英語学習に効果抜群!比較で分かるオンライン英会話おすすめ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
513607ced76c9dc459ea769e24b924ce_m

英会話力を伸ばしたいけど、街角にあるような通学型の英会話スクールまで行くお金や時間に余裕がない人は、オンライン英会話がおすすめ。

オンライン英会話は、安い料金で手軽にレッスンが受けられると英語学習者に注目されています。しかし、2016年現在170以上ものサービスがあり、内容が異なるのでどのサービスにするか迷ってしまいます。。

ここではオンライン英会話選びに失敗しない為の3つのポイントを比較して、あなたに最適なサービスをご紹介します。

目次

1.オンライン英会話とは
2.オンライン英会話を比較すべき3つのポイント
3.目的別おすすめのオンライン英会話3選
4.オンライン英会話を始める流れ
5.良い講師を見つける4つのポイント
6.オンライン英会話で効率的に効果を出す5つのポイント
まとめ

1.オンライン英会話とは

DSC00278

オンライン英会話とは、パソコン、スマホ、タブレットなどのビデオ通話(スカイプなど)を使って、世界中の先生から英語のレッスンを受けられる学習方法です。

英会話を上達させるには、とにかく英語を話すことです。日本人が英会話力が低いのは、そういった学習環境が整っていなかったからです。

たとえば、以前からある街角にあるような通学型のスクールだとレッスン料が高く、週1回ほどのレッスンなので、それだとアウトプットの量が少なすぎて上達が難しい。。かと言ってアウトプットを増やす為に幼い頃から海外に住んだり、海外に留学できれば良いのですが、そう簡単な話ではないですよね。

そこで、オンライン英会話だと手軽に毎日でも話すことができるので、継続しやすく話せるようになったと実感することができるでしょう!

スクリーンショット 2016-04-19 16.10.54

1-2.オンライン英会話の3つのメリット

メリット1:レッスン料が安い

圧倒的な安さ(月々5,000円~10,000円くらい)で毎日レッスンを受けられます。その理由はフィリピン人講師が多いからです。

フィリピン人講師が多い理由
フィリピン人は人件費が安く、公用語が英語で、非ネイティブ(英語が母国語ではなく、2カ国語として英語教育された人)の中で一番ビジネス的な英語力が高い。

メリット2:いつでもどこでもレッスンができる

ネット環境さえあれば、早朝や深夜など好きな時間、場所でレッスンが受けられます。忙しいサラリーマンやお子さんでもライフスタイルに合わせて無理なく始められるのが継続できるポイントです。

メリット3:マンツーマンレッスン

マンツーマンレッスンなので間違いを気にせず、長い時間英語を話すことができるので、効果的な英語学習ができます。

1-3.オンライン英会話のデメリット

デメリット1:ネイティブの講師が少ない

レッスン料金が安いので、賃金が高い地域に住んでいるネイティブ講師はどうしても少なくなってしまいます。

ネイティブとは
ネイティブとは、母国語が英語の国(アメリカ・イギリス・オーストラリア・カナダ・ニュージーランド)出身の人のことです。

ただ、多くの国との交流が増えてグローバル化している近年「伝わる英会話」が最も重要。そういう意味でフィリピン人の英語はネイティブではありませんが、コミュニケーションをとるシーンで大変役立つと言われています。

デメリット2:日本語ができない講師が多い

日本語が話せる講師がいるスクールは少ないです。もし、英語に全く自信がない人は日本語可講師がいるスクールを選べば問題ないでしょう。

1-4.オンライン英会話は英語学習者の強い味方

とはいえ、オンライン英会話は低料金で、いつでもどこでもマンツーマンレッスンを受けられるので、利用者の多くはオンライン英会話で英会話力をアップしています。

スクリーンショット 2016-03-30 15.25.28photo by:https://www.rarejob.com/

一番利用者数が多いオンライン英会話だけでも、ユーザー数40万人突破、 導入企業674社以上と、法人の社員研修や学校の授業として利用されています。英会話力を伸ばしたい方はぜひ一度試してみましょう!今なら無料体験レッスンができるので気軽に始められます。

