J:COMって実際どうなの?!評判・口コミまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

J:COMを検討するにあたって、実際に使っている人の評判が気になりますよね。

J:COMは日本全国で展開されているケーブルテレビ。ZAQという白いキャラクターに馴染みがある人も多いのではないでしょうか?

そんなJ:COMを調べてみたところ、あまり良い評判が見つかりませんでした。これはJ:COMよりも通信速度が速くて、お得な光回線が普及してきたことに関係しているようです。

今回は、実際に使っている人の評判や口コミをもとにして、おすすめしない理由と、どうすれば快適にネットやテレビを契約できるのかお伝えします。

1.J:COMの注意したい悪い評判

まず、ネット上で大多数の悪い評判を紹介します。悪い評判は、主に3つです。

・料金が高い
・速度が遅い      
・営業がしつこい

それぞれの評判・口コミをまとめたので確認していきましょう。

料金が高い

J:COMは料金が高いという声がとても多いです。

ネット・電話・テレビを組み合わせて使った料金を、他のネット回線と比較してみましょう。

  J:COM フレッツ光 auひかり
戸建プラン スマートお得プラン320ミニ インターネット:OCN

光電話

TVおすすめプラン
インターネット:So-net

光電話

プラチナセレクトパック
月額料金(税抜) 9,048円  8,400円  8,080円

J:COMは他のネット回線より1,000円ほど値段が高いことが分かりますね。これは各社テレビチャンネルが多いプランで比較しているので、ほとんど同じ条件です。

上記の比較からも、J:COMは料金面で評判が悪いことは納得できます。

速度が遅い

J:COMは「速度が遅い」という評判も多いです。

ケーブルテレビであるJ:COMは、最大の通信速度は320Mbpsです。これは光回線の通信速度1Gbps(1,000Mbps)と比べると3分の1しかでていません。

ネットが使えない速度ではないのですが、光回線の通信速度に慣れている人からすると、物足りなく感じるようです。

あまりにも遅いという声があったからでしょうか、実はJ:COMも1Gbps光コースを2016年から始めています。しかし評判はあまり良くないようです。

使える地域がまだまだ限られているのと、料金が他のネット回線よりも1,000円ほど高いのでおすすめしません。値下げもされないようなので、光回線を選んだ方が良さそうですね。

営業がしつこい

また、「営業がしつこい」という評判もとても多いです。

J:COMは、「導入済みの集合住宅や戸建て住宅は、1~2年に1度設備メンテナンスを行う」という名目で営業をかけています。

断っても「他の家庭に迷惑がかかりますよ」というような言葉を使って半強制的に営業されることも珍しくないようです。

2.J:COMの良い評判

これまでJ:COMの悪い評判を見てきましたが、良い評判はないのかなと少し気になりますよね。実際にJ:COM にも良い評判あります。

良い評判は「TVチャンネルが充実している」ということです。

しかし、他社のサービスを使ったほうが、実はJ:COMよりも値段もテレビサービスも快適に使えるんです。

J:COMのテレビに関する評判をみながら、実際にはそれよりお得に利用できるネット・テレビのプランをお伝えします。

テレビに関する良い評判

J:COMはケーブルテレビなので、TVチャンネルの数が多いことが評判の良い理由です。たくさんのジャンルから、好きなチャンネルを選べるのは嬉しいですね。

しかし、他社のネット回線とスカパーを組み合わせるほうが、実はJ:COMよりもお得に快適に使えます。

スカパーとは多チャンネルデジタル衛星放送のこと。多ジャンルのテレビチャンネルを、J:COMと同じくらい見ることができるサービスです。

インターネットとスカパーを組み合わせることで、J:COMを使うよりも1,000円以上お得になります。

まとめてネット・電話・テレビを契約しておきたい人以外は、インターネットとスカパーを組み合わせるのがおすすめです。

3.お得で快適に使える光回線+スカパーを申し込もう!

