楽天のラクーポンWiMAXをおすすめしない4つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ラクーポンWiMAX

WiMAXを検討していて、「ラクーポンはどうなんだろう」とお考えですか?

楽天のラクーポンからWiMAXを申し込めば、かなり安く利用できるので悪くないです。

しかし、選べる端末や販売価格がコロコロ変わったり、サポート内容が悪かったりなど「安心して使えない」というデメリットがあります。

その点、GMOとくとくBBなら、ラクーポンWiMAXとほぼ変わらない料金でサポート内容が良く、安心して使えます。

今回は、ラクーポンWiMAXについて、メリット・デメリットや評判をくわしく解説します。本当にラクーポンを選んでも大丈夫なのか、判断するのに役立ててください。

1.ラクーポンWiMAXとは

ラクーポンのページ

ラクーポンWiMAXは、楽天が提供するWiMAXの通信サービス。以前は「シェアリーWiMAX」と呼ばれていました。契約は、ラクーポンという楽天運営のクーポンサイトからできます

好きな端末やプランの「クーポン詳細をもっと見る」を選択してから「購入へ」を押し、「支払い方法と住所を入力」すれば契約完了と簡単です。すると端末が1週間以内に郵送されてくるので、受け取ったらスグにWiMAXを利用できます。

WiMAXサービスの基本条件は全プロバイダ同じ

WiMAXという通信サービスは、UQコミュニケーションが回線を管理しており、その回線を利用して20社以上のプロバイダ(インターネットのサービスを提供している会社)がサービスを提供しています。

回線はすべて同じものを利用しているので、ラクーポンWiMAXも、他のプロバイダと次の点では同じです。

通信プラン:月間7GBまで使える「7GB定額」、月間容量制限のない「ギガ放題」
プラン変更:契約期間中に、「7GB定額」⇔「ギガ放題」の変更が可能
通信速度:下り最大220Mbps(実測約20Mbps)
速度制限のルール:WiMAX2+通信で3日間で3GB以上利用すると、翌日にかけて6〜10Mbpsに制限
契約期間:2年間で、更新月以外に解約すると違約金がかかる

ラクーポンWiMAXも他社と比べて、通信速度が遅かったり、エリアが狭かったり、契約期間が違うことはありません

では、プロバイダによって何が違うのかというと、「実質料金」と「サポート内容」に大きな違いが出てきます。

利用料金が最安級(2016年11月時点)

ラクーポンWiMAXの利用料金は、他のWiMAXプロバイダと比較しても安いです。

2016年12月、ラクーポンWiMAXの2年間の実質費用は「7GB定額プラン」「ギガ放題プラン」どちらも、最安値のGMOとくとくBBとほとんど変わりません。※料金が最安値になる端末で比較

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-01-%e5%8d%88%e5%89%8d10-02-24

WiMAXの料金は、実際に支払う料金(実質費用)で比較すると、どれくらいお得なのかがわかりやすいです。

GMOとくとくBBは、ラクーポンWiMAXより月額料金が高いですが、キャッシュバックという形で現金が戻ってきます。なので、WiMAXの契約期間である2年間の実質費用でGMOとくとくBBとラクーポンWiMAXを比べると、差はほとんどありません。

WiMAX業界で一番キャッシュバック額が多いのは、GMOとくとくBBです。

ただ、キャッシュバックはスグにもらえるわけではなく、契約してから約1年後になります。

それならラクーポンWiMAXの方が初月から月額料金が安くて良いじゃないか!と思うかもしれませんが、「サポート内容が良くない」というデメリットに注意してください

2.ラクーポンWiMAXをおすすめしない4つのデメリット

%e3%82%b5%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%88%e6%af%94%e8%bc%83

ラクーポンWiMAXは、サポートに関して以下のデメリットがあります。

2-1.端末の種類や販売価格が急に変更する

ラクーポンWiMAXは、購入できる端末や販売価格がコロコロ変わり、不安定です。

たとえば、2016年6月初め、選べる端末は「W01(ホワイト)」のみでした。しかし、数日後には「WX02(ブラック/ホワイト)」が追加、そのまた数日後には、「W01(ホワイト)」がなくなり、最新機種「W03(オレンジ/ホワイト)」が追加され、販売価格も上がっています。2016年12月現在、端末はW03のみです。

つまり、購入した直後に最新の端末が追加されて損した気分になったり、検討している間に販売価格が変わってしまい最も安いタイミングを見逃す可能性があります。

GMOとくとくBBの場合、キャッシュバック額が毎月の初めに変更されますが、端末や販売価格がコロコロ変わることはなく安定しています。なので、じっくり考えながら自分にピッタリのプランや端末を選ぶことができます。

2-2.auスマートバリューmineを契約できない

auスマートバリューmine

auでスマホを契約している人は、WiMAXを利用するときに「auスマートバリューmine」を契約できます。これは、スマホ料金を月々最大934円割り引くというものです。

しかし、ラクーポンWiMAXでは、auスマートバリューmineに加入することができません。

■auスマートバリューmineは適用できますか?
auスマートバリューmineは適用できません。予めご了承ください。

よくある質問FAQより

現在、auスマホを利用しているのであれば、auスマートバリューmineに加入することで、スマホ代が2年間で約2万円も安くなります。これはとても大きいです!auユーザーならGMOとくとくBBの方が、ラクーポンWiMAXよりも間違いなく安くなります