それでは、オンライン英会話のサービス選びに失敗しないために、比較するべき3つポイントをご紹介します。

2.オンライン英会話を比較すべき3つのポイント

2016年現在、170社以上あるオンライン英会話サービスから最も効果的だとオススメする3社で、選ぶときに比較すべき3つのポイントをご紹介します。

online-english-comparison

1.月額料金

日常会話は5,000円以下で、DMM英会話のような評判のいいスクールがありますが、ビジネス英語やTOEICなどの試験対策をするなら、価格帯が6,000〜10,000円位とやや高めになるので、自分の予算と目的に合うスクールを見つけましょう。

2.講師の国籍

オンライン英会話の講師はフィリピン人が大半ですが、どうしてもアメリカ人やイギリス人が良いという人はネイティブのいるスクールを選びましょう。

3.レッスン可能時間

スクールによっては24時間体制のところもあり、特に忙しい人には利用しやすく、喜ばれています。決まった時間にパソコンができない人は、自分が受講できそうな時間帯のスクールを選びましょう。

上記のオンライン英会話スクール3社を選んだ理由

ここでは、なぜ上記の3社を選んだのか、その理由について説明します。

1.社会的に認められているから

それぞれ社会的に信頼のある賞や資格、比較サイト各社での口コミが良いです。※価格.com評価が4以上(5段階評価)。

また、各社とも多くの法人や学校での研修や英語学習にも活用されています。私も実際に10社以上、無料体験レッスンを受けた中でもとても良いと感じました。

DMM英会話
「価格満足度」「サポート体制」「予約のしやすさ」(2014年9月MMD研究所調べ)、「最も利用しているオンライン英会話」(2014年1月楽天リサーチ調べ)で、オンライン英会話ランキング8部門で満足度NO.1を獲得。
産経オンライン英会話
産経グループが運営しており、日本のオンライン英会話スクールで初めて2種類の教育ISOを取得済。
ベストティーチャー
教育機関専門コースで、経済産業省、文部科学省、総務省、厚生労働省が後援する第9回日本Learning大賞部門賞を受賞。

2.目的に合わせた独自のコースがあるから

受講者の英語学習の目的に合わせて、英会話力を伸ばす独自のコースや教材に定評があります。

DMM英会話
特に初心者向けの日常会話の教材が充実していて使いやすいコース。
産経オンライン英会話
ビジネスに特化したコースが好評で、レッスンの後には講師がレポートを送ってくれる。
ベストティーチャー
オンライン英会話で唯一、英会話だけでなく「英作文」のレッスンも受けらる。英作文をすることで、文法力や単語力など英語力をトータルに伸ばしてくれる。

3.サポート体制も整っているから

レッスン以外のサービス、「無料相談」や「カスタマーサポート」も充実していて、安心しておすすめできます。

DMM英会話
日本人スタッフが回数無制限(一回10分程度)の無料相談を受けれる。
産経オンライン
日本人スタッフがメールの問い合わせに対応。万が一先生につながらない場合、ベストティーチャーのスカイプアカウント(受付時間:12:00~23:00)に連絡すると対応してくれる。
ベストティーチャー
日本人スタッフがメールの問い合わせに迅速に対応。

3.目的別おすすめのオンライン英会話3選

上記のようにどのサービスも信頼できるので、あなたの目的に合わせたオンライン英会話を選びましょう!以下の通りです。

3-1.日常会話をしたい初心者におすすめ|DMM英会話
3-2.ビジネス英会話をしたい人におすすめ|産経オンライン英会話
3-3.TOEIC対策したい人におすすめ|ベストティーチャー

それぞれのスクールを詳しくご説明します。

3-1.日常会話をしたい初心者におすすめ|DMM英会話

dmm

DMM英会話は60カ国以上(ネイティブを含む)の講師が在籍し、月額4,950円と格安で豊富なプランから学習できるオンライン英会話です。

教材は初級、中級、上級があり、自分のレベルから始められて、コースは旅行、ビジネス、発音、キッズなどの目的別に選ぶことができるので、これからオンライン英会話を始める初心者におすすめです。キッズクラスがあるので、英会話をしたいお子さんにも人気です。無料体験申し込みはこちら

