使いやすさ抜群!無料で使える人気の家計簿アプリ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自分に合った家計簿アプリを探しているけれど、種類が多すぎてどれが良いのか分からなくなりませんか?

家計簿アプリには、買い物で使ったお金を記録するだけのシンプルなアプリから、クレジットカードや銀行口座と連携して資産管理までできる高機能なアプリまでさまざま。

その中で、長く続けられる家計簿アプリを選ぶポイントは、「入力が簡単で、操作しやすい」こと。

高機能なアプリでも使いこなせなければ、長続きしないですからね・・・。

今回は、数ある家計簿アプリの中から厳選した4つのアプリを紹介していきます。

結論からいうと、Zaim(ザイム)が一番おすすめの家計簿アプリです。

また、あなたの使い方によっては、マネーフォワードレシーピ!Dr.Walletおすすめです。すべて無料で使いやすいアプリなので、参考にしてくださいね。

1.4つの家計簿アプリを選んだ5つの理由

私が、なぜ上記4つの家計簿アプリを選んだのか、その理由は5つです。

①無料で使える
基本的な機能が無料で使えるものなので、気軽にアプリを使うことができる
②ユーザー評価が高い
Googleplayの投稿数が5,000以上で、評価点が4点以上(5段階評価)
③操作がしやすい
直感的な操作で入力も楽にできるので、買い物内容の入れ忘れを防げる
④情報が見やすい
一目で現状の残高が確認できる
⑤レシート読取機能がある
レシートをスマホで撮ると、レシート内容を家計簿に入力してくる機能がある
入力作業の手間を少しでも軽くしてくれる

「Zaim」「マネーフォワード」「レシーピ!」「Dr.Wallet」は、それぞれ上記の点で優れているので、どれを選んでも安心して使えます。

とくにおすすめはZaimです。なぜなら、レシート読込機能、パソコンとの連携、銀行との連携により、家庭のお金が簡単に管理できる万能家計簿アプリだからです。

なので、ほとんどの人は「Zaim」を入れておけば間違いないでしょう。

用途によっては、対応している金融機関が多い「マネーフォワード」か、シンプルに使える「レシーピ!」の方が使いやすい場合もあります。また、レシートの読み取り能力が高いDr.Walletなら、家計簿アプリが初めての人でも続けやすいです。

それでは、各家計簿アプリをより詳しく特徴も含めてご紹介します。

2.無料で使える人気の家計簿アプリ4選

2-1.家族と共有できる万能家計簿アプリ|Zaim

スクリーンショット 2016-07-27 16.39.37
レシートはスマホで撮るだけ、銀行やクレジットカードの出入金は、カードデータを登録しておくだけで、ほぼ自動的に家計簿をつけてくれる万能アプリ。

Zaimの最大の特徴は、家計簿を共有できることです。どうしても、一人で管理しがちな家計簿も、夫婦でいっしょに家計簿をつければ、入力作業や家計簿の管理も分担できるので便利です。

特徴

・家計簿を共有できる
・レシートを読み取って、レシート内容を自動で入力してくれる
・銀行、クレジットカードの自動連携で、入出金が家計簿に自動で入力される
・WEB版を使えば、パソコンからも入力できる

使う時の注意点

・特になし

口コミ

良い評価:夫婦共有の家計簿で、作業も管理も2人でできるので、前より楽に家計簿をつけれるようになった
悪い評価:スマホとパソコンのデータ連動に時間がかかる

こういった人におすすめ

・どの家計簿アプリを使おうかと迷っている全ての人
・夫婦、パートナーなど、誰かと家計簿を共有したい人

Zaimの詳細
料金:無料(アプリ内課金あり)
評価:4.2(レビュー数13,909)
ダウンロード
iPhoneはこちら
Androidはこちら

2-2.金融機関対応数No.1の万能家計簿アプリ|マネーフォワード

スクリーンショット 2016-07-27 16.40.27
マネーフォワードは、家計簿が共有できる機能以外は、Zaimとほとんど変わらない機能が使える万能家計簿アプリ。