2-3.購入後のキャンセルができない

GMOとくとくBBは、契約してから20日以内なら、違約金なしでキャンセルすることができます

WiMAXは電波の性質上、たとえ通信エリア内であっても、室内だと電波が入りにくくて思ったよりも速度がでない場合があります。ラクーポンWiMAXだと、こんな場合に解約したくても高額な違約金が必要になります。

20日以内ならキャンセルできる制度があるのはGMOとくとくBBだけのメリットです。

2-4.電話サポート時間が短い

WiMAXが動かなくなったり、ネットにつながらなくなったりしたときに対応してもらえる電話サポートの営業時間は、それぞれ以下の通りです。

サポート時間

ラクーポンWiMAX:10時〜18時/平日のみ
GMOとくとくBB:10時〜19時/年中無休※事務手続きの対応は平日のみ
UQ WiMAX:9時〜21時/年中無休

ラクーポンWiMAXの電話サポートは、平日10時〜18時となっています。もし、土日にトラブルが起こっても、月曜日まで待たなければなりません。

GMOとくとくBBやUQ WiMAXなら、トラブルがあっても年中無休で対応してもらえます

3.ラクーポンWiMAXの評判・口コミ

実際にラクーポンWiMAXを利用している人の口コミをチェックし、料金サポートに関する評判を分析してみましょう。

3-1.料金の評判・口コミ

料金面では良い口コミが多く見られました。ラクーポンWiMAXはキャッシュバックがありませんが、月額料金ではWiMAX最安値クラスです。

3-2.サポートの評判・口コミ

サポート体制に関しては、悪い口コミが多く寄せられていました。電話がつながらないメールを送ってもなかなか返事が帰ってこないなど、サポート関係には期待できません。

ラクーポンWiMAXは、通信回線を専門に扱っているサービスではないので、他のプロバイダと比べるとサポート体制が整っていない印象を受けます。

ちなみに、私も問い合わせのメールを送りましたが、返信まで10日かかりました

4.安さとサポートのバランスで選ぶならGMOとくとくBB

gmo%e3%81%a8%e3%81%8f%e3%81%a8%e3%81%8fbb12%e6%9c%88

ラクーポンWiMAXは、確かに安いです。時期によっては、GMOとくとくBBよりも安くなる場合もあります。

しかし、サポート内容に関しては、端末の種類や販売価格がコロコロ変わる、キャンセルができない、会員ページが見にくいなど不安な部分が多いです。

こうした理由があるので、私はラクーポンWiMAXよりもGMOとくとくBBをオススメします。今月は最大33,000円のキャッシュバックを受け取れるので、ギガ放題でも実質月額約3,000円で利用できます。(2016年12月時点)

ひとつだけ注意点として、GMOとくとくBBはキャッシュバックの受け取りを忘れやすいというデメリットがあります。受け取りを忘れないために下記の点を覚えておきましょう。

キャッシュバックを確実に受け取るための3ステップ

ステップ1.メールが届く月をリマインダー登録しておく

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、端末を受け取った月を含む11カ月後に案内メールが届きます。このメールはGMOから与えられたメールアドレスに届くので忘れやすいです。なので、Googleやiphoneのカレンダーで「キャッシュバック受け取り」などの通知がくる設定にしておくのがオススメです。

2016年12月に端末を受け取ったなら、11カ月目は2017年10月です。

ステップ2.案内メールを受信

メールの受け取り月は、数日おきにキャッシュバックのお知らせメールが来てないかどうかチェックしてください。広告メールに紛れているので見落とさないように注意しましょう。お知らせメールに記載されているURLから振り込み口座の登録をすると、あとはキャッシュバックを待つだけです。

ステップ3.振り込みを確認する

申請した月の翌月末日(営業日)、キャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバックを絶対に忘れないようにするための情報は、知らないと損!WiMAXで最もキャッシュバックを得る手順が参考になります。

5.まとめ

ラクーポンWiMAXは、安くWiMAXを利用できるプロバイダのひとつであることは間違いありません。しかし、サポート内容が悪いというデメリットがあります。

GMOとくとくBBなら、ラクーポンWiMAXと変わらない料金で、以下のメリットがありました。

  • auスマートバリューmineに加入できる
  • 購入後20日以内ならキャンセル可能
  • 土日もトラブルに対応してもらえる

こうした理由から、安く安心できるWiMAXを選ぶなら、GMOとくとくBBが良いと断言します。

WiMAXは、家でも外でも使える通信サービスです。ぜひ、納得のいくプロバイダを選んでください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、あなたにぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことでお困りではないですか?

・スマホの速度制限によくひっかかる
・引っ越しなどでインターネット回線を引きたい
・どうせなら1番安くインターネット回線を契約したい
・通信費を今よりもっと安くしたい

これらのお悩みは、あなたの状況・用途に合わせたインターネット回線を選ぶことで解決できます。
以下の診断で、あなたにとって最も安くて、満足できるインターネット回線を見つけましょう!

SNSでもご購読できます。