メリット

・低価格のため、気軽に始めやすい
・出版社が提供している2,000以上の豊富な教材から選べる
・ネイティブ講師が在籍※プラスネイティブプランのみ可能
・日本語可講師が在籍
・有料アプリの英語学習アプリが無料で利用できる

デメリット

・人気講師は予約があまりとれない
・講師の質に開きがある
良い講師を見つける4つのポイントを参照

こういう人におすすめ

低料金で豊富なコースや教材など自分にあったレッスンを受けたい初心者やお子さんにおすすめ。

口コミ・評判まとめ

(良い口コミ)
・前に英会話教室は受講料が高くて挫折したが、オンライン英会話は受講料がかなり安いと知ったので始めた。
・サポートセンターが充実している。
・自分でも驚くほど上達できたので、迷っている人はやったほうがいい。

(悪い口コミ)
・楽しく受講できたが、TOEICのテスト勉強にはならなかったので、コースはよく考えて選んだほうがいい。
・講師の相性が合う人と合わない人がいるので、選び方で違ってくる。
・レッスンの時間を持て余す講師もいれば、時間を過ぎても充実したレッスンをしてくれる講師もいる。
・レッスンがフリートークで終わってしまうことも多いです。英会話を楽しみたい初心者の方におすすめ。
価格.com口コミ評価:4.11/55人

サービス開始
2013年2月
月額料金
毎日1レッスン25分 1レッスンあたり160円
4,950円(税込)
講師数
3,500人
講師の国籍
ネイティブ在籍、60カ国以上、アメリカ、イギリス、フィリピン、セルビア、リトアニア、アフリカ、南米など
受講可能時間
24時間
無料体験レッスン
2回

3-2.ビジネス英会話をしたい人におすすめ|産経オンライン英会話

sankei
産経オンライン英会話は厳しい試験で選抜されたフィリピン人講師陣で、日常会話やビジネス英会話の音声教材が評判のオンライン英会話です。

ビジネスコースが充実しているので、ビジネス英語を学びたい人におすすめ。ビジネス英会話はレベル(初級、初中級、中級、中上級)ごとに100レッスン、職業別英会話(小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局)のネイティブ講師による音声教材があります。無料体験申し込みはこちら

メリット

・日常会話とビジネス英会話のオリジナル教材が750あり、ネイティブ講師の音声教材がすべて無料
・日本語可講師が在籍
・ISO認証取得済。レッスンの質や消費者保護が保証されている

デメリット

・ネイティブ講師がいない
・レッスンが終わるたびに次の予約が必要

こういう人におすすめ

ビジネス英会話としては低価格で高品質なので、ビジネス英語を学習したい方におすすめ。

口コミ・評判まとめ

(良い口コミ)
・教材がわかりやすく、テキストに沿ったレッスンや日常会話、リスニングなども楽しく勉強できた。
・オンライン英会話を始めるまでは不安だったが、始めてみたらもっと早くすればよかったと思った。
・レッスンやカリキュラムがしっかりしているので、かなり勉強になった。

(悪い口コミ)
・先生はフレンドリーだったが、先生の質はあまりよくなった。
・いい先生そうでない先生との差が大きい。
・先生が察してくれたので、あまり自分の英語力が伸びなかった
価格.com口コミ評価:4.35/71人

サービス開始
2012年10月
月額料金
毎日1レッスン25分 1レッスンあたり178円
5,537円
講師数
非公開
講師の国籍
非公開:フィリピン
受講可能時間
5時~翌1時
無料体験
2回

3-3.TOEIC対策したい人におすすめ|ベストティーチャー

bestteacher

ベストティーチャー(best teacher)は30カ国以上(ネイティブを含む)の講師が在籍し、月額9,800円で24時間スカイプやライティングレッスンが無制限で受けられるオンライン英会話。

ベストティーチャー独自の学習法で、英会話を学びながら、ライティングで文法力を伸ばせるのでTOEIC対策したい人におすすめ。TOEIC、英検・TOEFL・TEAP・IELTSに特化したコースもあります。無料体験申し込みはこちら