マネーフォワードの最大の特徴は、銀行、クレジットカード、電子マネー、ネットショッピングなどデータ連携できる金融機関が2,580件以上と多いことです。

普段から、クレジットカードをよく利用する人なら、登録さえしておけば、自動的に利用ジャンルまで振り分けをして、家計簿に記録してくれます。

クレジットカードや電子マネーをよく使う人や、「Zaim」で金融機関との連携ができなかった人は、マネーフォワードを使うと良いでしょう。

特徴

・連携できる金融機関が、2,580件以上と多い
・レシートを読み取って、レシート内容を自動で入力してくれる
・銀行、クレジットカードの自動連携で、入出金が家計簿に自動で入力される
・WEB版を使えば、パソコンからも入力できる

使う時の注意点

・無料版では、銀行やクレジットカードの連携数に制限がある

口コミ

良い評価:PASMO、nanacoといった電子マネーの利用分も、アプリに連動するので支出管理がしやすかった
悪い評価:レシートの読取精度が悪かった

こんな人におすすめ

・クレジットカード、電子マネーをよく使う人
・Zaimで銀行、クレジットカードの連携ができなかった人
・複数の口座を一括管理したい人

マネーフォワードの詳細
料金:無料(アプリ内課金あり)
評価:4.3(レビュー数20,468)
ダウンロード
iPhoneはこちら
Androidはこちら

2-3.完全無料で使えるシンプル家計簿アプリ|レシーピ!

スクリーンショット 2016-07-27 16.40.57

完全無料デザインが可愛くレシート読取機能だけとシンプルで使いやすい家計簿アプリです

「Zaim」や「マネーフォワード」のような、銀行との連携、パソコンからの操作などの機能がありません。しかし、機能をしぼってシンプルなので、ちょっとした買い物の記録をとりたいだけという人や、アプリの操作が苦手な人はレシーピを使うと良いでしょう。

特徴

・完全無料で全ての機能が使える
・レシートを読み取って、レシート内容を自動で入力してくれる

使う時の注意点

・データ移行ができない
・銀行との連携ができない
・パソコンとの連携がないので、パソコンからの入力できない

口コミ

良い評価:他の家計簿アプリを使っていたが、シンプルで使いやすいのでレシーピ!に戻した
悪い評価:機種変更の時のデータ移行ができなかった

こんな人におすすめ

・シンプルな機能だけで家計簿を使いたい人
・普段の買い物など、身近なものだけを家計簿に残したい人

レシーピ!の詳細
料金:完全無料
評価:4.0(レビュー数9,035)
ダウンロード
iPhoneはこちら
Androidはこちら

2-4.レシートを撮るだけ!読み取り能力抜群の家計簿アプリ | Dr.Wallet

Dr.Walletは、レシートを撮影すればオペレーターが目視で確認しながら手入力してくれる家計簿アプリです。実際に人の目でレシートをチェックするので、読み取り能力の高さはピカイチ!金額だけでなく、費目やカテゴリー分けもしてくれます。

また、銀行口座やクレジットカードの利用明細も自動で取得してくれます。他の家計簿アプリは長続きしなかった人でも、一度は試してもらいたいアプリです。

特徴

・レシート入力が簡単で精度が高い。手書きの領収書や納品書にも対応
・銀行や電子マネーやECサイトの利用明細も連携可能
・グラフ表示でお金の流れが一目でわかる

使う時の注意点

・1ヶ月のレシート入力は99枚までが無料、100枚以上はアプリ内課金が必要

口コミ

良い評価:レシートをスマホのカメラで撮影するだけで収支管理ができるので楽!
悪い評価:たまに品目の入力違いがあって手入力をすることがあった。

こんな人におすすめ

・家計簿の入力を継続することに自信がない人
・家計簿をつけたことがない人にもわかりやすい(アプリに使い方ガイドあり)

Dr.Walletの詳細
料金:無料(アプリ内課金あり)
評価:4.0(レビュー数7,014)
ダウンロード
iPhoneはこちら
Androidはこちら

まとめ:入力が簡単な家計簿アプリなら、長く続けられる!

おすすめの家計簿アプリを紹介しましたが、イチオシは家計簿の共有ができて、作業も管理も分担できる万能アプリのZaimです。

また、あなたの使い方次第では、以下の家計簿アプリもおすすめです。

あなたにぴったりの家計簿アプリを選び、面倒な家計管理をすっきり簡単にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。