dTVとは!?無料登録して分かったメリット・デメリットなど解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

dTVはNTTドコモが提供する動画配信サービスです。月額500円で12万本の動画が見られるという、その安さが魅力です。

でも500円だと、あまり大した作品はないんじゃないか、と疑ってしまいますよね。

私も始めはそう思っていました。でも使ってみて、オリジナルのバラエティ番組や音楽ジャンルなどの、豊富なラインナップに驚いています。

今回はdTVの詳しい解説と、おすすめの作品をご紹介します。

1.dTVとは

dTVはエイベックス・グループが運営し、NTTドコモが提供する国内の動画配信サービスです。もとはdビデオというドコモを使っている人向けのサービスでしたが、2015年から誰でも申し込めるようになりました。

動画数は12万本以上。映画やアニメはもちろん、コンサート映像やカラオケなど様々な動画が楽しめます。一部有料レンタルもありますが、見放題の動画だけでも圧倒的な量です。

今なら31日の無料お試しキャンペーン中ですので、興味がある方はぜひ登録してみてください!詳しくはこちら

2.メリット

月額500円で見られるジャンルの多さ

dTVでは、他の動画配信サービスにはない人気ミュージシャンのコンサートや舞台、お笑い芸人のライブを配信しています。映画も新旧の名作が揃っており、韓流ドラマも豊富です。

まるでケーブルテレビのようなラインナップが、月額500円で楽しめます。

BeeTVのオリジナル番組がおもしろい

BeeTVは、dTVのオリジナルチャンネルです。バラエティに力を入れていて、人気深夜番組「ゴッドタン」のBeeTVオリジナルを始め、ウッチャンや志村けんなど、テレビでおなじみのメンバーが司会を務める番組がたくさんあります。

邦画のスピンオフドラマも多く、「進撃の巨人」「闇金ウシジマくん」「相棒」などのオリジナル作品が、映画と同じキャストで見られます。

VR(ヴァーチャル・リアリティ)動画が見られる

dTVでは、360度パノラマの立体映像が楽しめる、VR(ヴァーチャル・リアリティ)作品を配信しています。今年「ウォーキング・デッド」のVR作品が日本初公開されたことでも話題になりました。他にAAAやBIGBANGといった、エイベックス所属アーティストのライブ映像も配信されています。

VR作品を視聴するには、無料の専用アプリとVRスコープが必要です。2017年2月より、全国のドコモショップでオリジナルVRスコープを無料配布するキャンペーンが始まりました。dTVの会員向けに60万個が用意されています。この機会に、ぜひ迫力のVR動画を体験してみてください。(VR作品を見る方法についてはこちら

スマホに動画をダウンロードして持ち歩くことができる

子供向けアニメや短いバラエティ番組が多いdTVは、外出時のひまつぶしにぴったりです。アプリから見たい作品を選んで簡単にダウンロードできるので、いつでもどこでもオフラインで楽しめます。

3.デメリット

最新作は有料レンタルが多い

最新の映画や一部のドラマは、有料レンタルでしか見られないものがあります。映画は1作400円、ドラマは1話260円です。(いずれもHD画質の場合)

必ずしも人気作が有料というわけではなく、「ウォーキング・デッド」は全シリーズが見放題の対象です。有料作品には「¥」マークがついており、見放題の作品だけを選んで検索することもできます。

システムメンテナンスが多く、動画が見れないときがある

huluやNetflixと比べて、dTVはシステムメンテナンスで動画が見られないことが多いです。

2017年現在、月に1回の割合で深夜~午前の間にメンテナンスが行われています。日曜の夜など視聴者が少ない時間帯ではありますが、見たいときに利用できないのは不便です。

ドコモユーザー以外は登録に手間がかかる

dTVは、ドコモと契約している人なら登録が簡単。毎月の携帯料金と一緒に払うことができます。それ以外の人は、dアカウント(dTVにログインするために必要なドコモのアカウント)を作る必要があるので登録に手間がかかります。

2台同時に見ることができない

dTVは、2つ以上の機器で同時に見ることはできません。もし家族で同時に別々の番組を見たいときは、それぞれのアカウントを作る必要があります。

4.dTVはこんな人におすすめ

dTVは、特にこんな人におすすです。

・ドコモの携帯を使っている人
・安い料金で多くの作品を楽しみたい人
・外でも動画が見たい人
・お笑いやミュージシャンのライブ映像が好きな人
・韓流ドラマが好きな人
・話題の邦画のスピンオフ作品が見たい人

dTVの無料期間は31日とたっぷりあります。まずは登録して、500円でどれだけ見られるか確かめてみてください。登録はこちらからできます。

5.おすすめ作品の紹介

dTVで見られるおすすめ作品をご紹介します。

ゴッドタン dTVオリジナル (バラエティ・オリジナル作品)