ベストティーチャー独自の学習法スクリーンショット 2016-03-22 13.05.031. ライティング
まず、自分が話す内容を英作文して、講師に添削してもらいます。
2. リーディング&リスニング
その英文を講師が音声データでくれるので、何度も聞いて、文章を音読します。
3. Skypeレッスン
作成した英文で、マンツーマンレッスンをします。
このように、自分が作った英文を講師に添削してもらうことで、話す内容を理解して、英会話のレッスンを受けられるので、会話と文法を同時に学べます。

メリット

・決まった教材がなく自分が話した内容で、講師と一緒に教材を作成できる
・オンライン英会話で唯一、ライティングで文法が学べる
・ネイティブ講師が在籍
・日本語可講師が在籍

デメリット

・月額料金がやや高め

こういう人におすすめ

英会話を学びながら、ライティングで文法力を伸ばせるのでTOEIC対策したい人におすすめ。

口コミ・評判まとめ

(良い口コミ)
・英作文の添削と英会話の両方を学べる独自の方法がマンネリにならなくてよかった。
・講師がフィリピン人だけでなく、欧州、北欧の人が選べてよかった。
・入会前に無料体験は必須。学校によって回線が悪かったり、会話が聞きにくかったり、講師がやる気がない場合がある。

(悪い口コミ)
・雑談ではなく、もう少しIELTSの指導をしてほしかった。
・中級だけど、ものたりなかったので、中級以上の人はネイティブの方がいいと思う。
・Skype講師は人気がある人とない人にわかれる。
価格.com口コミ評価:4.39/56人

サービス開始
2012年5月
月額料金
9,800円
回数無制限
講師数
160人
講師の国籍
ネイティブ在籍、30か国以上、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、フィリピン、インドなど
受講可能時間
24時間
無料体験
ライティングレッスン1回とスピーキングレッスン1回

4.オンライン英会話の始める流れ

どの無料体験を受けるか決めたら、さっそく申し込んでみましょう。

始め方は各スクールともほとんど同じなので、今回はDMM英会話の手順についてご説明します。

スクリーンショット 2016-03-15 15.23.21

1. 無料会員登録

まずは、パソコン、タブレット、スマホのどれかを用意します。メールアドレスやニックネームを入力して、無料会員登録します。インターネットでスカイプ(Skype)と検索し、ダウンロードします。

2. 講師を予約

自分の都合のいい日時にレッスンを予約できる講師を検索し、予約の際に自分が勉強したい内容について連絡します。

3. Skypeを準備

スカイプ(Skype)するときに使う、ヘッドセットとウェブカメラを準備します。PCにカメラとマイクが付いていれば、それで対応できます。オンライン英会話のサイトからコースや支払い方法を選んで、スカイプIDなどの自分の情報を入力します。

4. レッスン

レッスン予約した5分前にスカイプを立ち上げて、ヘッドセットを準備して、講師からの連絡を待って、レッスンをスタートします。

5. レポートが届く

レッスンが終わると、講師からレポートがとどきます。

登録の手順やスカイプの設定方法については、各スクールのサイトでも詳しく説明しているので、そちらも参考にしてください。

5.良い講師を見つける4つのポイント

どのスクールも多くの講師が在籍していて、やる気やレベルはさまざまなので、自分に合った質の高い講師を見つけることが肝心です。ここでは、オンライン英会話で良い講師を検索する4つのポイントについて紹介します。ぜひ参考にしてください。

コールセンター経験者の講師を選ぶ

コールセンターの経験がある講師を選びましょう。

コールセンター経験者を選ぶ理由は、近年フィリピンにはアメリカ企業のコールセンターが多く、そこでは発音指導があるので、発音が良く英語スキルが高い人が多いからです。

Screenshot 2016-03-30 16.17.38

やり方は、オンライン英会話の大半はフィリピン人講師なので、国籍は「フィリピン」を選択、検索窓に「コールセンター」と入力します。検索窓がないスクールの場合は、自己紹介からコールセンターの経歴がある人を選びましょう。

