フレッツ光からソフトバンク光に乗り換える3つのメリットと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フレッツ光からソフトバンク光への乗り換え(以下、転用)を検討していますね。

ソフトバンク光を使うと、今より月額料金が安く、ソフトバンクスマホもセット割引でお得になります

また転用の際は、工事費・解約金もかからないので気軽にできます。

しかし転用をすると、プロバイダが変わるなどの注意点もあります。

ここではフレッツ光からソフトバンク光に転用する3つのメリットと注意点、転用手順をお伝えします。

目次

1.フレッツ光からソフトバンク光に転用する3つのメリット
2.転用する前に知っておきたい2つの注意点
3.ソフトバンク光をもっともお得に申し込める窓口
4.フレッツ光からソフトバンク光への転用手順

1.ソフトバンク光に転用する3つのメリット

まずは、ソフトバンク光に転用する3つのメリットをお伝えします。

1-1.フレッツ光と比べて安くなる!

フレッツ光と比べて、ソフトバンク光は安くてお得です。

理由はフレッツ光の場合ですと、基本料金にプラスしてプロバイダ料金がかかってきますが、ソフトバンク光の場合ではプロバイダ料金込の値段設定になるからです。

 サービス  フレッツ光
(プロバイダ料金を含む)
 ソフトバンク光
 月額料金
(税込)
 6,400円  5,200円

フレッツ光では毎月5,400円に加えてプロバイダ料金がかかり6,400円ぐらいになりますが、ソフトバンク光ではプロバイダ料込で5,200円。約1,200円ドコモ光の方が毎月お得です。

1-2.ソフトバンクスマホとセットで割引

ソフトバンクスマホが毎月お得になる「おうち割」というセット割引が受けられます。

割引率は、使っているスマホのデータ定額プラン・年数によって変わってきます。

データ定額 1GB、2GB 5GB、20GB
30GB
2年間の月々の割引額  500円 1,522円 2,000円
3年目以降の月々の割引額  500円 1,008円 1,008円

家族1人ずつに対してこの割引が適用されます。

たとえば、家族がそれぞれソフトバンクユーザーで、データ定額プラン5GBに加入していれば、2人なら3,044円、3人なら4,566円、4人なら6,088円と月々の割引額も大きくなります。

1-3.工事費や、解約金がかからない

フレッツ光からソフトバンク光への転用は、新たに工事費や、フレッツ光の解約金がかかりません。

フレッツ光の最低利用期間に満たなくても、負担なくソフトバンク光に転用できるんです。

※プレミアムやBフレッツプランの人は、有料工事が行われる場合があります。自分の使っているプランは0120-116116に電話すれば確認できます。

2.転用する前に知っておきたい2つの注意点

次に、転用する前に知っておきたい2つの注意点をお伝えします。

2-1.フレッツ光で貯まっていたポイントが消える

フレッツ光を使っていると、ポイントのたまる会員プログラムに入っています。このプログラムは毎月の支払い料金などに応じて、ポイントが貯まります。

転用をすると、このポイントを引き継げず、全て消えてしまうので注意。転用日の前日までに、ポイントをグッズなどに交換しておきましょう。

・東日本の人はこちらから交換
・西日本の人はこちらから交換

2-2.プロバイダが変わる

ソフトバンク光では、プロバイダ「Yahoo!BB」を使います。今までYahoo!BBを使っていた人以外は、プロバイダが変わってしまいます。

プロバイダが変わると困ってしまうのは、プロバイダ独自のメールアドレスが消えてしまうこと。大事なサイトなどに登録していないか、解約前に確認しておきましょう。

なお、GmailやYahoo!のフリーメールアドレスは変わらず使い続けられます。

メールアドレスだけ残すことができる

各プロバイダへ連絡すれば、メールアドレスは月々200円ほどで残すことができます

プロバイダへの連絡も、電話一本ですむのでとても簡単。プロバイダの連絡先がわからない場合は、フレッツ光窓口0120-116-116に電話して聞いておきましょう。

2.もっともキャッシュバックがもらえる申し込み窓口

では、どこからソフトバンク光を申し込むと一番お得なのでしょうか。

結論から言うと、代理店のNEXTからのお申し込みが1番おすすめです。

代理店3社、家電量販店2店、公式サイトのキャッシュバック内容を比較してみました。

下記の6社は、有料オプションに入る必要がなくキャッシュバックがもらえます。

NEXTでソフトバンク光を申し込むと、開通から2ヶ月後にはキャッシュバック48,000円を、手続きなく受け取れます。(他社転用の場合、1万円のキャッシュバック)

代理店NEXT以外からの申し込みをおすすめしない3つの理由

NEXT以外の窓口をおすすめできない理由を、それぞれお伝えします。

理由1.代理店アウンカンパニーは受け取り手続きが必要

NEXTとほぼ同じ条件(キャッシュバック48,000円/受け取り時期:2ヶ月後)の代理店アウンカンパニーは、キャッシュバックを受け取るには開通後に電話で手続きが必要。

この手続きを忘れてしまい、キャッシュバックをもらい損ねる人が結構います。

理由2.代理店エフプレインも受け取り手続きが必要・もらえる時期も遅い

代理店のエフプレインはキャッシュバック額が1番高い(キャッシュバック54,000円/受け取り時期:8ヶ月後)ので、良さそうに見えます。

でも、こちらも受け取り手続きが必要で、手続きをしていても8ヶ月後の受け取りになるので多くの人はその間「本当にもらえるのかな」と不安になることも。

理由3.家電量販店・公式サイトはキャッシュバックが少ない

公式サイトや家電量販店からは24,000円キャッシュバックしかもらえません。これだとNEXTでもらえるキャッシュバック額の半分以下になってしまいます。

とにかく、最大のキャッシュバックを狙いに行く人以外は、簡単に高額キャッシュバックが受け取れるNEXTからの申し込みがおすすめです!

3.フレッツ光からソフトバンク光への転用手順

フレッツ光からソフトバンク光への手順をお伝えします。

手順1.「転用承諾番号」の取得する

まず、NTT東日本もしくはNTT西日本から転用承諾番号を取得します。

これは、携帯電話を移行するときに取得するMNP番号と同じで、NTTの専用窓口に電話、もしくはWEB上で取得することができます。

WEBからの取得は下記をクリック 電話からの取得は下記参照
NTT東日本こちら 0120-140-202 (9:00~17:00)土日・祝日も受付
NTT西日本こちら 0120-553-104 (9:00~17:00)土日・祝日も受付

手順2.申し込み

申し込みはこちらから。申し込みページに移動します。

ページ右上の「お申し込み お問い合わせ」をクリック。あとは名前や住所など、必要な情報を入力するだけです。

手順3.利用開始の案内が届く

代理店NEXTからの電話が1週間以内にあり、開通手続きにはいっていきます。

開通の案内の送付、回線切り替え日(工事日)が書面で届きます。利用開始までは、2週間ほどかかります。

開通日にインターネット接続設定が完了すると、ソフトバンク光の利用が開始できます。

手順4.開通から2ヶ月後にはキャッシュバックが振込まれる

NEXTは、ソフトバンク光の申し込みの段階でキャッシュバック申請も完了しています。

なので開通後に特別な手続きは不要。開通2か月後の末日に自動で振り込んでもらえます。

まとめ

フレッツ光からソフトバンク光に転用するメリットや、注意点をお伝えしました。

ソフトバンク光をさらに、お得にスタートするならNEXTから申し込みましょう。

ソフトバンク光を利用して、お得なネットライフを過ごしてくださいね。

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。