックは、契約後すぐにもらえるのではなく、端末を受け取った月から数えて11ヵ月目に受け取ることができます。

しかも、GMOから与えられたメールアドレス宛に通知メールが届き、そのメールから指定の手続きを1ヵ月以内に行わないとキャッシュバックが無効になってしまうのです。

詳しくは知らないと損!WiMAXで最もキャシュバックを得る1つの方法をご覧ください。

これはGMOとくとくBBに限らず、2万円を超えるような高額キャッシュバックキャンペーンを行っている全てのプロバイダでこのような手続きが必要になります。

気づいたらメールを見過ごし、手続きの期限を過ぎてしまいキャッシュバックを受け取り損ねる人が多く、せっかく申し込んでも受け取ることができなければ、おトクとは言い難い契約内容になってしまいます。

そこで、キャッシュバックを貰い忘れそう、、そんな心配したくない!という人向けのキャンペーンもご紹介します。

4.キャッシュバックを受取れるか心配な人はこのキャンペーンにしよう

GMOとくとくBBでは、キャッシュバックの代わりに月額料金が安くなったりタブレットやパソコンがもらえるキャンペーンも行っています。

月額料金が安いキャンペーン

GMOとくとくBBの月額料金が安いプラン

月額料金が安いキャンペーンは、キャッシュバックはありませんが、そのかわりに月額料金を割り引くキャンペーンを行っています。キャンペーン適用後、通常プランは月々2,699円、ギガ放題プラン月々3,353円(2カ月間2,699円)です。

キャッシュバックで考えると、約21,000円程度を受け取っているのと同等の割引額です。受取り忘れの心配がないという点でメリットが大きいキャンペーンです。詳細はこちら

5.申し込むとお得なタイミング

GMOとくとくBBは、端末を受け取った月の月額料金が無料になります。つまり、端末が月初めに届くようにすると、ほぼ1ヵ月無料で利用できるので一番お得です。

スクリーンショット 2016-01-30 14.07.36

ご利用までの流れ」を見ると、端末は「申し込みから4営業日以降順次発送」となっています。つまり、月の終わりごろに申し込んでおくと良いということになります。

他のネット回線からの乗り換えの場合、現在の回線契約を月末に解約し、月初めにちょうど端末が届くように申し込んでおくのが料金的にはお得なタイミングです。

しかし、今回新たにネット回線を申し込むという人であれば、早くネットに接続するためにも必要なタイミングで申し込むことをおすすめします。

6.モバイルWiFiルーター端末はW03がおすすめ

ルーター比較表表を大きくする場合はこちら(新しいタブ)

W03は、つながるエリアが広く、バッテリーの持ちが良い最新機種です。

WiMAX2+とau 4G LTEの回線が利用できます。au 4G LTEは、全国99%の人が住んでいるエリアをカバーしている回線。郊外や山岳地帯といった、WiMAX2+が苦手とするエリアでも通信できます。

また、バッテリーの持ちが良いのも特徴です。WiMAX2+通信を利用しても約9時間30分。バッテリーセーブ設定にしておけば、約12時間10分持ちます。これなら、丸一日充電できない時でも安心です。

まとめ

GMOとくとくBBは、トータルするとWiMAXを一番お得に利用できるキャンペーンを実施しています。

2016年12月現在、一番お得に申し込みたい場合、「キャッシュバック」がもらえるキャンペーン。

キャッシュバックをもらえるか心配したくない人は「月額料金が安い」のキャンペーンを利用しましょう!

端末は「 W03」をおすすめします。ぜひお得にWiMAXを契約してくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、あなたにぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことでお困りではないですか?

・スマホの速度制限によくひっかかる
・引っ越しなどでインターネット回線を引きたい
・どうせなら1番安くインターネット回線を契約したい
・通信費を今よりもっと安くしたい

これらのお悩みは、あなたの状況・用途に合わせたインターネット回線を選ぶことで解決できます。
以下の診断で、あなたにとって最も安くて、満足できるインターネット回線を見つけましょう!

SNSでもご購読できます。