評価の高い講師を選ぶ

評価の高い講師は、満足度の高いレッスンをしてくれます。基準は各サービスで異なりますがDMM英会話の場合、1年の講師歴であれば、

・GOODが100以上
・お気に入り登録が200以上が目安です。

講師歴が浅くてGOODの数が少なくても、コメントを見れば評価の高い講師もいるので、一人ずつ確認するとよいでしょう。

また、予約が埋まるイコール人気がある講師なので、評価の高い講師が多いです。

Screenshot 2016-03-30 18.21.02 2

動画で講師を選ぶ

動画や音声で自己紹介を見れるスクールが多いので、発音や熱心さ、自分との相性を確認しましょう。

スクリーンショット 2016-04-05 19.28.06
発音は聞き取りやすさを重視しましょう。

英語学習は自分のモチベーションを維持することが大事。講師のメッセージがポジティブかどうか、趣味や好きな映画などを見て、自分と話が合いそうな講師を見つけて、オンライン英会話を楽しく継続しましょう。

回線速度が安定している講師を選ぶ

講師によっては、回線速度が不安定で映像や音声が切れて、レッスンどころではなかったという声もよく聞きます。

一般的には、自宅でレッスンをしている講師は、回線速度が不安定で家族の声や雑音が聞こえることもあるので、プロフィールで勤務先がオフィスだと間違いないです。

回線が安定していない人は「評価コメント」の欄にそのことが書いてある場合があるので注意して見ましょう。

スクリーンショット 2016-04-05 19.39.12

6.オンライン英会話で効率的に効果を出す5つのポイント

オンライン英会話を始める前に英会話に全く自信がない!という人は、以下の5つのポイントを準備、継続すれば、さらにスムーズにレッスンでき、上達も速くなるでしょう。

  1. あいづち、返事などを覚える
  2. 中学レベル(英検3級)レベルのスピーキングとリスニングに慣れておく
  3. 確実に上達するには週3、4回(1レッスン25分)を受ける
  4. 予約時点で予習、レッスン終了後は復習をする
  5. レッスン中にわからない単語をすぐに調べられるように辞書サイトを開いておく

あいづち、返事などを覚える

初心者や久しぶりに英会話をする人は、レッスン中にどう応答したらいいかわからないことがあるようです。以下のページでわかりやすくまとめているので、参考にしてくださいね。

DMM英会話ブログ 日本人は相槌しすぎ!?英語の相槌表現まとめ

中学レベル(英検3級)レベルのスピーキングとリスニングに慣れておく

中学レベルのスピーキングとリスニングに慣れるのに最適なアプリをご紹介します。

おすすめの英語アプリ(スピーキング)

Duoling | 英語を無料で学ぼう

iPhone
Android

おすすめの英語アプリ(リスニング)

NHK WORLD RADIO JAPAN

iPhone

Android

確実に上達するには週3、4回(1レッスン25分)を受ける

結論から言うと、週3〜4回はレッスンを受ければ、確実に英会話を上達できます。大手口コミサイトでも「オンライン英会話で英語力が上がった」と感じている人は週3、4回以上(1レッスン25分)のペースで受けているからです。

予約時点で予習、レッスン終了後は復習をする

予習・復習をするかしないかで、オンライン英会話の効果にかなり差が出ます。予約する時に自分で次のレッスンの内容を決めるので、必ずレッスンまでに予習しましょう。自分にとって初めての単語や表現は、ノートや単語帳などにまとめて復習しましょう。

分からない単語をすぐに調べられるように、辞書サイトやアプリを開いておく

先生が言った言葉がわからないとレッスンが止まるので、レッスン前にスカイプと一緒に必ず辞書サイトも開いておきましょう。

おすすめの辞書サイト
weblio辞書(PC)
weblio辞書アプリ(Android)

weblio翻訳アプリ
iPhone
Android

まとめ

いかがでしたでしょうか?どのオンライン英会話を選んだらいいかわからない方は「DMM英会話」の無料体験をまずは試してみると良いでしょう。

オンライン英会話で、英語を継続的に学ぶことで外国人の異文化に触れ、新しい世界を広げましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、あなたにぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことでお困りではないですか?

・スマホの速度制限によくひっかかる
・引っ越しなどでインターネット回線を引きたい
・どうせなら1番安くインターネット回線を契約したい
・通信費を今よりもっと安くしたい

これらのお悩みは、あなたの状況・用途に合わせたインターネット回線を選ぶことで解決できます。
以下の診断で、あなたにとって最も安くて、満足できるインターネット回線を見つけましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*