J:COMをおすすめできない理由を説明してきましたが、じゃあどうすれば良いのかが気になりますよね。

おすすめは快適な通信速度で、値段の安い光回線を選ぶことです。そしてテレビも充実させたい人は、スカパーを別で契約しましょう。

光回線+スカパーだと、ネット・電話・テレビがJ:COMよりも安く使えますまた、スカパーはJ:COMと同じくらいのチャンネル数が視聴可能なので、テレビサービスにも満足できます。

まとめると、

・お得で快適に使える光回線を選んで申し込む
・テレビを充実させたければ、スカパーを申し込む

選び方を順番に説明していきますね。

お得で快適に使える光回線を選ぶ

キャッシュバックがもらえ、スマホのセット割引がある光回線を選べばもっともお得に利用できるのでおすすめです。

詳しくは下記のページから確認してください。

住居タイプ 戸建て マンション
ドコモを使っている人は こちら こちら
au・格安スマホを使っている人は こちら こちら
ソフトバンクを使っている人は こちら こちら

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(戸建タイプ)

携帯の所持台数 ~3台までの方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、auひかりがおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア東海

コミュファ光がエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

携帯の所持台数 4台以上の方

住んでいるエリア関東
住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他
全国

携帯の所持台数 1台以上の方

住んでいるエリア関東

auひかりがエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリア東海

コミュファ光がエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

携帯の所持台数 1台の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア東海

コミュファ光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかり ちゅらがエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

携帯の所持台数 2台以上の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

ユーザーが選ぶべき光回線はこれ!(マンションタイプ)

携帯の所持台数 ~3台までの方

住んでいるエリア関東

auひかりがエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア東海

ビッグローブ光がエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

ビッグローブ光がエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

住んでいるエリア沖縄

auひかりがエリア外の場合、ドコモ光がおすすめです

携帯の所持台数 4台以上の方

住んでいるエリア関東
住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他
全国

携帯の所持台数 1台以上の方

住んでいるエリア関東

auひかりがエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリア関西

eo光がエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、ビッグローブ光がおすすめです

携帯の所持台数 1台の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

auひかりがエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

携帯の所持台数 2台以上の方

住んでいるエリア関東

NURO光がエリア外の場合、SoftBank光がおすすめです

住んでいるエリア関西
住んでいるエリア東海
住んでいるエリア沖縄
住んでいるエリアその他

 

スカパーを申し込む

テレビサービスも追加される場合は、スカパーを申し込みましょう。スカパーなら、安い値段で自分の見たいチャンネルだけをセレクトできるのでお得です。

スカパーの料金は、全プランで月額420円の基本料金が必要です。この基本料金にセレクトしたチャンネルの料金が追加でかかってきます。

下記におすすめのプランをまとめて見たので、参考にしてみてください。

こんな人に
おすすめ 
 プラン チャンネル数 特徴 月額料金
 見たいチャンネルは5つ以内!と厳選したい人

スカパー!
セレクト5

45chから
好きな5ch

映画・スポーツ・音楽などオールジャンルから見たい番組をチョイスできる 1,980円
 あれもこれも見たい!欲張りな人 スカパー!
新基本パック
47ch

人気チャンネルをオールジャンルで網羅

3,672円
贔屓(ひいき)のプロ野球チームがある人  プロ野球セット 12ch

ペナントレースの全試合が見られる

3,980円
人気映画とスポーツの世界大会が好きな人  映画&スポーツ!プレミア7 7ch スターチャンネルとJ SPORTSのセット 3,795円

おすすめの申込方法

おすすめの申込方法はwebがおすすめです。なぜならwebからの申し込みだと、スカパーの視聴に必要なCS対応のパラボラアンテナが付いてきて、工事もしてくれるからです。

通常、パラボラアンテの設置には15,000円ほどの料金がかかります。

しかし、webで申し込むとアンテナ代と取り付け工事費用が0円になるんです。(2017年9月30日まで)ただ申し込みはこちらのページからしか受付していません。注意してください。

すでにアンテナはあるよ!という人は、こちらから申し込みをしましょう。視聴料等500円を割引してくれます。

※集合住宅は共用設備として、設置済みの場合があります。管理会社等に確認をしてみましょう。

まとめ

今回はJ:COMの評判について紹介しました。J:COMは速度・値段の評判があまり良くないのでおすすめできません。

テレビサービスを検討している人は、おすすめの光回線とスカパーを組み合わせて申し込みをする方がお得に使うことができますよ。

自分がもっともお得になるサービスを選んで、快適なネットライフを送りましょう。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。