auひかりキャッシュバック比較!一番お得に契約するならココだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

auひかりをどこから申し込めば「最もキャッシュバックがもらえてお得なのかな?」とお思いですね。

auひかりを申し込める窓口は、代理店や家電量販店などたくさんあって迷ってしまいます。

そんな人のためにauひかりを申し込める6つの窓口を比較して、結局どこから申し込むのがオススメなのかをお伝えします

この記事を読めば、auひかりはどこがお得で、安心して契約できるか分かります。

目次

1.申し込み窓口を選ぶときに大事な3つのポイント
2.申し込み窓口6つ比較
3.auひかりの申し込み手順
4.キャッシュバックの受け取り手順

1.申し込み窓口を選ぶときに大事な3つのポイント

まずは、申し込み窓口を選ぶときに大事な3つのポイントをお伝えします。

ポイント1.キャシュバック額が高い

キャッシュバック額は申し込み窓口によって違います。せっかくなら、できるだけ多くキャシュバックを受け取りましょう。

ポイント2.キャシュバックの受け取り時期が早い

キャッシュバック金額がいくら高くても、受け取り時期が遅いというのは嫌ですよね。できるだけ早くキャッシュバックがもらえるというのも大切なポイントです。

しかし、キャッシュバック額が高い!早い!という理由だけで窓口を決めてしまうと、逆に損をしてしまうこともあるんです!

ポイント3.有料オプションに入らなくて良い

不要な有料オプションに加入させられたりすると、いくらキャッシュバック額が高くてもトータル料金で考えると損してしまいます。

なので、有料オプションに入らなくてもキャッシュバックが受け取れるということも大事なポイントです。

2.申し込み窓口6つ比較!

上記の3つのポイントから、auひかりで1番おすすめの申し窓口はどこなのか。

結論から言うと、もっともお得にauひかりに申し込める窓口は、代理店NEXTからです。

「評判のいい代理店」3社、家電量販店2店、auショップのキャッシュバック内容を比較してみました。

下記6社は有料オプションへの加入なく、高額キャッシュバックがもらえます。

代理店NEXTからが、他の窓口よりもキャッシュバック額が高く、そして早く受け取れます。使えるプロバイダがSONYが運営していて、人気の高いSo-netというのも嬉しいポイント。

お得に申し込むなら、代理店NEXTからにしましょう!その際に、固定電話サービス(月額500円)とセットで契約するとさらにお得になります。

固定電話サービスとセットで契約しよう!

ちなみに、auひかりは固定電話サービスとセット契約するほうがお得になります。

実際にネット+固定電話と契約すると

  • キャッシュバック額が7,000円多くなる
  • auスマホ料金から毎月934円〜2,000円割引
  • 工事費18,000円が無料になる

固定電話とのセット契約は「auスマートバリュー」の適用や「工事費実質無料キャンペーン」の条件にもなっているので、固定電話がいらない人も契約しておきましょう

3.auひかりの申し込み手順

auひかりの申し込み手順をお伝えします。

手順1.auひかりを申し込み

申し込みはこちらのリンクをクリック。

上記のページに移動するので「WEBで申し込む」をクリックします。

サイトの案内にしたがって、郵便番号・住所などを打ち込んでいけば申し込み完了です。

手順2.工事日の調整

申し込みが完了すると、後日KDDIからの電話連絡があるので工事日を相談しましょう。

この電話の最後に、キャッシュバックの振込をする口座番号を伝えます。

手順3.工事の立会いと利用開始

工事日の2日前までに、光回線開通に必要な機器が送られてきます。

工事日当日は、約2時間の立会いが必要。工事が終わるとインターネット開通です。 

 4.キャッシュバックの受け取り手順

キャッシュバックを受け取る手順をお伝えします。

キャッシュバックは2回に分けて、開通翌月にNEXTから2,8000円、開通4ヶ月後にSo-netから20,000円のキャッシュバックを受け取ります。

手順1.開通翌月、まずは2,8000円のキャッシュバック

開通2ヶ月後、NEXTからキャッシュバック28,000円を受け取ります。

申し込みの電話で聞かれた口座に、自動的に振り込んでもらえます。

手順2.開通4ヶ月後、So-netメールを確認

開通から 4ヶ月と15日後に「キャッシュバックの受取手続きに関する案内メール」が、So-netに与えられているメールアドレスあてに届きます。メールが届いたら、残りのキャッシュバック20,000円の手続きをしていきます

メールの受信日から45日以内に手続きを完了しないと、キャッシュバックがもらえないので忘れないようにしましょう。

では、案内メールが届いてからの手順をお伝えします。

手順3.案内メールのURLをクリック

案内メールを開くと、「キャッシュバックの受け取りページへ移動」というリンクがあるのでクリックします。

すると「ソネット de 受取サービス」というページに移動します。So-netのキャッシュバック受け取るための専門ページなので、個人情報も安心して申請できます。

ページ右下の「キャンペーン確認ページへ」をクリックしましょう。So-netマイページのログイン画面に移動します。

手順4.So-netマイページにログイン

キャッシュバックの受け取りにはSo-netマイページへのログインが必要となります。

ログインには「ユーザーID」と「パスワード」が必要。auひかり加入時にもらった入会証で確認できます。見つからない場合はこちらから再設定も可能です。

So-netマイページにログインできれば「キャッシュバック受け取り」ページに移動します。サイトの案内にしたがって、口座情報を打ち込めばキャッシュバック申し込み完了です。

まとめ

auひかりの申し込み窓口は、以下の3つのポイントで選べば間違いない。とお伝えしました。

  1. キャシュバック額が高い
  2. 受け取り時期が早い
  3. 有料オプションに入らなくて良い

これらを踏まえて、1番オススメの申し込み窓口はNEXTです。auひかりで快適なネットライフを過ごしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

5つの質問で、ぴったりのインターネット回線がわかる!

こういったことで困っていませんか?

スマホの速度制限によくひっかかる
引っ越しでネット回線を引きたい
ネット回線を1番安く契約したい
通信費をもっと安くしたい

これらの悩みは、以下の診断で解決できます!!

SNSでもご購読できます。