放送開始から10年目を迎える深夜番組の、dTVオリジナル作品です。テレビ放送の制約を受けないおもしろ企画が、毎週更新されています。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙 (ドラマ・オリジナル作品)

実写版映画「進撃の巨人」のスピンオフ作品です。兵器隊長ハンジを演じる石原さとみを始め豪華キャストが集結。dTVだけのオリジナルとは思えないほど、クオリティが高い作品です。

幽遊白書 (アニメ)

dTVでは「幽遊白書」を始め、「NARUTO」「銀魂」などのジャンプアニメが多く配信されています。またキッズ映画も「アンパンマン」「妖怪ウォッチ」「しまじろう」と、国内作品が充実しています。

EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016 “IT’S SHOW TIME!!” (音楽)

EXILE・ATSUSHIのライブ映像。他にも浜崎あゆみ、AAAなどエイベックス所属ミュージシャンや、きゃりーぱみゅぱみゅ、X JAPANといった有名どころのライブがまるごと見られます。

 

もっと詳しく知りたい人は、ぜひ31日の無料体験に申し込んでみてください!

6.dTVをテレビで見る方法

次のような機器を使えば、dTVの動画をテレビで見ることができます。

・アプリをダウンロードできるスマートテレビ
・ひかりTVチューナー (ドコモで契約したもののみ)
・Amazon Fire TVやApple TV、Chromecastなど
・dTVターミナル

dTVターミナルは、テレビでdTVを見るための専用端末です。基本的な操作はリモコンでおこなえます。microSDカードやUSBメモリーを接続して、スマホで撮った動画や写真をテレビで見ることもできます。

7.dTVの登録方法

ドコモユーザーの人や、すでにdアカウントを持っている人は、ログインすればカンタンに登録ができます。ここでは、dアカウントを持っていない人向けに、dアカウントの取得方法から説明します。

パソコンの登録方法

手順1.dTVのサイトにアクセスし、「31日間無料おためし」をクリック

dTVのサイトはコチラからアクセスしてください。

手順2.「ドコモ以外のお客様」をクリック

dアカウントを持っている人は、この画面でログインすればカンタンに登録できます。

手順3.メールアドレスなどの情報を入力

ここで入力したメールアドレスが、そのままdアカウントになります。

手順4.クレジットカード情報を入力し、「次へ進む」をクリック

手順5.「注意事項に同意する」にチェックを入れ「次へ進む」をクリック

登録したメールアドレスにメールが届くので、内容を確認してください。

手順6.メールに書かれているワンタイムキーを入力し「申込みを完了する」をクリック

手順7.この画面が出れば登録完了

スマホでの登録方法

手順1.dTVのサイトにアクセスし、「31日間無料おためし」を押す

dTVのサイトはコチラからアクセスしてください。

手順2.「ドコモ以外のお客様」を押す

dアカウントを持っている人は、この画面でログインすればカンタンに登録できます。

手順3.「空メール送信で発行する」を押し、空メールを送る

手順4.メールが届くので、そこに書かれたアドレスから登録ページを開く

手順5.情報を入力

ここに表示されているメールアドレスが、そのままdアカウントになります。

手順6.クレジットカード情報を入力し、「確認画面へ」を押す

手順7.「注意事項に同意する」にチェックを入れ「申込みを完了する」を押す

手順8.この画面が出れば登録完了

8.dTVの解約方法

ドコモの携帯を使っている人は、マイドコモにログイン後、サービス一覧の「ご契約内容の確認・変更」ページから解約できます。

ドコモを使っていない人は、次の手順で解約してください。

パソコンの解約方法

手順1.トップページ左上の「アカウント」をクリック

手順2.アカウントのメニューの中から「退会」をクリック

手順3.「利用規約に同意し、解約する」をクリック

手順4.「dTVの注意事項」を確認してから、「同意する」にチェック

手順5.「次へ」を2回クリックする

手順6.「手続きを完了する」をクリックすれば、解約完了

スマホの解約方法

手順1.dTVのアプリ画面左下のマークを押して、メニューを出す

手順2.「アカウント」を押す

手順3.「退会」を押す

手順4.「解約する」を押す

手順5.dアカウントとパスワードを入力し、ログイン

手順6.「dTV注意事項」を確認してから「同意する」にチェック

手順7.「次へ」を2回押す

手順8.「同意する」にチェックを入れ、「手続きを完了する」を押す

9.まとめ

dTVはワンコインで利用できるお得な動画配信サービスです。huluやNetflixなど海外のサービスに比べ、日本人向けの作品が多いことが特徴です。

忙しくてゆっくりテレビを見る時間がない人にもおすすめ。ぜひ無料体験に登録して、好きな時間に動画を楽しんでくださいね!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。